お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
183位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

ジョッキー前田長吉

競馬の神様・大川慶次郎さんが、
生涯にわたって、前田長吉さんの縁故者を探していたという話を本で読んだ。
大川慶次郎さんが、どういう人か知らない人の為に少し説明しておくと、かの有名な渋沢栄一さんの孫にあたり、
戦前まではたいそうなお金持ちで、父が製紙工場の経営の傍ら牧場を持ち馬主をやっていたため、8歳から競馬場に出入りし、長じて競馬評論家になり、全レースパーフェクト的中をやって『競馬の神様』と呼ばれるようになった人です。
オグリキャップの引退レースの有馬記念の実況で、「ライアン!ライアン!」と言ってしまった人でもあります。

まあ、少し、横道に逸れましたが、この大川さんが生涯気にかけていた前田長吉という騎手。

この前田騎手は、名牝クリフジで11連勝を達成した稀有な騎手です。
その馬クリフジという牝馬は、ダービーとオークスを勝っています。
どうもこの時期はオークスは秋にあったようで、ダービーとオークスを両方制覇が可能だったようですね。
大川さん関連でいうと、大川慶次郎の父が所有していたヤマイマイという馬で、桜花賞を取っていたりします。

さて、この騎手が騎手として活躍してた時期、
それは戦中だったんですね。

そうダービーを勝った歳は19歳か20歳という年齢。
騎手として手綱をたったのは僅か3年余り・・・

そして赤紙が来て戦争に出征して、満州に渡り、
捕虜となってソ連に捕まり、23歳の若さで無くなってしまいます。



前田長吉さん遺骨は2000年から始まった政府の遺骨収集団が、
派遣され、遺骨のDNA鑑定が始まり、
2006年6月2日、その中の一つが前田の遺骨であることが確認され、
7月4日、死から60年振りに遺骨が生家に帰り、3日後の7月7日、無事前田家の墓に納められた。

という事を知る。

せつない・・・

さらにせつないのは、

なお「競馬の神様」と呼ばれた故・大川慶次郎は生前、前田の縁故者を探し続けていたが、ついに亡くなるまで見つけることはできなかった。

という事実。

生きていれば何かが出来る可能性はある。

そう考えてみる・・・。

許されるなら、この人を題材に短い(?)話を書いてみたい
・・・。

書いてみるかな・・・。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/15(土) 22:26:26|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ベストオブミー!! | ホーム | マルティンスタークのアルメリア賞>>

コメント

人に歴史あり。
運命の歯車という奴は、その歴史を複雑に紡ぎ絡めていきます。
二人の人生の無念、そして夢。

もんぺ氏の筆によって、新たな想いが加わることを期待しています!
  1. 2008/03/16(日) 23:38:19 |
  2. URL |
  3. 那月魔也 #-
  4. [ 編集]

おお、書いてみたいねー、
でも資料すくないからフィクションになっちゃうねー。
  1. 2008/03/17(月) 18:56:52 |
  2. URL |
  3. もんぺ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/396-4c9bc60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト