お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
173位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

出資馬

2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
ブライトエンブレム(牡)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
シハーブ(牡)
ウィクトーリア(牝)
エンクレーバー(牡)
アディクション(牝)
プラネットエー(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝(ドンフォルテスの母)
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
ウルトラブレント16(募集取下)
グリューヴァイン23戦3勝
モルジアナ17戦4勝
レッドレイヴン28戦6勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

出資馬の子供達

3700勝


写真とは全く関係ありません。
キャロットクラブには、母出資者優先権という権利があり、毎年愛馬の子供が生まれるのかドキドキしています。
無論、生産者の都合の方が優先されるので、クラブに募集される事なく、セレクトセール等に出される事もあるので、
全ての仔に対して権利を行使できるとは限らないのですが、毎年楽しみにしていますので、
愛馬の子供達を確認して行きたいと思います。


マルティンスターク
2014年、2015年ともにオルフェーヴルが種付けしています。
2015年2月7日に2014年に種付けしたオルフェーブルの仔(牡)が産まれているようです。
どうか、セレクトセールに行かずにキャロットファームに来て欲しいですね。



ベッロカリーノ
2014年はハービンジャーを付けて不受胎。その後、エンパイアメーカを付けて受胎し、5/21に男の子が産まれています。
2015年の種付けはスクリーンヒーローは不受胎。その後、サムライハートを付けています。
大道牧場での生産なのでキャロットに来るのは限りなく少ない確立ですね。



グロッタアズーラ
2014年はヘニーヒューズを付けて、4/9に産まれています。
2015年の種付け情報はありません。
アイズスタッド株式会社の生産なのでこの仔もキャロットの募集は厳しいですね。



セレスチャルローブ
2014年はしシスターミニスター、エスポワールシチーが不受胎。
2015年はブレイクランアウト不受胎。タイキシャトル受胎。
金舛さんが生産者になっているので、キャロットにくるとは思えない。



ピンクアリエス
2014年はディープブリランテを付けて3/24に女の子が産まれてます。
2015年はトーセンホマレボシを付けてますね。
この仔たちもセレクトセールにいかないでキャロットに来て欲しいですね。



インパクゲーム
2014年はヘニーフーズ不受胎。
2015年は、ロードアナロアをつけたみたいですが、その後、オーストラリアに輸出されてしまいました。
結局、今出資しているインパクトゲームの14(父ハービンジャー)のみが、インパクトゲームの地脈を繋げる事のできるお馬さんと判明。
何とか、繁殖に上がれる成績が欲しいです。



エポキシ
2014年産のタートルボル産駒は、今年のセレクトセールで購買されてしまいました。
2015年はダンカークを付けて受胎しているとの事。
再来年に期待します。



ミニョネット
2015年はルーラーシップを付けましたが、止まらず。ワークフォースを付けて受胎したようです。
この仔も再来年に期待します。




インパクトゲームが輸出されてのはショックでした。


その他の牝馬は、繁殖になれなかったようです。
  1. 2015/12/30(水) 07:37:23|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モルジアナ、驀進Sに出走

モルジアナ6


モルジアナ号が、驀進特別に出走します。
直線レースでは、ダート寄りのお馬さんも好走しているので、
ちょっと期待はしています。


ただ、予想外にこの記事を書いている時は1番人気になっています。

そこまで評価されてしまうと、逆に怖いですね。


馬券はほどほどにして、純粋に応援をしたいと思います。


  1. 2015/08/09(日) 01:43:06|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッドレイヴンは2着、レアリスタは最下位・・・

レッドレイヴンのコピー


レッドレイヴンは、巴賞2着でした。
昨年と同じような感じでレースをして、内で逃げるマイネルミラノに楽な競馬をさせてしまって2着。
完敗でした。

本番の函館記念では、もっと勢いよく撒くって直線に回った時には、確実に先頭を捉えれる位置に持ってきて欲しいですね。
そこから伸びない場合は、致し方ないという事で・・・。






レアリスタは最下位に沈んでしまいました。
厳しい現実ですね。



休養を取って、涼しくなったらまた元気な姿をみせて欲しいですね。




堀調教師とノーザンファームさんの手腕に期待します。



  1. 2015/07/05(日) 19:54:02|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レアリスタがデビューした!・・・そして・・・

府中競馬場




今日はヴィクトリアマイルカップがある5/17でしたが、僕のメインレースは5Rの未勝利戦です。
府中の芝2000mに出走するレアリスタを応援する為に府中競馬場に来ました。




後にヴィクトリアマイルの結果を見て、心の底から参加しなくて良かったと思いました(笑)






シーザリオのクリアファイル




来場ポイントが貯まり、ラッキー賞の5等。
偉大なキャロットの先輩のクリアファイルを選択しました。



どうか、勝ち上がりますように・・・。







掲示板




昨日から、GCの「教えてVANdaくん!勝ち馬リサーチャー」や「日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ」で取り上げられ、レアリスタはデビュー馬というのに、1.6倍の1番人気に支持されました。


ここまで来ると馬券は単勝100円だけ。



後は、優勝という結果が欲しい。








レアリスタ01








一昨年のキャロットツアーで出会って以来、約1年半ぶりにレアリスタさんに会う事が出来ました。








レアリスタ02






兄・ネオリアリズムの時も思ったのですが、この一族は胴が長く490キロを超える馬体には見えないのですね。
でも、変な汗も出ていないし、うるさいような素振りもありません。


流石、G1で掲示板に載る馬(カフェブリリアント)と併せていて、その調教ぷりが各誌担当者に絶賛されてをいただけあって、この中でも見劣る事はありません。






レアリスタ03






天気も良く、筋肉のメリハリの陰影でくっきり出ていて、親馬鹿発言ですが、
かっこよく見えました。









レアリスタ04




ツアーで見た時は、なかなか癇馬っぽい印象を受けたのですが、
素直にパッドクを周回していて、軽くびっくりしました。







レアリスタ05





兄ネオリアリズムはOCDで頓挫のあった兄弟でした。

名前をつけさせていただいたのですが、この仔が裂蹄になった時は、画数が悪かったか?
・・・と少し落ち込んでしまいました。







レアリスタ07





周回を重ねてもまだ少しトモが緩いように思いましたが、デビュー戦なので仕方がないのかなと思います。










レアリスタ09






福永騎手、堀厩舎はこの府中の芝2000メートルではそれぞれ4割の複勝率を誇り、
得意なコースです。


期待と不安が高まって来ました。







レアリスタ10





初めての府中競馬場のターフに立ったレアリスタ。

少し戸惑っていました。







レアリスタ11







返し馬は落ち着いていました。








レアリスタ13






そして、ファンファーレが鳴り響きます。


運命のデビュー戦です。







レアリスタ14








出遅れる事なく、無事スタートを出る事が出来ました。


ただ、前が閉じられてしまったので幾分か中団の後方の位置からのスタート。
前に、レッドアイヴァーとマコトギンスバーグを置く展開。








レアリスタ15






そのまま、その2頭をマークする形でコーナーを回りました。









レアリスタ16





直線で勝春騎手のレッドアイヴァーの手応えが怪しくなり、捌くのに一苦労sました。
戸崎騎手のマコトギンスバーグは勝つ勢いで伸びて行ってました。



これはマズイか?








レアリスタ18





いいえ、



ここからが本番でした。



福永騎手が、気合をいれるとレアリスタは真っ直ぐ加速し始めます。








レアリスタ20






まっすぐ、戸崎騎手のマコトギンスバーグを捕らえに行きます。








レアリスタ19







何でしょう、この時の実況が「レアリスタ!レアリスタ!」と連呼してくれると、
鳥肌が立ちました。




写真を撮ることを忘れ・・・・




「福永がぁあ!!」
と、連呼。




そして、きっちり差しきり優勝してくれました。










すこぶる嬉しい勝利です。











レースリプレイ






ターフブジョンで、何度もその勝利を確認。


何度観ても、レアリスタの勝利は変わりません(笑)





口取りは外れているので、ダッシュでウイナーズサークルに向かいました。







ターフビジョン





お疲れ様、レアリスタくん。









レアリスタ21






レースも確定しました。



結果は揺るぐ事なく、優勝です。








ウイナーズサークル






流石に汗をかいているようですが、
昨年のネオリアリズムより汗は少ないように見えます。








ウイナーズサークル02






堀先生、福永騎手ありがとうございます!!




レアリスタくん!お疲れ様!










ウイナーズサークル03







僕もいつか口取りを経験したいものです。










足元確認






ウイナーズサークルでも、馬体をチェックする厩務員さんと調教師。



これはちょっとドキドキしますね。








ゼッケン








初めて、集合写真を撮りに参加。


また、ゼッケンだけ撮影しました。




今日の競馬は終了です。




競馬場を後にします。






かつ源



そういえば、朝から何も食べてなかったので、南阿佐ヶ谷の名店・かつ源で「上ひれカツ定食」を食して帰宅しました。



旨かった・・・。






レアリスタの勝利のその裏で、ジャイポップ号は新潟6Rに出走して最下位となっていた事をご飯を食べながら確認。

もんぺ厩舎の闇は深い・・・(笑)
  1. 2015/05/17(日) 17:28:16|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ブライトエンブレムが皐月賞を走る

ブライトエンブレム7


ブライトエンブレムが、皐月賞に出走します。
1枠1番という枠は、ナリタブライアン以来勝ち馬がいない枠で、ちょっと難しい枠です。
ちょっと厳しいのかなと思いますが、ドゥラメンテが先行タイプの強力馬なので、この馬の後ろを徹底的にマークして直線で内から強襲という手も有りなのではないかなと思います。


もっとも、ダービーを見据えて、今回も大外を回しても良いでしょう。


無事レースを終えて、ダービーに連れて行ってくれるだけで充分です。
調教師に比べて、田辺騎手は正直に不安を口にしています。


自分もこのレースでこの枠は厳しいと思います。
でも、全力で応援します。

  1. 2015/04/18(土) 11:08:04|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

Powered By FC2ブログアフィリエイト