お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
197位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
108位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

北海道に行ってきた2014

千歳空港


木曜日の終電で、銀座に行き、マンガ喫茶で3時間ヒマを潰して、4:05のバスで成田まで移動しました。
成田空港ってバスで入るとき顔写真付きの身分証明書がいるんですね。
検問がありました。

5時過ぎには成田に着きました。
チェックインしようと、機械にいったらチケットが1枚転がっていました。
ジェットスターのひとに渡したらそっけない態度でしたね。
「ふーん・・・」
って感じでした。


無事チェックインして、少し仮眠をとっていると搭乗の案内・・・といっても格安航空会社なので、バスで飛行機まで行くスタイル。
飛行機は、ものすごく揺れて寝れませんでした(笑)



まあ、何はともあれ、8時ごろ千歳空港につきました。
シルクツアーの集合時間は10:45分・・・
ひとまず、朝ご飯をたべる事にしました。





朝市食堂



まあ、喫茶のサンドイッチでもいいかなと思いましたが、せっかくなので、空港内の食事処へ入りました。




まかない丼



小さなどんぶりに、イクラと鮭の刺身の親子丼に、イカとぼたんエビの刺身、そして味噌汁がついて1480円。
朝食にしては奮発しましたね。

まあ、空港だから仕方ないです。


味は、旨かったです。
うん。



しばらくして、ぞくぞくと会員らしい方々が集合場所に集ってきます。
阿部さん、コンシェルジュの古谷さん、シルクチャンネルでおなじみの社員さんや新しい社長さんもあつまり、
シルクツアーが始まりました。




牧場



晴天に恵まれましたが、風がつよくて、ちょっとお馬さん達はソワソワしていましたね。




この模様はこの前の記事に上げているので、ここではざっくり飛ばします。




ノーザンホースパーク


お昼は、ノーザンホースパークでした。




ハッシュドポーク


ハッシュドポークにコロッケにチーズをかけたもの、そしてサラダに野菜スープ・・・
今回はお昼なのにビールが出て来ました。

まあ、飲みませんでしたが・・・。




バッシュドポークは旨かったですね。





ユキチャン13-6



ユキチャンの13は人気でしたね。




[広告] VPS






担当さんも、「強いかときかれたら、自信はありませんが、悪いところは今のところはありません」とはっきり言ってましたね。
これは、金子さんよろしく縁起物として出資するのもアリかもしれません。
馬体的には、ダート馬なんですが父の血統的には芝なので、どう転ぶか正直育成に入っていない段階では不明っぽい感じでしたね。





ブラックエンブレム13とシルクプリマドンナ13を比べれば、ブラックエンブレム13。
ディフィカルト13とタイタンクイーン13を比べれば、馬体はタイタンクイーン13の方が良かった。
カリ13は馬体はよかったが、脚はおっかない。
ユキチャン13はでかかった。
ディアジーナ13は、解らないが悪くはなかった。
ストーリーテリング13は、カタログほど迫力はなかった。
スペリオパール13も良く見えた。


そんな感じでツアーが終わりました。




ととや



ここからは旅行の時間です。
ホテルにチェックインしたら、風呂に入って3時間くらい仮眠を取ったらすっきりしました。
この年になると、睡眠は大事です。



そして、いい具合にお腹もすいたので、1年ぶりの「海鮮亭 ととや」に行って来ました。




お通し


まずは、お通し。
かつおの角煮、うに豆腐、かぼちゃ。




生かき

生かき。
激うま。



さんまの刺身


根室のさんまの刺身。
あぶらが乗ってまー旨い。



かき酢


かき酢。
なまこ酢も旨いけど、かき酢も旨い。





さんま寿司


さんまの握り。
衝撃の旨さ。
今朝取れたてのさんまとの事。




柳川鍋のカキと寿司


かきの柳川鍋と、かきの軍艦巻。
柳川鍋はごぼうが香り高く旨くて、かきの軍艦巻は、上質なうにを食べているような触感でした。





根室産さんま


根室のさんまの焼き魚。
骨と頭と尻尾以外は全て美味しく食べられました。






おでん



ちょっと、箸休みでととやのおすすめのおでんを摘みました。




ししゃも


カペリンではない本物のシシャモです。
普段食べるシシャモは、卵の味しかしないのですが、本物は卵と白身の味がしっかりしていました。




お好み握り


最後に、お好み握り。
イカ、えんがわ、げぞ、穴子、まりもの涙の軍艦(とびこのわさび漬け)。
穴子最高でした。あた、まりもの涙は、とびこをわさびで漬けている変わりタネでしたが、ほんのりツンとして面白い味でした。
2人で食べたんですが、もうかなりお腹いっぱい。




日本酒



日本酒が、ワインみたいにフルーティでした。
「北の錦」という生酒で、年間450本しか生産されないお酒だそうです。


これで、1万円いかないのは素晴らしいですね。



この後はホテルに帰って爆睡しました。








朝焼け


さて、2日目です。
早くに寝た為が早朝に起きました。
朝焼けがきれいでしたね。






今日は、帯広へ移動します。




ぱんちょう


南千歳から特急に乗って、帯広へ移動。
約2時間の旅。



11時30分ころ帯広駅に到着。
お昼は、昨年は月曜日の定休日だったので行けなかった帯広駅ちかくの「ぱんちょう」さん。




ぶた丼2のコピー



元祖のぶた丼は甘くて、肉厚でしっかり豚肉の味がして非常に美味でした。







とかちむら?


そして、徒歩で帯広ばんえい競馬場へ移動しましたが、看板が「とかちむら」とあるだけなので、競馬場の入り口としてはちょっと良いのかと疑問に思います。
昨年は、1回通り過ぎてしまいました。





ばんば7


さて、いざ競馬場へ!




リッキー


帯広ばんえい競馬場のマスコットのリッキーさんがお出迎えしてくれました。




ばんえい十勝


スタンドです。




ばんえい十勝2


ここでも晴天です。
昨年よりもお客さんはいる感じですが、1Rが一番お客さんがいました。
午前中はフリーマーケットが開催されていたり、
JRAの馬券も売ってる時間だったので、1Rが一番人がいたんですね(笑)




将来の騎手?


未来の天才ジョッキーが、乗馬の練習をしていました。
おじいちゃんが教えていたみたいなんですが、結構スパルタで、この子ちょっと泣いていました・・・。



ミルキーちゃん


帯広の特別市民ミルキーさんに人参を献上。
人参をあげると馬券が当たるという好循環・・・
ミルキーに遭える6時くらいまでは、結構当たりました(笑)






パドック


さて、レースが始まります。
パドックは、観てもまったく解りませんが、サレブレッドにはない迫力がありますね。




ばんえい6


パドックからスタートゲートまでいくばん馬。
これも大迫力です。





ばんえい3

そして、レースが始まります。




ばんえい2

第1障害を越えて・・・




ばんえい4


第2障害へ向かい、
それを乗り換えれば・・・





ばんえい5


後は、ゴールを駆け抜けるだけ!
歩きながら応援できるばんえい競馬ですが、迫力満点です。




ばんえい




日もだんたんと落ち、カラスが舞い、馬が曳く・・・
なんともいえない、ここだけにしかない風景です。




的中


地元の競馬新聞「ばんえい金太郎」を片手に、馬券は勝負。
ミルキー様効果もあり、11レース中5レース的中しました。




[広告] VPS






夜になったらナイター競馬。






焼き鳥


つまみをつまみながら、1Rから11Rまで堪能しました。
帰りは、駅までの無料バスがあrので、それに乗って駅まで帰宅。




そして、駅近くで予約していたホテルにチェックイン。



そして、帯広の老舗焼肉店平和園に・・・
ここで、ジンギスカンを食べる。



ビールとキムチ


まずは、ビールのキムチの盛り合わせ。
カクテキが最高だ。





ジンギスカン


そして、ジンギスカン。
左からジンギスカン、上ジンギスカン、特上ジンギスカン。
なんと、330円、420円、520円という激安さ。
いわゆるケモノ臭さは、料金が上がるほどに薄れていきました。




特上カルビ


せっかくなんで、特上カルビと・・・





上タン


上タンも頼みました。






平和園


どんどん焼いて食べました。
観光客相手ではなく、地元と方からも親しまれているという事に相違なく、
旨い肉でした。











こうして、2日目が終了しました。
ついに最終日です。








スーパー十勝


さて、スーパー千歳に乗って戻ります。
最終日は、乗馬です。





スープカレー


空港のLAVIでスープカレーを食べて、(ごはんはもう流石に小ライス(笑))。
乗馬クラブの女将さんが、空港まで迎えに来てくれる時間あで待機。


無料の送迎があるのは良いですね。
自分と一緒にもう1組いました。


自分は30分のコースでしたが、その一組は60分のコースとのこと。
「予算に余裕があればどうですかと営業のお声が・・・」
まあ、いいかと思い、料金が倍になりましたが、60分コースに変更しました。
結果的には、良い選択だったと思います。





乗馬3


かなり太ってしまった自分を乗せてくれたのは、この乗馬クラブのボスのダンディーくんでした。
若い頃は、「北条時宗」で役馬をしていたらしいです。


自分のような、肥満体型なモノでも、まったくモノともしないでUPダウンの大きい森の道を進んでくれました。
多少の道草はしましたが・・・。




いえ、急な登り坂ではところは、「ヒーヒー」言ってましたが・・・。
本当にごめんよ、ダンディーくん、次来るときはダイエットしておくよ。



乗馬



始めに角馬場で、馬の制御の仕方を10分から15分くらいで教えてくれました。
並足、左右への曲がり方、止まり方を教えてくいれた後、
森へ移動します。









紅葉


森に入ると、
もう紅葉が始まってました。






乗馬2



犬が先導してくれていました。






乗馬1



すばらしい体験でしたが、普段使わない筋肉が悲鳴をあげ始めます。
30分は少ないですが、60分は調度良いと思いました。


120分コースは無理ですね。
体が持ちません(笑)




初めてまともに乗馬をしてみましたが、本当に面白いですね。
先生からは、冬に来るともっと楽しいですよ。
とのこと。



これは、来てみたいと思いました。








種馬


帰る前に乗馬クラブを見学。
この子は種馬のようです。


かなり人懐こいお馬さんでした。




子馬


先ほどのお馬さんと、この乗馬クラブに所属するチャーミーちゃんとの間に生まれた仔馬です。
かわいいですね。















帰宅


あっという間の3日間でした。
食べて、遊んで、食べて、遊んで・・・の繰り返しでした。
シルクツアーのことは後半忘れていましたね(笑)





また来たいと思うところがどんどん増えて行きます。



いやー、本当に楽しかったです。



























スポンサーサイト
  1. 2014/09/30(火) 00:00:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シルクツアー2014(日帰り)

コケレール13

シルクツアーに行って来ました。
全部の写真はUPできないし、また、あまり他人の顔がはっきり映っている写真はUPできないのでご容赦ねがいます。
まずは、コケレールの13です。
イチモツが出ていますが、まあ、動物なんで大丈夫ですよね。
8000万円という値段のディープ産駒。
シルクの命運を握る値付けですが、それほど心は動かされませんでした。







シクキーラグーン13

シルキーラグーンの13。
悪くはないのですが、少しトモが薄い気がしました。
母は好きでした。





シルクプリマドンナの13


シルクプリマドンナの13
緩さを感じましたが、仕上げていくとメリハリの利いたお馬さんになりそうです。ブラックエンブレムと比較すると、現時点では、ブラックエンブレムの方が惹かれました。





タイタンクイーン13の2のコピー




タイタンスクーン13



タイタンスクイーンの13
ダート馬でしょう。ディフィカルトより筋肉にメリハリがあって良いと思いましたが、父はUAEダービー馬ではありますが、G2馬なんですよね。
G1のタイトルはないのは、いくら兄弟が走っているかといても、ちょっと躊躇してしまいますが、馬体は素晴らしかったですね。
レネースタイタンや、ファッションアラートの半弟と思えば、出資候補になりえすのかなろと思います。
あと1万円安かったら・・・と思います。





ディアジーナ


ディアジーナの13
今の所、シルクの1番人気馬ですね。配合+重賞馬の仔といえば、この人気はあるのかなと思います。
悪くはないと思いました。
須貝厩舎ですし、強いお馬さんであれば、それだけ良い騎手も配してくれるので、ストレスはないのではないかと思います。






ディフィカルト13


ディフィカルトの13
テスタマッタの半弟で、父が日本でも成功しているワイルドラッシュ。
ワイルドアゲインは、当初あまり馬体を良く見せないという事ですが、そうなんですね。なんというか、これからの馬体を作っていくという感じで、メリハリはあまりない馬体でした。
ただ、血統からはこれからどんどん良くなっていくハズなので、期待はできるのではないかと思います。
しかし、タイタンズクーンの13と比べると、馬体は見劣りました。






パーシシテントリー13のコピー


パーシステントリーの13
兄や弟がセレクトレールで億超になったお馬さんですね。牝馬だからクラブに募集され、キャロットのようにクラブ優先にしたくない牝馬だったんでしょう。
すばらしいお馬さんのような気がしました。
シルクの牝馬の2番人気ですかね?
まあ、1番人気は、ユキチャンでしょうね(笑)






ブラックエンブレム13の4





ブラックエンブレム13の3





ブラックエンブレム13の2



ブラックエンブレムの13
ブライトエンブレムの弟ですね。トモにも張りがあり、見栄えがよかったですね。
欠点らしい欠点も見当たらず、良いお馬さんと思いました。
ブライトエンブレムの札幌3歳Sの優勝で、凄い注目が集まってましたね。
兄が売れ残ったのは、本当に不思議です。
兄に出資しているので、このお馬さんも行きたいところですが、実績分は厳しいですね。

ある初老の会員さんが、「450口出資するから、50口しかあまらないよ(笑)」ってみんなに笑いながら言っていました。
まあ、1人、10口までしか応募できないので、冗談なんですが・・・。





ルシルク13

ルシルクの13
尻尾が少ないのは、幼駒の時、軟便の為尻尾にバンテージを巻いていたところ、キツク締めてしまって壊死してしまったとのこと。
こういうエピソードが、後の有名馬のエピソードになれば劇的ですね。4月生まれですが、胸囲が180うぃ超えていて、素晴らしい馬体ですね。




ユキチャン13-7




ユキチャン13-8




ユキチャン13-9



ユキチャンの13-2



ユキチャン13


ユキチャン13-5


最後はユキチャンの13
でかい!
それが最初の印象でした。

昨年マルティンスタークの13を曳いていた方が担当していました。
配合的にはどっちに出るか解りませんが、悪くは見えなかったですね。





他にも、撮ってはいるのですが、公開するのは、これくらいにします。
キャロットより、募集馬が少ない分ゆっくり回れましたが、
あっという間でした。



これからじっくり検討して、出資申込みします!!












  1. 2014/09/29(月) 14:24:18|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルクツアーと少しばんえい競馬観て来ます。

P1030291のコピー


シルクツアー(日帰り)に行って来ます。
土曜日は、ばんえい競馬を観て、日曜日は乗馬をして帰って来ます。




楽しいひとときになるといいな・・・。



  1. 2014/09/25(木) 22:55:31|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レッウォーリアの引退は保留

レッドウオーリア5

レッドウォーリアの引退は、保留になり一旦大井競馬場へ移籍することになりました。
ダートでも2着があるように、なんとか戦えるのかも知れません。

大井競馬場ですと馬のレベルの高いのですが、
ここで戦えないのであれば、中央に戻っても戦えないと思います。



大井で結果を出して頑張って欲しいですね。

[レッウォーリアの引退は保留]の続きを読む
  1. 2014/09/24(水) 19:51:39|
  2. 地方競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

血統を溯ってみたら野菜?

 一口馬主を始め、この時期は血統表を凄く眺めます。
例えば、「レッドレイヴン」の血統を眺めていくと、父はSmart Strike(スマートストライク)、その父はMr. Prospector(ミスタープロスペクター)とさかのぼって行きます。
さらに、父系をずっと溯っていけば、サラブレットの3代始祖といわれているEclipse(エクリプス)へたどり着きます。※3代始祖という概念は諸説あり、その先の(Darley Arabian(ダーレーアラビアン)まで溯る説もあります。
日本のお馬さんの父系を溯ると高確率でこのエクリプスに当たります。

 そのエクリプスの仔に、不思議な馬名のお馬さんがいます。
そのお馬さんの名前は、「Pot-8-Os」。

 このお馬さんの名前は何とよむでしょうか?

 結構有名かも知れませんが、競走馬時代は「Potoooooooo」という表記だったそうです。


なぞなぞみたいな名前ですね。
珍名の祖先といっても過言ではないのかもしれません。
このお馬さん、1773年生まれなんですが、日本でいうと江戸時代に小田切さんみたいなイギリスのオーナーさんがいたという事になりますかね?


エクリプスの直仔として、4歳から10歳までで34勝(一説には28勝)をあげ、種牡馬でも大成功を収めます。
特にワキシーから続く系統は今日までにエクリプスの血をつなぎ、サンデーサイレンス系、ミスプロ系など連綿と続いています。




さて、読み方ですが、知っている方はまあ、読み飛ばしてください。
このPotooooooooという名前は、ある野菜を食べたこのお馬さん厩務員が、このお馬さんにある野菜の名前をつけて世話をしていたのですが、その厩務員はその野菜のつづりがわからず(もしかしたら植民地出身の厩務員だったのかも知れませんね)、世話をする桶に「Potoooooooo」とつけて世話をしていて、それを知ったオーナーのアビンドン伯爵が面白がってそのまま馬名登録したらしいんですね。

その野菜の名前は「じゃがいも」つまり、「ポテト」。
「Pot」+「oが8個」で、Potoooooooo(ポテイトーズ)。
血統表では、「Potoooooooo」とは表記せず、「Pot-8-Os」、「Pot」の後に8個の「O」があるという略語になっているようです。


面白いですよね。


  1. 2014/09/23(火) 19:00:18|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパー未勝利のレッドウォーリアは2着

残念2のコピー


今日の騎乗に文句もなく、今日のレース選択も文句はない。
ただ、2戦連続小差の負けで、3歳未勝利戦が終わり、残念、無念という気持ちだけが残る今日この頃。
骨瘤が響き、なかなか能力が出せなかった2歳戦。


そして、どこに適性があるか解らなかった迷走期・・・。



それでも、連続2着にまで来れるところまで持って来ましたが、
残念ながら未勝利・・・。




無念です。








限定未勝利戦・・・いわゆるスーパー未勝利・・・。
その1着と2着の差は物凄い隔たりがある。




頑張った、お疲れ様。





その言葉を噛み締め、今日は、少し落ち込みたい。
  1. 2014/09/20(土) 14:56:35|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キャロットクラブ2014年度出資馬決定、そしてスーパー未勝利!

レッドウォーリア7


明日、9/20にレッドウォーリアが出走します。負ければ後はありません。
ギリギリでした。
前々走の相談役の大ポカで掲示板を外し、前走ギリギリに出走を果たし、ギリギリで負けました。

今回は負けると恐らく引退です。
ギリギリです。


是が非でも勝って欲しいのですが、ここで負けるようではそこまでのお馬さんだったとも思います。
前走キッチリ騎乗した杉原騎手であれば、負けても文句は言いません。



後は結果だけを待ちます。
頑張れ、レッドウォーリア!!











アドマイヤサンデー13





さて、一方で新しい仲間が加わりました。



アドマイヤサンデーの13です。
9年越しにこの配合のお馬さんに出資する事が出来ました。
トールポピー、アヴェンチュラとスーパースターを輩出したこの配合の牝馬。


堀師の手腕に託します。





これで、レッドディザイアの13にアドマイヤサンデーの13と自分としては120点の出資が出来ています。
ここまで来たら、シルクはもう良いかななんて思える感じです。

本当に欲しいお馬さんだけ出資申込みをしてダメならダメで良いかなと思います。



  1. 2014/09/19(金) 19:46:56|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

抽選には残れました。

ワイン3


キャロットさんへの発注は、抽選となりました。
アドマイヤサンデーの13


まあ、取れなきゃ取れないで良いし、シルクもダメなら来年に資金を温存します。



さて、どうなる事やら・・・。
  1. 2014/09/17(水) 20:22:51|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一口馬主生活を振り返って

ブライトエンブレム4のコピー


8世代目で、ようやく重賞を獲る事が出来ました。
キャロットクラブから始まり、東京サラブレッドクラブ、そしてシルクまで流れに流れて出会う事が出来ました。

少しだけ、今までの一口馬主生活を振り返ってみようと思います。


総出資馬数は23頭。これは、今年のレッドディザイアの13も含めての数です。
総戦績は、158戦15勝。勝率は0.94と、1割を切っている零細一口生活です。
総獲得賞金は2億9,788万円。



最多賞金獲得馬:レッドレイヴン   1億0,387万。
最多勝利馬:レッドレイヴン・マルティンスターク   4勝
最多出走馬:マルティンスターク       30戦
初出走馬:マルティンスターク    新馬戦 2着
初勝利馬:マルティンスターク    未勝利戦
初特別勝利:マルティンスターク  堀川特別(1000万下)
初重賞挑戦馬:パラディーゾ    セントライト記念 14着
初重賞馬:ブライトエンブレム    札幌2歳ステークス
初G1出走馬:レッドレイヴン     東京優駿(日本ダービー) 12着


ちなみに、今年1年だけで5勝を挙げていて、賞金獲得金額も1億1,399万と約3分の1が今年の稼ぎです。
この事からも、近年にない好調な年を過ごしています。

思えば、キャロットクラブに入会した当初、トールポピーの出資申込みにハズレたものの、マルティンスタークという物凄く楽しめるお馬さんに出会う事が出来た事で、この一口馬主の面白さを味わう事が出来たのが大きいと思います。
パラディーゾやインパクトゲームという素質馬と思しきお馬さんに出資する事が出来たものの、ケガで頓挫したことや、
未勝利馬だけ出資してしまった魔の2年間という暗黒の時代を経験。
そして、レッドレイヴンという夢を見れるお馬さんと出会い、ブライトエンブレムという重賞馬と出会う事が出来ました。


決して順風満帆とはいえない一口馬主生活ですが、
振り返ってみるとなかなか充実した日々だった思います。



今後の展望
レッドウォーリアは、3歳の未勝利です。いわゆるスーパー未勝利に向かうお馬さんです。
来週9/20の新潟の2000mを使うか、その次のダード1800mか検討中との事ですが、
本音を言えば、来週新潟2000mが使えなかったら、仕方なく翌週のダート1800mを使うという事でしょう。
芝のレースはとても出られるかだけでも、激戦です。何とか抽選を通って欲しいものです。


ブライトエンブレム
札幌2歳Sを優勝したブライトエンブレムは、この後放牧され、ホープフルSか朝日FSのどちらかにいく模様です。
ホープフルSでも1着賞金は6500万円もあり、なんと阪神JFと同額の賞金を誇り、朝日FSよりたった500万円少ないだけのスーパーG2で、将来的にはG1に昇格を目指しているG2です。
どうも、調教師はこっちを選択したいけれど牧場やクラブの意向を加味して決めるとの事。



モルジアナ
熱発がでたようで、9/20のレースは回避して、10月4日のレースにスライドする見込みとの事。




ネオリアリズム
セントライト記念へ向けて調整中ですが、あまり状態が上がって来ないため、どうも自己条件に切り替えるか、放牧になりそうです。







今のところこんな感じです。
  1. 2014/09/10(水) 21:38:23|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キャロットクラブの出資申し込み馬

ワイン3


キャロットクラブでの第1次申し込み締め切りを明日に控え、
1頭だけ出資申し込みをしました。
もちろん最優先申込みです。


前年度比51パーセントも申込み状況で、
総申込み数 510口 最優先申込数282口。




単純に2倍・・・いやもう少し色をつけて、最優先数は600口と予想。
そのうち150口が、バツ持ちと予想しました。


残り250口を350口で抽選・・・。
充分、抽選が通る算段です。
ですが、もし抽選gは通らなくても、×1をいただけるという事でも良いと思っています。



このお馬さんの姉は、入会初年度に申込み、外れた過去があります。
その姉はトールポピーと名づけられ、2つのG1を獲得しました。

もし、獲得できていれば、
最後のオークスでは、物凄い気まずい勝利になったかもしれないですね(笑)



9年越しに再度挑戦しました。


そう、申し込んだのは、アドマイヤサンデーの13です。

色々マイナス要素もあるようですが、自分的には、馬体も血統も調教師もマイナス要素も良いと思いました。

早熟、兄・姉の脚の弱さなど不安はありますが、そこは『賭け』ですね。
抽選に通れば、全力で応援しますが、抽選が外れても、それもまた良しとします。




さあ、どうなる事でしょうか・・・。








※ブルーメンブラットは・・・ちょっと、後ろ脚が怖くなりました。最後の最後で馬体に難ありと判断しました。




さて、どうなる事でしょうね?








  1. 2014/09/09(火) 20:56:48|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブライトエンブレム・札幌2歳S優勝!僕自身、重賞初制覇!

ブライトエンブレム3のコピー


ブライトエンブレム号、第49回札幌2歳ステークス・優勝!!

こんな事があるのだろうか、レッドレイヴンが何度1番人気で重賞に挑戦しても、
未だにその頂に登った事がないのに、あっさりとデビュー2戦目でブライトエンブレムは重賞を勝利してしまいました。
嘘みたい(笑)





レースは、ゲート内でガチャガチャしていて、最悪のタイミングでスタートが切られ、
飛び上がったようにスタート。
立ち上がりももっさりしていて、同じようなスタートを切ったレッツゴードンキは2の脚を発揮して、
馬群に取り付いていったのに、ブライトエンブレムは、ミュゼエイリアンと一緒に最後方の位置で競馬を進める事になりました。


向こう正面でも、慌て騒がず最後方の外に持ち出して淡々と走っていきます。
観ている僕はハラハラドキドキです。


3コーナーでジワリと馬群に取り付いて行きました。
最終コーナーを曲がる所で、アドマイヤガストに外に振られてしまうも、
角度は、直線に向いていて大丈夫な感じ。


そこから満を持して追い始めます。

前では、内枠で先行していたミッキーユニヴァースとアルマワイオリがやりあっていましたが、
3番手のマイネルシュバリエが抜群のタイミングで抜け出していました。


しかし、手応えは、抜群の位置から満を持して上がって来たレッツゴードンキが物凄い勢いで勝る。


マイネルシュバリエは、レッツゴードンキと併せ馬のような形で、もう一回グンと伸びてレッツゴードンキをセリ落とします。



しかし、


しかし、その大外からブライトエンブレムの脚にエンジンが点火。

じわりじわりと追いついてくると、最後の100mでさらに加速して全馬ごぼう抜きをして、
最後は流すかたちでゴール。


ブライトエンブレムが優勝しました!!





14頭中、13頭が1勝馬であり、残りの1頭は2勝をした猛者。
とはいえ、キャリアは少なくて、本当に強いメンバーだったのかはこれからのレースをみないと何とも言えません。
下手したら500万下の特別戦でもこれくらいのメンバーを集めてしまう可能性もあります。


しかし、それでも、可能性を感じてしまう走りではなかったでしょうか。
このまま、故障する事なく無事にこれからの競走馬生活を送って欲しいものです。



そういえば・・・
今年5勝目となり、今年の目標である愛馬で5勝という目標をクリアしました!








レッドウォーリアは、2着。
外から好位につけて、早く抜け出したかったけれど、抜け出そうという頃には、後ろからセルバンテスとピーキーが物凄い勢いで上がって来ていました。
それでも、セルバンテスとの壮絶な叩き合いを演じて惜しくも2着!!


ここで決めたかったけれど、文句のつけようのない競馬でした。
スーパー未勝利に相談役を乗せるのならば、このまま杉原騎手でも良いかなと思った。


さあ、次こそは勝ってくれ!
お願いします!

  1. 2014/09/07(日) 13:40:47|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

崖っぷちのお馬さん・・・最低5着はお願いします!

レッドウォーリア1


ひとまず、ブライトエンブレムの重賞勝利の記事は、このレッドウォーリアのレースの後にしようと思います。
本当に崖っぷちです。
このレースが終わってからでないと、ゆっくり記事にできません(笑)


昨年の早い時期にデビューをしましたが、未だに未勝利馬です。
ルルーシュのように活躍して欲しいと思って出資しましたが、なかなか現実は厳しいですね。



優勝して欲しいと思いますが、ひとまずは5着以内が最低条件です。
出遅れる事なく、好位から競馬を進めて、最後に加速できれば、
勝つ可能性まであると思いますが・・・・
それが出来ないから未勝利馬なんですよね(笑)






杉原騎手、頼みます!
優勝目指して、思い切った騎乗をお願いします!!

  1. 2014/09/07(日) 00:14:09|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブライトエンブレム、札幌2歳Sに挑戦します!

ブライトエンブレム01のコピー



ブライトエンブレム号が、札幌2歳Sに挑戦します。
東京スポーツの印は結構軽く扱われていますが、9/5の21:11時点では2番人気です。
もう少し人気は落とすと思いますが、新馬戦よりはかなり良い状態での出走が出来そうです。

枠順は、2枠2番。
デビュー戦にみせた出遅れさえなければ絶好枠です。
楽しみですね。





相手関係は、かなり強化しました。
レースからも、少し間隔が開きました。
いきなり勝つまでは正直難しいとは思いますが、掲示板くらいはいけるのではないかと、
楽しみにしています。






本当に頑張って欲しいです!!
  1. 2014/09/05(金) 21:15:54|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

新しいスタート

スタートのコピー


急に描いたからパースが、ぐちゃぐちゃだな。
何度か書き直そう・・・。
うん。



さて、9月に入りました。東京サラブレットクラブ、キャロットクラブ、シルクホースクラブと掛け持ちしている僕にとって、
色々なスタートが始まります。


これから2014年の出資を決めて行きます。
この世知辛い世の中、何とか毎月1万円の積立と、積立馬券の結果でかなりの資金を確保する事が出来ました(自分的に・・・)。
レッドディザイアの13の代金を支払っても、まだまだ出資できる状態でキャロット、シルクの応募が出来そうです。

維持費もこれからはかかってくるので、来年の出資のためにも、またコツコツ貯める必要があります。


そうです、来年の出資のための積立の開始です!!
積立方法
(1)毎月1万円をまず別口座に積立ます。
+
(2)各クラブ用積立開始!
I-PAT用の口座が複数あるので、キャロット、東サラ、シルク用の口座に毎月3000円を入れて各クラブの馬で勝負していき、資金を増やして行きます。来年の8月末までの残金と(1)で積み立てた資金で来年の出資とします。
もし何も賭けなければ、各クラブの口座には36000円が残り、積み立てた12万円と併せて22,8000円の資金が貯まっている計算です。

しかし、馬券を買わないって事はないでしょうから、

来年の今頃の出資予算はスッテンテンになって12万円のみか?
それとも、プラス収支をたたき出して予算が228,000円以上になっているのか?


僕の勝負が始まります!!


ひとまず、今週にブライトエンブレムで増やしたい!頼みます!
ブライトエンブレム様!田辺様!コジシゲ様!


その前に、神様!出走できるようお願いします!




  1. 2014/09/03(水) 00:19:03|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Powered By FC2ブログアフィリエイト