お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
62位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

シルクでの出資馬を決めました。

アートプリンセス15


いろいろ、迷いましたがシルクでの出資馬を決めました。
エポキシを未勝利で終わらせて、ちょっと倦厭していた厩舎だったのですが、
電話募集をスルーして残っていたら、
「縁」があるとして、出資する決めました。


父はキングカメハメハ。
言わずと知れた名種牡馬であり、ディープインパクトほどではありませんが、依然として良い仔を輩出している種牡馬です。

現役時代からのファンでありましたので、ディアデルレイ以来、ここいらでまたキンカメ産駒を補強しておきたいという思惑もありました。



預託厩舎は国枝調教師。
国枝先生、ローテーションが強気です。信念があると言えば聞こえはいいのですが、
番組を考えて少しでも勝率の高い番組を選択をする事はまずありません。
そこが、一口の馬での成績不振に繋がっていて、不人気の原因なのだと思います。


弱いお馬さんもしくはじっくり力をつけていくお馬さんにはちょっと厳しい厩舎です。


しかし、兄タップザットが2歳から活躍したように、早期から力を出せるのではないかという思惑もあり、
また、良いのか悪いのかは微妙なんですが雰囲気がディアデルレイに似ているような気がするんですよね。



母のアートプリンセスは英国で1勝ながらG2のチェリーヒントンSを2着と好走しているお馬さんだそうです。
2006年生まれの母なので、9歳で生んだ仔という事で、まだ比較的若いのも好感が持てます。



僕の好きな筋の通った血統馬ではないのですが、ちょっと勝負してみました。



東京サラブレットクラブは、レッドレイヴンが引退したら退会の予定なのですが、
シルクの方も迷いました。


しかし、シルクで残りもので「福」を3回(ブライトエンブレム、モルジアナ、ゼーヴィント)引いている現状があるので、
今年はまだ出資する事にしました。

もっともジェイポップのように失敗もありましたので、「福」を引けなくなったら、シルクも退会しようと思います。

・・・1回も抽選通らないし・・・。(笑)


基本的には、今年はこの3頭で出資を終わらせるつもりですが、キラーグレイシスの15、アコースティクスの15、ゴールドティアラの15の中で1頭追加出資する可能性があります(笑)





スポンサーサイト
  1. 2016/10/21(金) 12:34:05|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ディアデルレイは秋嶺ステークス2着。 | ホーム | 案の定、シルクは全滅。>>

コメント

新たな出会いおめでとうございます。

私は今期愛馬の出走数が少なく、暇しているので、ついつい出資意欲が
湧いてきては押さえている日々です(笑)

今回の出会いに幸あれ!
  1. 2016/10/22(土) 10:40:58 |
  2. URL |
  3. KIKANBOU #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

KIKANBOUさん

愛馬の出走が少ないと、なんだか物足りなくなって出資したくなるのは、
すごく解ります。

自分も、それが拗れて、キャロットからクラブを広げて予算を決めて幅広く出資してしまっていました。
一口クラブ生活も10年を向かえ、ちょっと元のキャロット1本へもどろうかな・・・とは思ってます。

レッドレイヴンとは最後まで付き合います。
シルクも売れ行きがキャロ化してきたので、
そろそろ、出資も厳しくなってきそうな予感です。

でも、出資を決めたからには、最後まで応援して行こうと思います。
  1. 2016/10/23(日) 17:55:40 |
  2. URL |
  3. もんぺ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/1712-7fe9ded6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト