お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
163位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

帝王賞はホッコータルマエが優勝したとの事

タルマエのコピー



ホッコータルマエが帝王賞に優勝した。
一時の不振を完全に払拭しましたね。


脚があがりながらも、2着のクリソライトを振り切って優勝。
3着は地方の星・ハッピースプリントが入賞。





キンカメ産駒の活躍が続いているのは嬉しいですね。


おめでとうございます。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/24(水) 21:55:56|
  2. 地方競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールドシップさん、今回のやる気はどんなもん?

ゴールドシップのコピー


「やる気になればなんてことはない」
なんて典さんが言っているらしいけれど、やる気になるのが一番難しいお馬さんだと思う。
しかし、なんだかんだといっても、皐月賞、菊花賞、有馬記念、宝塚記念×2回、天皇賞(春)と6冠馬。


普通に考えれば、この馬より強い馬は現役ではいないハズなんですが何度も何度もポカをしている稀代のムラ馬。



この馬から行くか、他の馬から行くかはまずは考えなければならないと思う。

今までの傾向からいくと、単勝1.3倍以下になるとかなり機嫌が悪くなるので、気をつけなければならない。





  1. 2015/06/23(火) 17:39:57|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブチコをみてきた。

グランフィデリオ


今日は、ブチコの写真を撮るために府中競馬場に行ってきました。
9Rで、応援馬のグランフィディリオを応援。
・・・3着でした。


このお馬さんは、初勝利を飾った船橋競馬場で、直線で1回走るのをやめて止まったにも関わらず、再度走り始めて逆転優勝した経歴のある珍しいお馬さん。


応援しています。








田辺騎手500勝





応援といえば、ブライトエンブレムに騎乗してくれていた田辺騎手が通算500勝を達成していました。

おめでとうございます!






ブチコ



ブチコをパドックで撮影。


雨の中、みんな写真を撮っていましたが、フラッシュはやめましょうね。







ブチコ2



雰囲気は悪くないように思えました。








ブチコ3






本日の騎手はイケメン・石橋脩騎手。


そして、いつも話題になっている厩務員のブチ柄は・・・ベルトでした(笑)


ちょっと解りにくい・・・








ブチコ4






さて、入場して、レースが始まります。









ブチコ5





直線半ばまに先頭に躍り出て、一瞬勝ったかと思いましたが、ノンコノユメというお馬さん達ゴール手前であっという間に差し切っていってしまいました。



結果は5着。



がんばりました。









馬券




本日の当たり馬券・・・3000円使って、4000円の回収・・・。
まあ、こんなものでしょう。



  1. 2015/06/21(日) 19:15:18|
  2. 競馬観戦日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モルジアナの応援に行って来た!

阪神競馬場


6/14は、阪神競馬場に行って来ました。
東京の8Rでレアリスタが2勝目を上げてくれてハイテンションでした。




かすうどん



朝ごはんに大阪名物「かすうどん」を食して・・・




たこやき




お昼は「たこやき」を食べてモルジアナのレースを待ちました。





掲示板2




そして、阪神10Rが始まります。





掲示板1


いくぶんかふっくらしていると言われていたのですが、体重は前走と変わらない466キロ。
長期輸送でちょっと減ってしまったのかも知れません。




モルジアナ1



少しテンションが高く、最初は1人で曳いていあのですが、途中から木村師が加わり2人曳きとなりました。





モルジアナ2




クビを上下に激しく動かし、首の周りには結構汗が浮き出ていました。





モルジアナ3




レアリスタは、何とか勝ってくれましたが初戦500万下のレース。
1000万下の特別レースではちょっと厳しいかも知れません。




モルジアナ4




でも、頑張って欲しいですね。





モルジアナ7




鞍上は菱田騎手。
デビュー戦に騎乗しましたが、最近調子を落としているので、ちょっと心配でした。
※ここまでのレースで土曜日も含めて3着以内には1度も来ていませんでした。




レース




そして、レースが始まります。





レース2




最初は中団からの追走になりました。




レース3




だんだんと前に進出して・・・





レース5





位置を取りに行きます。









レース6



先に抜け出した、テイクファイアとブルドックボスを大外から懸命に追いかけます。





レース7




ただ、外を回った事によって差が一気に離されてしまいました。





レース8





がんばりましたが・・・






レース9






3着が精一杯でした。







モルジアナ8





残念でしたが、着差は開いていたので仕方ありません。






モルジアレース後1





でも、古馬相手に3着なのは収穫でした。





3着






この後は一旦、ノーザンF天栄に放牧して、調整するとの事。






木村師






福島開催まで、福島に近い天栄で調整するという事でしょうか。





お疲れ様







お疲れ様でした。









掲示板3




そして、
モルジアナからテイクファイアのワイドと、三連複が的中。
遠征代が還って来ました(笑)




的中2



ワイドは8,080円。





的中




三連複は13,360円でした。




ありがたい事でした。




  1. 2015/06/16(火) 14:49:27|
  2. 競馬観戦日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

阪神にモルジアナを観にいく計画を立てたら、レアリスタが府中で出走になりそう・・・

モルジアナ・返し馬7







レアリスタ11



今週、実家に帰るついでに、モルジアナが阪神で三宮特別に使うからと、大阪にいく予定を立てたのだけれど、
先日のキャロットパーティで堀さんが今週の6/14の平場のレースに使うと仰せになり、うなだれています。


28頭も登録があり、出走できるかギリギリな状態。
もし、モルジアナが除外になってレアリスタが出走になったら土曜日に東京に帰ろうかな・・・


うううう、間が悪いなぁ・・・。




モルジアナが出走するなら、阪神競馬場で全力でレアリスタ、モルジアナを応援します!
まあ、前日のジェイポップは無理なのはわかっているのですが、1回くらいは生で観るべきでしょう。




まあ、翌週の適鞍の特別レースの八丈島特別当別だと出勤日なのでリアルタイムですらみれないので、
まだマシになったと思えば良いか・・・そう・・・思って元気を出して行きます!


  1. 2015/06/09(火) 19:58:42|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アメリカンファラオが37年ぶりに米国三冠達成との事。

アメリカンファラオのコピー


アメリカ競馬で、37年ぶりに三冠馬が誕生した。
アメリカの3冠レースは、5/3のケンタッキーダービー、5/17のプリークネスS、6/6のベルモントステークスというほぼ1ヶ月の日程で誕生する過酷なサバイバル戦を勝ち抜く必要があり、過去2冠までは達成するお馬さんは数いれど、三冠馬は5頭しかいませんでした。

そして6頭目が誕生しました。


ベルモントSのレースを観ましたが、ハナを取ってそのまま押し切るレースは、日本でいうとダイワスカーレットのレースを観ているようでした。


いつか、アメリカンファラオの仔が輸入されて、日本で走る姿をみたいものです。





  1. 2015/06/07(日) 13:41:21|
  2. 海外競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愚者のひとりごと

夢競馬のコピー

 今日は、だらだらと日本ダービーについて独り言を呟きます。 

 
 ドゥラメンテが第82回東京優駿(日本ダービー)を優勝しました。
 2着には、サトノラーゼン。3着にはサトノクラウン。


 とても素晴らしいレースだったと思います。


 ドゥラメンテの父はキングカメハメハ。2004年の日本ダービー馬で、ちょうど本格的に競馬を始めた頃のダービー馬でした。
 母は、アドマイヤグルーヴ。この馬も、2004年のエリザベス女王杯を昨年に続き勝っていて、良く覚えています。


 キングカメハメハは僕の特に好きなお馬さんで、その産駒を応援していました。
  

 キングカメハメハの産駒は、すぐにディープインパクトが種牡馬になった為、クラシックで勝ち負けできるお馬さんはなかなか出てきませんでした。
 また、ディープデビューする前にデビューした初年度産駒のフィフスペトル。セカンド世代のローズキングダムやルーラーシップにしても、遂にはクラシックを勝つ事は出来ませんでした。

 もちろん、ロードカナロアやアパパネ、ホッコータルマエなど素晴らしいお馬さんを輩出する一流の種牡馬であったことは間違いありません。ただ、クラシックをとる事が出来るお馬さんが出てくるまで、2007年の初年度産駒から数えて、2013年生れのドゥラメンテが出てくるまで・・・7世代を待たなければなりませんでした。

 でも、ようやく・・・ようやくクラッシクを獲るお馬さんが出てくれました。
 本当に嬉しい。
 どれだけ嬉しいかというと、今日のダービーが終わって、落ちてたゴミを拾ってゴミ箱に捨てるくらい機嫌よくなりました。


 母アドマイヤグルーヴ・・・というか祖母のエアグルーヴは、狂気を持っているお馬さんでその血を引いていることは、皐月賞の斜行でその存在がドゥラメンテも内包している事が露呈していたので、不安はありました。
母は、オークスで入れ込んで自滅して惨敗。叔母のポルトフィーノは騎手を落馬させましたし、叔父のルーラーシップは出遅れが酷かった。
 もろもろの不安はありましたが、結果は皐月賞→ダービーと2冠達成でした。


 
 しかし、2着、3着を獲ったサトノ軍団の里見さんはどういう思いだったでのでしょうか・・・


 少なくとも、社台さんはとして1番理想的なダービーだったのではいかと思います。
 優勝馬は手元のクラブで持ち、2着、3着はお得意様の個人馬主様・・・。セレクトセールに向けて良い材料になったのでないでしょうかと思います。


 それにしても、ダービーの1枠1番は凄い・・・。
 連対率がハンパないですね、今年もまた1番枠の伝説が継続しましたね。


 
 福永騎手、またダービー勝てなかったですね。
 火山の噴火、地震という天変地異があったので、福永騎手が勝つのかと思いしたが・・・
 勝てなかったですね。

 



  1. 2015/06/01(月) 00:02:23|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Powered By FC2ブログアフィリエイト