お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
206位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
マルティンスターク15(牡)
ピンクアリエス15(牝)
アートプリンセス15(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

モルジアナ

モルジアナのコピー


モルジアナのレースが終わって、騎手からピッチ走法なので、現時点ではダート向きかもという言葉が出てきた。
そして、木村調教師もその言葉に頷き。ダートも視野に入れて馬の状態をみながら次走を検討していきたいとの事。
最初は、騎手と調教師の意見に食い違いがありましたが、1戦してみてお互いに意見の摺り寄せが出来て来たようです
これは、大きな前進だと思います。

その他、馬場が思ったよりも差し向きに変わっていた事も敗因として挙げらるのではないでしょうか。
開幕週とはうって代わって、内の前残りよりも差す競馬をするお馬さんが台頭してきた印象です。

次走は、修正して何とかより良い結果を出して欲しいですね。





モルジアナ
 6/21(土)函館5R メイクデビュー函館 2歳新馬(牝)[芝1,200m・10頭]5着[4人気]

まずまずのスタートから行き脚がついて先行し、道中は2番手を追走、そのまま2番手キープで直線に入り、懸命に粘り込みを図ったものの、残り100m付近で後続に交わされ、5着でゴールしています。

菱田裕二騎手「スタートもしっかり出てくれて、調教をきちんとされていたので、道中も悪さすることもなく、とても乗りやすかったです。芝が悪いわけではないと思いますが、ストライドがピッチ走法ですし、ワンペースで走る馬なので、どちらかというとダートの方が良いのかもしれません。距離も短めの方が合っていると思います。最後まで頑張って走っていたように、気性も素直で前向きですし、まだまだこれからの馬だと思います」

木村哲也調教師「スタートも悪くなく、好位からレースができたのですが、ずっと同じ手前で走っていて、まだ若い面が出てしまいましたね。パドックや返し馬でも煩い面はなかったですし、レースもしっかり走ってくれたと思います。まだ決めつけたくはないのですが、ピッチで走る馬なので、ダート向きなのかもしれませんね。今後どうするかは、馬の様子を見て決めたいと思います」



シルクホースクラブの許可を得て転載しています。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/24(火) 00:00:01|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レッドレイヴン | ホーム | 2歳馬の愛馬デビュー予定・ブライトエンブレム。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/1492-c71cc1a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト