お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
122位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

天皇賞

ダイワスカーレット。
ウオッカの陰に隠れていまいち主役を張れない彼女だが、
僕は彼女のファンである。

現在3番人気。
木曜の調教後の体重検査では+12キロ。
大阪杯でも太めだったにも係わらず大幅プラス体重。
しかし、僕は微塵も悲観していない。

彼女はウオッカなんかよりもかなり繊細な馬だ。

デビュー当時から電気治療を続けながらの現役活動を続けている。

そもそも、レースを叩き台にできる体質のお馬さんではない。
それは松国が1番分かっている。

だからこそ、この馬は直前の回避が少なくない。
正直、2000mは現役屈指の力を持つ馬。

フロックであの大阪杯は勝てない。
また、フロックの勝ち方ではない。

ウオッカは絶好調とはいえ、毎日王冠でスーパーホーネットの強襲に破れたお馬さん。
天才・武と天才ウオッカのコンビとはいえ死角がある事は確か。

また今年のダービー馬ディープスカイは、さほどの成長は感じられない。確信するが、菊花賞に出ていたらあのオウケンブルースには負けていたと思う。
ただ、56キロという斤量はすこぶる魅力だ。これが、成長分を補う可能性はある。

伏兵は、札幌記念を買ったタスカータソルテ。
僕の経験から札幌記念は1番天皇賞に直結するのではないかと思う。
過去にヘブンリーロマンス、アドマイヤムーン、アグネスアークとその後天皇賞で好走している馬は少なくない。
要注意だ。

また、典のカンパニーやペリエのトーセンキャプテンも要注意だ。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/01(土) 00:57:45|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<さあ、スカーレットよ!! | ホーム | 愛馬の?の状況>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/527-fc137b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★馬券投資教本 競馬の情報が記載されている新聞の馬柱を見るだけで的中馬券が浮かび上がる驚きの検証結果と実証!

天皇賞 秋 第138回 2008馬券投資教本 競馬の情報が記載されている新聞の馬柱を見るだけで的中馬券が浮かび上がる驚きの検証結果と実証!上の一文は、この『馬券投資教本』の冒頭の部分です。著者の秋山隆夫氏は、確率統計論からこの競馬投資法を生み出しました。数字
  1. 2008/11/01(土) 08:07:43 |
  2. ありあんす
Powered By FC2ブログアフィリエイト