お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
367位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
177位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
マルティンスターク15(牡)
ピンクアリエス15(牝)
アートプリンセス15(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

アドマイヤカーリンでアンカツ25勝目!!

アドマイヤカーリン



デビューから5戦連続で2着を連発したアドマイヤカーリン。
勝てそうで勝てない状況から、少し使い過ぎ、その後3着→6着となり一旦間隔を開けて建て直しとなった。
+14キロと体もふっくらとさせて戻って来た。



レースはまずまずのスタートから始まり。
何頭か前に置いて中団からのスタート。
兎に角、落ち着いて追走させる事にだけに専念。
直線に入って、前の馬がバラけると、馬也に先頭に踊り出てしまう。
いつも、ここからがハラハラするお馬さんで、案の定今回も、国分恭騎手のコアレスドラードが、
カーリンに後ろから襲いかかって来た。
能力では、上という事は分かっていても、このお馬さんゴール板は全く目に入らないお馬さんで、
気を抜きたがる事がある。
ここからようやくアンカツも動き始め、クビ差凌いで優勝。



本当に長い戦いだった。



まずは1勝、おめでとうございます。これで、このお馬さんにとっての競走生活の寿命は格段に伸びたので、
焦る事なく、松博さんが成長させていくだろう。



スポンサーサイト
  1. 2011/06/26(日) 10:37:48|
  2. 漫画・アンカツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<もんぺ版・歴史マンガ第1章「孫子の競馬」-vol.2 | ホーム | 宝塚記念>>

コメント

さすがアンカツ騎手でした

アドマイヤカーリンはやっと勝ちましたね。
相変わらずこの業者さんの名前のセンスは最低レベルですが、能力断然、やる気の無さも断然なこの仔は応援していました。
アンカツさんやっぱりチラ見していましたね。

宝塚、馬券は買わない主義なのですが、買うならエイシンの単ですね。
  1. 2011/06/26(日) 13:28:53 |
  2. URL |
  3. みいめい #bxvF113M
  4. [ 編集]

Re: さすがアンカツ騎手でした

みいめいさん


結局、ブエナとフラッシュのワイドと馬連を買って、
惜しくも、ワイドしか当りませんでした。

まあ、しかしこれはこれで有りだと思います。



楽しく競馬を出来る事だけでもありがたい事です。



  1. 2011/06/27(月) 01:03:36 |
  2. URL |
  3. もんぺ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/995-563d6596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト