お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
128位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

ルイーザシアターでアンカツ11勝目!!

ルイーザシアター
ルイーザシアター


スタートはポンとでたのだけれど、少し行き脚がつかない、一歩遅れた感じの立ち上がりでしたが、
大外だったので特に位置取りが致命的になる事もなく、その後はすっと外からとりついて中団の外に取り付く。


ハナはコンチネンタルがとり、たんたんとした流れになる。
ライバルと目されるマイネルマークとネオブラックダイヤが5,6番手で追走し、
その後ろにアンカツのルイーザシアターという隊列。



3コーナーあたりから、ルーザシアターは押し上げて4コーナーを回る頃には先頭に踊り出る。



陣営が、エンジンのかかりが遅いと言うの受けて、長い脚を試したのだろう。
そして、それは良い方向に流れた。
直線に入っても全く脚色は衰えず、後ろから猛追するネオブラックダイヤも振りきり、
最後は手綱を緩めてゴール。




完勝だ。





さあ、弥生賞。
がんばってくれ。



---------------------------------------------------------------------------

あー、オールアズワン、ダメでしたねー・・・。
向こう正面でかかって、もう直線でバテて終了・・・。



何と言うか、アンカツさんはこうまでして皐月賞を獲れないように、
呪うのか・・・。




まあ、これも想定内だったのだけれど、
ちょっと、嫌な負け方だ。



もっと素直な馬だったんですけどね・・・。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/06(日) 14:29:28|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<来週で遂に・・・ | ホーム | 自転車で中山競馬場へ行く>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/921-eea675df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト