お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
520位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
248位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
マルティンスターク15(牡)
ピンクアリエス15(牝)
アートプリンセス15(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

ミニョネット

ミニョネット0105
※イラストはデビュー戦



・約1年前にデビューしたミニョネットは、未勝利のまま中央競馬の登録を抹消され、地方園田競馬に移籍しました。
そして、川原騎手を背に2連勝を挙げて、中央競馬に再度戻ってきました。


そして、今日復帰しました。
正直、過去出資したインディゴライトやベッロカリーノはなかなか通用しなかったので、
半信半疑でした。


パドックでは少しテンションが高く、-5キロでしたが、元々牝馬にしては馬格がありますので5キロくらいでは全く問題ないでしょう。テンションは、少しくらいで良いでしょう。
後は中央の500万下というクラスで戦えるかというという1点のみ。
復帰戦で掲示板までに来られれば、次のレースの選択ができるので、合格でしょう。



スタートして、ダッシュよく好位を取りに行きました。
康太騎手は積極的な騎乗を選択したようです。
しかし、ペースが落ち着いたところで、タニノセレナーデがレースを一気に動かし、乱ペースになります。
しかしミニョネットは少しも動じず落ち着いて、そのままの番手を維持して、脱落する各馬を捌きながら直線に向きました。

脚色は優勝したマルシアーノが突き抜けていっていますが、
奇襲を行ったタニノセレナーデはそれについて行く事は出来ない。
後方からエンジンを全開にしたシンワウォッカが上がっててきて、シンワウォッカに交わされたところで食い下がり一緒に上がって行きましたが、シンワウォッカがタニノセレナーデを交わし、さあミニョネットも交わそうかというところで、僅かにタニノセレナーデを交わす前にゴールが来てしまい4着。


複勝も1000円くらいは持っていたので、少し残念!っと思いましたが、

ミニョネットの復帰戦としては、合格だと思います。
それほど、強い相手では無かったと思いますが、相手次第ではこのクラスでも戦えそうです。
過去に地方から戻って来たインディゴライトやベッロカリーノに比べたらかなりマシな再デビュー戦です。





・藤岡康騎手コメント
「まだ背腰やトモに緩さがあってちょっと頭が高くなりがちではあるのですが、以前と比べれば反応できるようになっていますし、もちろん当時とはクラスが違う中でも脚は使ってくれていますからね。距離的には1400mなども面白いかもしれませんが、テンがそれほど速い馬ではない上に切れるタイプではないですから、流れに乗りやすいのは今日のような条件かもしれません。今日は結果を残せず申し訳ありませんが、まだこれからの面はあるものの少しずつは良くなっていますし、これからさらにしっかりとしてきてほしいですね」




がんばってくれました。
これから少しづつよくなって何とか500万でひとつ勝って安心させて欲しいですね。


スポンサーサイト
  1. 2014/02/22(土) 13:09:17|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悪循環・・・ | ホーム | キャロの愛馬の名前が決まりました!!そして・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/1449-41796993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト