お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
100位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

愛馬近況(4/15)

インディゴライトは、最下位で敗れ、またタイムオーバーで出走停止になった為、17日に放牧に出すとの事。最近、ファルブラブ産駒の成績が奮わないだけに、運気も悪いようだ。しかし、ここまで負けると、能力に疑問が出ざる得ない。次回は芝のレースを使うようだけれども、血統的には正解。その為には脚元をパンとする必要がある。この休養で良化がみられなければ、極めて勝ち上がりは厳しいだろう。
これからは、各馬勝ち上がりに向けて調整して来るから尚更だね。
いい休養、そしてトレーニングをお願いしたい。


セレスチャルローブは、屋内周回コースでダク400m、ハロン22~23秒のキャンター2500mで調整中。しかし、体調面の良化は見られず、スクミは出ないもののレースに使えるようにする練習は出来ていないようだ。ショックウェーブを使用している事を考えると、明記はしてないが、やはりどこか悪いと考えざるえない。疑いたくはないが、正直にどこが悪いと書いて貰いたい。


アーリーレナは、角馬場でダク1000mとハッキング2000mと周回コースでハロン18秒のキャンター1800m~2000mの調整。先週末には周回コース半マイルでハロン15-14を取り入れて調整中。うん、骨折でいろいろあったけれど、順調に調整出来ているのがうれしい、そして調教師と密に連絡を取って調整してくれているのが、本気度が伝わってきて好感が持てます。流石、堀調教師。馬の状態も上向きとのコメントもあり、このまま良化してデビューして欲しい。この過程で負けるのであればいた仕方あるまい。


マルティンスタークは、骨折したものの、厩舎周りの常歩運動、1日2回のウォーキングマシンまた、乗り運動を開始したとの事。非常に微細な骨折という事なんだが、少し心配だ。しかし、「歩様に異常をきたすことはありません。この分ならそう遠くなく馬場での運動を開始できるでしょう。馬体重は452キロです」というコメントを信じる事しか出来ない。ただ、この骨折で、体重が増えているという事は朗報である。重度の骨折であれば、体を絞るはずなので、本当に軽微なんだろう。これを期に、体を作って復帰という事が叶えばいいのだけれども、くれぐれも大事に扱っていただきたい。充分に上を目指せるお馬さんと思うだけに、このケアは大事だと思う。頼みます。


ベロッカリーノは、屋内周回コースでハロン18秒程度のキャンター1600mの後、屋内坂路でハロン17~18秒のキャンター1本を行い、週1回は終いにハロン15秒を計時しているとの事。とりあえずここ半年が大事な時期。怪我だけには気をつけて欲しい。今の所、、順調に来ているので楽しみだ。


レティセラは、屋内周回コースでダク800m、ハロン20秒程度のキャンター1200mの後、屋内坂路でハロン16~17秒のキャンター1本を行っています。また週2回は周回ダートコースでキャンター2000mを行っているとの事。ベロッカには及ばないけど、順調である。ただこのお馬さんは、また体が小さい。もう少し成長して欲しい。


パラディーソは、屋内周回コースでダク800m、ハロン20秒程度のキャンター2000mを行っています。徐々に負荷を高めていますが、課題でもある右後脚球節の炎症が再発する兆候は見られないとの事。このお馬さんに関しては、脚元との戦いがあるので、じっくり調整して欲しい。お願いします。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/15(火) 19:08:32|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中山グランドジャンプ | ホーム | 桜花賞>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/406-52e38624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト