お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
221位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

NHKマイルC

今年のNHKマイルCは混戦である。
3連複の1番人気が29倍という事からもみんな迷っているのが手に取るように解る。
本当に難解だ。
その1番の理由に主役不在が挙げられる。
まずは、トーセンキャプテンという大本命の消失。
大物と呼ばれたオースミダイドウが骨折休み明けという事。
トライヤルレースが混戦かつ人気薄で決まったという事。
本当に難解である。
重賞馬が犇き、名手が集った。
しかもその差は僅か、
アサクサキングスは、東京2戦2勝、ナムラマースに勝った猛者。
マイネルレーニアは、前走こそ敗退するも世代の強豪たちと真っ向からぶつかり、好走の実績がある。良馬場であれば十分勝負可能。
骨折しながらも朝日杯3着の実績、大器オースミダイドウ。
過去人気薄から重賞で2回の2着のある伏兵マイネルフォーグ。
後藤Jが、今回は勝負になる!と、NZトロフィーの勝ち馬トーホーレーサーを蹴って選んだマイネルシーガル。
KING・カズこと藤沢和が、職人横山典を配してきたイクスキューズ。
弟から兄に・・・重賞1番乗りを果たしたゴールドアグリ。
好走必死。しかし、初左回り、初府中のローレルゲレイロ。
NZトロフィーの勝ち馬トーホーレーサー。
皐月賞をパスし、プリンシパルではなくいきなりG1を選択したダイレクトキャッチ。
我らがアンカツのシャドウエスケイプ。
天才武豊のダノンムロー・・・
本当にわからん・・・。

雨を加味したら、トーホーレーサー、シャドウエスケイプにも買う価値は充分にある。
府中コースを加味したら、アサクサキングス、マイネルシーガル、ダイレクトキャッチ。
実績から、ローレルゲレイロ、オースミダイドウ・・・。
侮れないイクスキューズ・・・。
今の所、この8頭・・・。
ここから1頭、軸にして3連複・・・かな(笑)


スポンサーサイト
  1. 2007/05/05(土) 23:10:19|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヴィクトリアマイルC | ホーム | 天皇賞の展望>>

コメント

こんばんは。 熟を です。(*^_^*)
内田博幸さんが、やりましたよ!中央で、G1初勝利!
馬券は買っていますでしょうか?
それにしても大荒れでしたね。i-229
  1. 2007/05/06(日) 22:28:48 |
  2. URL |
  3. 熟を #-
  4. [ 編集]

ありがたい事です。
100円ですが、応援馬券は取れました。
記念馬券だけでよかったです。
内田さん凄いですねー。うれしいです。
  1. 2007/05/07(月) 23:32:49 |
  2. URL |
  3. もんぺ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/321-5ddb203c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト