お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
146位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ゴレアーダ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

シルクツアー2014(日帰り)

コケレール13

シルクツアーに行って来ました。
全部の写真はUPできないし、また、あまり他人の顔がはっきり映っている写真はUPできないのでご容赦ねがいます。
まずは、コケレールの13です。
イチモツが出ていますが、まあ、動物なんで大丈夫ですよね。
8000万円という値段のディープ産駒。
シルクの命運を握る値付けですが、それほど心は動かされませんでした。







シクキーラグーン13

シルキーラグーンの13。
悪くはないのですが、少しトモが薄い気がしました。
母は好きでした。





シルクプリマドンナの13


シルクプリマドンナの13
緩さを感じましたが、仕上げていくとメリハリの利いたお馬さんになりそうです。ブラックエンブレムと比較すると、現時点では、ブラックエンブレムの方が惹かれました。





タイタンクイーン13の2のコピー




タイタンスクーン13



タイタンスクイーンの13
ダート馬でしょう。ディフィカルトより筋肉にメリハリがあって良いと思いましたが、父はUAEダービー馬ではありますが、G2馬なんですよね。
G1のタイトルはないのは、いくら兄弟が走っているかといても、ちょっと躊躇してしまいますが、馬体は素晴らしかったですね。
レネースタイタンや、ファッションアラートの半弟と思えば、出資候補になりえすのかなろと思います。
あと1万円安かったら・・・と思います。





ディアジーナ


ディアジーナの13
今の所、シルクの1番人気馬ですね。配合+重賞馬の仔といえば、この人気はあるのかなと思います。
悪くはないと思いました。
須貝厩舎ですし、強いお馬さんであれば、それだけ良い騎手も配してくれるので、ストレスはないのではないかと思います。






ディフィカルト13


ディフィカルトの13
テスタマッタの半弟で、父が日本でも成功しているワイルドラッシュ。
ワイルドアゲインは、当初あまり馬体を良く見せないという事ですが、そうなんですね。なんというか、これからの馬体を作っていくという感じで、メリハリはあまりない馬体でした。
ただ、血統からはこれからどんどん良くなっていくハズなので、期待はできるのではないかと思います。
しかし、タイタンズクーンの13と比べると、馬体は見劣りました。






パーシシテントリー13のコピー


パーシステントリーの13
兄や弟がセレクトレールで億超になったお馬さんですね。牝馬だからクラブに募集され、キャロットのようにクラブ優先にしたくない牝馬だったんでしょう。
すばらしいお馬さんのような気がしました。
シルクの牝馬の2番人気ですかね?
まあ、1番人気は、ユキチャンでしょうね(笑)






ブラックエンブレム13の4





ブラックエンブレム13の3





ブラックエンブレム13の2



ブラックエンブレムの13
ブライトエンブレムの弟ですね。トモにも張りがあり、見栄えがよかったですね。
欠点らしい欠点も見当たらず、良いお馬さんと思いました。
ブライトエンブレムの札幌3歳Sの優勝で、凄い注目が集まってましたね。
兄が売れ残ったのは、本当に不思議です。
兄に出資しているので、このお馬さんも行きたいところですが、実績分は厳しいですね。

ある初老の会員さんが、「450口出資するから、50口しかあまらないよ(笑)」ってみんなに笑いながら言っていました。
まあ、1人、10口までしか応募できないので、冗談なんですが・・・。





ルシルク13

ルシルクの13
尻尾が少ないのは、幼駒の時、軟便の為尻尾にバンテージを巻いていたところ、キツク締めてしまって壊死してしまったとのこと。
こういうエピソードが、後の有名馬のエピソードになれば劇的ですね。4月生まれですが、胸囲が180うぃ超えていて、素晴らしい馬体ですね。




ユキチャン13-7




ユキチャン13-8




ユキチャン13-9



ユキチャンの13-2



ユキチャン13


ユキチャン13-5


最後はユキチャンの13
でかい!
それが最初の印象でした。

昨年マルティンスタークの13を曳いていた方が担当していました。
配合的にはどっちに出るか解りませんが、悪くは見えなかったですね。





他にも、撮ってはいるのですが、公開するのは、これくらいにします。
キャロットより、募集馬が少ない分ゆっくり回れましたが、
あっという間でした。



これからじっくり検討して、出資申込みします!!












スポンサーサイト
  1. 2014/09/29(月) 14:24:18|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北海道に行ってきた2014 | ホーム | シルクツアーと少しばんえい競馬観て来ます。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/1528-e3d4bce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト