お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
78位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

神戸新聞杯

2冠馬メイショウサムソンには逆らえない。
何せ中京レコード保持者。
連対外した事なしは凄い。
相手は、まずは黙ってアンカツ。
アペリティフはダービー6着。
京都新聞杯2着。
何より、ドリームパスポートに先着する義務がある。
ここは、ドリパスに乗ってしかるべき。
しかし、あの事件より松博さんとは袂を分った。
ならばこそ、調教でめいいっぱい追った。
馬の気任せの騎乗をする男だか、かつてはお構いなしに持ってくる男だった。
意地がみられるのではないか・・・そんな期待からもここは相手に加える。
あとドリームパスポートも入れる。
馬の力では中心の1頭。
高田も回ってきたチャンスをモノにする可能性は大。
常識的に考えて、アンカツは厳しい。
だた、軽い骨折を患っていたという事のみが心配。
後は、ラジオNIKKEI賞の1.2着馬。
タマモSとソングオブW。
特にソングオブウインドには大いに期待している。
あとは、マイネルポライト。
この馬には期待できる何かがあるような気がする。

あと、遊びで1着フサイチとアドマイヤからメイショウサムソンへの馬単。
逃げ残る。
それがメイショウサムソンが唯1まける要素。


オールカマーは
エアシェイディからスイフトカレント、ヴィータローザ、バランスオブゲーム、ドリームパートナー・・・メテオバースト、デラディアにも触手は動く。
パドック体重をみて絞っていこう。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/24(日) 03:27:33|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<先週の回顧 | ホーム | 神戸新聞杯>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/196-277758af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト