お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
246位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
マルティンスターク15(牡)
ピンクアリエス15(牝)
アートプリンセス15(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポチ発表

さて、締切時間の17時30分です。
今年のキャロのポチを発表します。


トキオ3のコピー


トキオリアリティーの12
最優先はこのお馬さんにしました。母トキオリアリティーは、父が変わっても酷いお馬さんは出さない事で定評があります。
足元はカタログでは少し不安がありましたが、実際に見てみて悪いという印象はありませんでした。
ステゴの仔だから、賢そうな仔だと止めようかと思っていましたが、写真の通りどのお馬さんよりも立派にイチモツを出してカチコチでした。パドックでは、消しのサインですが、中途半端に出すダークサファイアさんよりは良い意味でバカっぽくて、短距離馬を輩出する母の仔としては「有り」だと思います。

筋肉のハリも申し分なく、良い雰囲気。
流石にシーザリオのように王者の風格までは有りませんでしたが、突撃隊長としては良いと個人的には思いました。
シーザリオは、結局ハービンジャーで30万円は出せないなという結論でした。
もっとも、エピ様効果で資金に余裕のある母優先持ちの方と昨年落選の方にはかなわないという諦めもありました。
兄ネオリアリズムは募集後すぐに手術をするというまさかの結果でした。昨年に続き同じ母でも良いのか?
と思わないでもないのですが、結局キャロットクラブが最も得意とするマイル戦で重賞級の馬選びをした結果、
このお馬さんにしました。






ムーンライト888


ムーンライトダンスの12
カタログでは幼児体系でお腹がボテっとしていましたが、実際に見にいったところ、長方形の胴に安心しました。
お腹は、これからの調教ですっきりしていくでしょう。
加藤征厩舎で、刃傷沙汰があったようで、少し不安が出た事もあり、一般にしました。
この厩舎はキャロットのお馬さんも大事に使ってくれる印象ですし、ギリギリまで迷いましたが、一般で出資に廻しました。
ブログを回ったところ、あまり人気はしていないので、もしかしたら・・・という期待もあります。もっとも、中間発表には流石に顔を出して来ましたが・・・。


牝馬は、最終的には1割戻ってくるので、キャロットでは狙い安いし、母優先を考えると牝馬中心が良いのかな・・・と色々悩みました。





ピンク4



ピンクアリエスの12
まさかの中間ランクインで、震えが止まりません。DVD,カタログでは不安ばかりが先行しましたが、実際に見にいってみると、中々良い印象でした。
母は6戦して0勝で未勝利引退。3着が1回ありますね。
最後の中山では500万下に挑戦、典さんが騎乗予定だったのに、落馬負傷して津村騎手になってしまった事。が目を瞑るとよみがえって来ました。あの時は、調教師自らがパドックで手綱を取っていたな・・・。
川田騎手、小牧騎手と良い騎手が騎乗してくれましたが、勝てなかったピンクアリエスとのストーリーの続きを見てみたいと思います。
まだハミに慣れてなくてずーとクチャクチャとハミを噛んでいました。なかなか可愛い仔でした。
父バーミリアンはスカーレット一族の血脈と、キングマンボの3×3という挑戦的な血統配合。そして3万5千円という価格。行かないわけにはいかないですよね。






マルティン5のコピー


マルティンスタークの12
やはりこの仔に出資しない訳にはいきません。この仔に会う為にこのツアーに参加したといっても過言ではありません。近づくにつれて鳥肌が立ちました。しばらくぶりに感動というものを感じる事ができました。
嬉しいとか、やったー!とかでなく、じわりと暖かい気持ちになるなんて本当に何年ぶりだろうか・・・。
殆どの時間ここにいたため、候補だったムーライトダンスにいく時間が少ししかありませんでした(笑)
ゴールドアニュールを配したのでダートかと思いましたが、最初は芝を試すと思いますとのこと。来年も募集されるのか聞いたところ、昨年付けたネオユニは不受胎だったとのこと。残念。ただ、今年は早い時期から種付けをしているハズとのことでした。父の名までは解らないとのことでしたね。


以上4頭が今年の1次で申し込んだお馬さん。
30万円が予算で、昨年のポイントが11,025円分あるので、予算内でのお申し込みとなりました。
予算については有限なのでこれ以上の背のびはできません。



ひとまずは、集計結果は9/13に発表されるとの事。
ムーライトダンス・トキオリアリティーは外れても仕方ないかな?
そうなると、来年の予算に回すかな・・・。

スポンサーサイト
  1. 2013/09/11(水) 17:30:00|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<背水の陣・・・ミニョネット編 | ホーム | トキオリアリティーの12>>

コメント

1次

もんぺさん こんばんは

ツアーお疲れ様でした

トキオ仔12の章は笑けました
一抹の不安ならぬ イチモツの不安も解消する納得の出資でしょうか(笑)
さぞ ご立派な成績になることでしょう!

ムーンライトは仰る通り 幼児体型が・・・
私はもっと成熟した女性が好みなんです(笑)
「お嬢ちゃん、もうちょっと大人になるまで待ってね」

トキオは10万だったら行ったかも!?
ムーン共々ポテンシャルは高そうですもんね。


元出資馬は中間で名前が挙がったようですが、、、
大丈夫そうかな?

どれも無事、当選できますように
そして、将来、走りますように♪
  1. 2013/09/11(水) 22:44:41 |
  2. URL |
  3. ふじさん #-
  4. [ 編集]

Re: 1次

ふじさん

トキオはマイルまでなら走ると思いました。どこまで自分の目が磨かれているか試してみたいと思います。
ムーンライトダンスは、DVDを撮影してから3ヶ月経ち、随分と良化傾向にあり、走る牝馬っぽい雰囲気がありました。
勘違いも甚だしいかもしれませんが、ポチりました。

キンカメの産駒は良い意味で良駒が揃っていましたがトキオリアリティーより可能性があるお馬さんがみつけられず今回は断念。
キューやリッチダンサーは良くみえましたが、今一歩でした。

ロブロイ産駒は見た目はすごく良いのですが、レッドウォーリアで失敗したかもと思い、1次ではいけませんでした。


ピンクにマルティンはそれほど人気はしないと思いますが良いですね・・・と思っていましたが、まさかの中間ランクイン・・・びっくりしました。


走って欲しいですね・・・。
頑張ってほしいです。

  1. 2013/09/11(水) 22:58:08 |
  2. URL |
  3. もんぺ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/1365-6a5871cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。