お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
434位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
208位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

徒然なるままに・・・。

賢者2版5の1のコピー


・ROUNDERSの事
創刊号がアマゾンさんでも売り切れたようで、中古の本が出回っているようなのですが、その価格をみてお茶を吹き溢しそうになりました。
最初に出品してきた人は5,555円という価格設定をしていました。
その後、4,050円と7,041円という出品が現れ、今はロープライスが4,050円。
既に希少本扱いとなっているようです。
ROUNDERSは、治郎丸さんと荒木さんがたった2人でお金を出し合って作り上げた本で、どれだけ売れるか全く解らない状態で作った本なのでいくら刷るかというのも2人で凄く話し合って決めた数字だった事と想像されます。
その想像にようやく現実が追いつき、追い越した瞬間なんでしょうね。
おめでとうございます。
少しでも、お力になれた事を誇りに思ってます。


「ROUNDERS」vol.1 特集「調教」 馬と話す男たち「ROUNDERS」vol.1 特集「調教」 馬と話す男たち
(2011/05/13)
不明

商品詳細を見る
初めてイラストのお仕事をした雑誌です。けいけん豊富な血統論にてイラストを描きました。『競馬は文化だ』を合言葉に編集長、そして表には出てこない荒木さんが渾身の1冊をつくりました!





シゲルスダチの事
NHKマイルCで、マウントシャスタに邪魔をされ落馬競争中止になったシゲルスダチがCBC賞に出走します。
平成の「キーストン」・・・なんて名詞が飛び交ってますが、落馬した後藤騎手のところまで戻って来ていたんですね。
キーストンというお馬さんは、松永幹夫調教師の師匠・山本正司さんとのコンビで第32回日本ダービーを勝ったお馬さんです。詳細は書きませんが、騎手と馬の間にも絆があると認知された出来事が起こります。
今回のシゲルスダチも後藤騎手を心配して駆け寄って来たのでしょうか?
それは、だれにも解りませんが、そう理解するとロマンがありますね。
現在10倍前後のオッズなので、単複には程よい人気ですね。買ってみようかな。






レイヴン




レッドレイヴンの事
東スポを買ってみると、レッドレイヴンの事は「芝向きの軽い走りで、性格も真面目。長い距離も合っていそう。稽古の動きもいいし、初戦から楽しみ(津曲助手)」とあり、本誌立川さんも◎を打ってくれてました。
実際、1番人気なりそうです。
正直、1番人気はいいから、1着が本当に欲しいのですが、何とかならないですかね?
内田騎手の函館1戦目なので、ちょっと厳しいかも知れません。
未勝利戦の賞金が下がったので、新馬戦の賞金は大きいアドバンテージになりますし、ここは欲しいですね。
性格が真面目というのは、ちょっとクラブの更新コメントではどうかと思いますが、集中して走って欲しいですね。
楽しみにしています。


グリーンチャンネルのコンシェルジュでは対抗評価でした。
やはり、ダブルファンタジーは強敵のようです。






アンカツの事
どうも1番人気くさい。ずっと1番人気は勝ってないので、イヤなジンクスが付きまとう事になります。
内田騎手の例の騎乗で話題になったファイナルフォームと1番人気を争っていますが、最終的にはどうなるでしょうね?
アンカツの重賞における複勝率は驚異的な数字になるので、何とかならないかなーと思う今日この頃。
中京からの移動も大変だと思いますが、頑張って欲しいと思います。



スポンサーサイト
  1. 2012/07/01(日) 00:22:09|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レッドレイヴンの初戦の模様 | ホーム | 6/30も戦ってみた。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jetlag2006.blog60.fc2.com/tb.php/1135-a11771e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト