お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
183位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

もんぺ厩舎の憂鬱No11

もんぺ厩舎の憂鬱No11




エポキシは、先週の金曜日にゲートを合格して、しばらく様子を見ながら考えていたんだけど、
最初は、無理せず放牧に出すほうがベターだろうなと思っていたのだけれども、
ゲート後の疲れがそれほどなかったので、日曜日に坂路で15-15程度で動かしてみた。
・・・悪くない。
週が明けて、様子を見ても堪えた様子を見せないので、
今朝も試しに坂路で少し時計を出してみた。やっぱり動かせばいい身のこなしをする馬だと思った。
上がりの様子を見ていても目一杯という感じではなさそうだから、この調子で上げていってもへこたれるところを見せないのであれば、このままデビューまで行ってみようかと考え直すことにした。
先がある馬だと思っているのでもちろんちょっとでもキツイように思えたら無理はしないのだけれど、小柄で仕上がり自体は早いと思が、新潟開催もありますし、じわじわ上げていって競馬を考えていきたいと思う。



チャイナキッスは、牧場の担当者から、「トレセンではゲートを行っていたことで歩様の硬さやうるさくなるところがあったようですが、こちらに戻ってきてからは特段心配するようなところは見せていませんね。あまり緩めすぎてしまうと再度立て直すのに時間がかかってしまいますから、さっそく坂路で乗っています。今後もじわじわと負荷をかけていきます。馬体重は498キロです」と、報告があった。体重は戻ったようだ。
この馬についても、デビューに向けてピッチを上げて行きたいものです。



アパレシーダも、今朝から、はゲート練習を始めた。ゲートが開いた瞬間に頭を上げてしまう。もう少し練習をしなければいかん。でも腰の筋肉が悪かったので様子を見ながら進めます。



※一部、キャロットクラブのHPから許可を得て引用しています。6/14~6/15の愛馬の近況を基に、物語を作成しました。また、一部ツイッターの二ノ宮先生の呟きの内容も反映させてます。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/17(金) 23:43:24|
  2. もんぺ厩舎の憂鬱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<わくわくどきどきPOG2011の最初の優勝馬はスマイルゲート! | ホーム | もんぺ厩舎の憂鬱No10>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/985-843c7cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト