お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
105位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

ネオリアリズム優勝!!

ネオリアリズム1


今日は晴天にも恵まれ、良い競馬日和でした。
ネオリアリズムが未勝利を脱出すべく府中の2000mに挑戦しました。


ライバルは、東京サラブレットクラブのレッドレギオン。
デビュー戦、未勝利戦と東京サラブレットクラブのお馬さんにやられているので、
少しだけ不安を覚えました。


また昨日「ふじさん」と「とらじまさん」と応援させていただいたトップモーションのレースも東京サラブレットクラブのお馬さんが勝っていた事も不安を大きくさせていました。






レッドレギオンに乗るのは、レッドウォーリアの主戦でもある北村宏騎手、そして調教師はレッドレイヴンの藤澤和師・・・。
微妙にもちょっと頑張って欲しいコンビ。

でも、今日はネオリアリズムを全力で応援させていただきます!
すみません!







ネオリアリスム2



500キロを超える馬体ですが、大きな印象はなくすっきりした馬体でした。
デビュー戦から10キロ絞ってますから、さもあらんという感じですかね。


少し、テンションが高いようですが、元気が無いよりは何倍も良いと思います。

レッドレギオンもなかなか仕上がりは良いみたいでしたが、ネオリアリズムも負けてません!






ネオリアリズム3




お尻も問題ありません。






ネオリアリズム4




なかなかの仕上がり具合。
中山と同じパフォーマンスが出せれば、
津村騎手から戸崎騎手に乗り替わった今回は勝てるハズ!







ネオリアリズム6





正直、レギオン以外は1枚落ちる相手関係。
こんな好いレースは有りません。
流石は堀師です。






[広告] VPS






落ち着いて、落ち着いて・・・
不安は兄姉の戦績から、距離のみ。







堀師




堀師は他の誰よりも、ネオリアリズムの所に駆けていっていました。
調教師がレース前から少しかかっていました(笑)







ネオリアリズム7




前走、このネオリアリズムに止めを差した戸崎騎手。
今回は、仲間です。

心強いです。
昨日とこのレースの前までは、ちょっとリズムの悪いレースをしていたようですが・・・
ここは、目をつぶって前を見ます!(笑)











[広告] VPS







なかなか気合も乗っているのではないでしょうか。
この時点で1.7倍の支持を頂いています(最終的には2.0倍)。







ネオリアリズム8





馬場入りです。










ネオリアリズム





少し、カリカリしています。
堀さんのようにかからないでね!








[広告] VPS









さあ、レースがもうすぐ始まります!







競馬場






1番人気より1着が欲しい・・・

昔の騎手が言った言葉ですが、僕もそんな心境です。







出馬表





さあ、レースが始まります!!










レース






スタートです。



出遅れなく、スムーズにゲートを出る事が出来ました。
しかし、ハナを切ったバスティートの作るペースはちょっとお気に召さなかったのが、
口を割ってかかりながら、番手の位置を取る事が出来ました。



しかし、兄姉にスピードに優れた血統のためか、ドスローのこのペースではちょっとフラストレーションが溜まるレースを強いられました。


それを救ったのが、ライバルのレッドレギオン。
一気に先頭まで躍り出て、ほんの少しだけレースのペースを上げて引っ張ります。


実力のある馬が前に行ってくれたため、少しづつ落ち着いてレースをし始める事が出来ました。





そして、レッドレギオン、バスティートを前に置いて4コーナーを回って来ることが出来ました。









[広告] VPS

4/27府中5R 芝2000m





持ったまま、ムチを使わないで直線に向いて、
レッドレギオンが動き始めてから追い出しを始めました。

結局、ムチは殆ど使う事なく、レッドレギオンと一騎打ちとなり、
半馬身差をつけて優勝!!




本当に嬉しい勝利です!





これで、今年2勝目を挙げる事が出来ました。









ネオリアリズム010






ウイナーズサークルでのネオリアリズム。
ちょっとイライラしていましたね。









[広告] VPS







ちょっと、口取り写真を撮るのに苦労していました(笑)










ネオリアリズム011のコピー






皆さんとは、ちょっと、離れた場所での記念撮影となりました(笑)
みなさん、おめでとうございます!









馬券






馬券は、人気すぎたので、程ほどにしました。



いやー、しかし、本当に愛馬の優勝は嬉しいものですね。
今日は、同じネオリアリズムに出資している「とらじまさん」と一緒に観戦しましたが、
勝利した瞬間、お互い、固い握手。


レアリスタもご一緒なので、レアリスタか、ネオリアリズムのレースでまたご一緒にという約束をして解散しました。



本当に良い1日でした。




また、応援よろしくお願いします!!











堀師のコメント
「おめでとうございました。そして、ありがとうございました。能力的には上でもと思っている馬なのでようやく勝つことができてホッとしています。これまでなかなか歯車が噛み合いきれなかったですからね。とりあえず良かったです。レースでもウィナーズサークルでも元気だったように精神的にもよく見てあげないといけないように思いますので、このあとについては慎重に考えていきたいと思います」




戸崎騎手のコメント
「ありがとうございました。無事に勝たせてあげられてホッとしました。ただ、気負いが見られて走りにも出てしまっていました。今回結果が求められるのはもちろんですが、先のことも考えなければいけないので我慢させました。スローな流れもあったのでしょうが、馬が対応してくれて良かったです。お兄ちゃんのリアルインパクトはこういう感じではないから使ってきている分なのか、はたまた血統的にアイルラヴァゲイン寄りのところも持ち合わせているのでしょうか。お父さんがネオユニヴァースということを考えてもここで我慢してくれたことは先々においてプラスになってくれると思います。今日は馬の力で勝たせていただきました」





クラブコメント
積雪による順延、熱発による出走取消、落馬の煽りを受ける初戦、惜敗の2戦目と度重なる不運にあっていましたが陣営の辛抱強い対応と馬の頑張りによってようやく無事に勝ち上がることができました。嬉しさ以上に安堵の気持ちが強いというのはこの事でしょうか。ホッとしました。これからがこの馬の進化を問われるところでしょうが、今後に関しては先々を見据えつつレース後の状態をもって判断していくつもりです。









おまけ


と、帰ろうとしたら、よく訪問してくださるポニー級さんの愛馬グランドサッシュが次のレースに出走するようでしたので、動画だけ撮っみました。



[広告] VPS

4/27府中6R 芝1800m




グランドサッシュは2着。
勝ったお馬さんはこのクラスでは詐欺みたいなお馬さんでしたので、これは良い競馬だったと思います。

次回、楽しみですね。

スポンサーサイト
  1. 2014/04/27(日) 17:54:43|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ネオリアリズム・戸崎騎手で出走

がんばるのコピー


明日、4/27は今度こそはとネオリアリズムが出走します。
思い起こせば、不運を背にここまで来たお馬さん・・・。

不運を捨て去り、ここから飛躍して行って欲しいと思います。



出資確定後、OCDで手術。
デビュー戦は雪で延期。
再デビュー戦は感冒で取り消し。
再々デビュー戦は、ラチにぶつけられてしゅーりょー。
未勝利戦は、主戦の戸崎騎手にやられる。

奇しくも、ネオリアリズムが出走したレースでは東京サラの馬が勝っています。
今回もレッドレギオンとレッドビルゲーゼが出走します。


嫌な流れですね。


でも、今度こそ!今度こそ勝ってこの嫌な流れを断ち切ってくれる事を祈ってます。




がんばれ、ネオリアリズム!
  1. 2014/04/26(土) 17:25:03|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

レッドレイヴンのイラスト

レッドレイヴンのコピー


時間がなかなか取れず、優勝してからしばらく経ってしまいましたが、
やっぱり嬉しいので、イラスト描いてみました。


振り返ってみると、かなり久しぶりのイラストになってしまいました。
若干仕上げが甘いのですが、短時間の為、致し方ない・・・そういう事にしてください。
まあ、画力はたいしたことはないのは知っているので、そこは許してください。






強い競馬でしたね。
本当に強い競馬でした。
グリーンチャンネルの先週の結果分析ではまったく触れられずスルーされたのは、ガックリでした。

しかし、相談役さんはまだ満足していないとの事。
まだ奥に引き出しがある感触を持っているらしい。

零細一口馬主のもんぺにとっては、このパフォーマンスでも充分といってもいいのですが、ここまで来たら重賞という頂に立ちたいというのが本音です。
重賞を取れる馬を持てるというのは、本当に難しいのです。


次走は、都大路Sか新潟大賞典か・・・。
重賞は、中国新聞杯の結果を見ても厳しいという事は解っています。でも、頑張って欲しい。





お詫び
福島民報杯は1800mだったんですね。なぜか2000mと勘違いしていました。
やはり、スマートストライクは1800mが強いという事が不動な感じになりましたね(苦笑)
  1. 2014/04/22(火) 21:24:27|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

2014年、愛馬が遂が初勝利!!レッドレイヴンありがとう!

レイヴン12
写真はAJCC時




昨年末は年間5勝の目標を挙げていましたが、なかなか勝つ事が出来ず、今日まで来てしまいました。
正直、ディアデルレイとネオリアリズムで1勝づつしているつもりでした。
それがまさかの、ここまで未勝利。

ミニョネットとネオリアリズムの2着が精一杯の現状でした。


レッドレイヴンについては重賞戦線が想定されていたので、ここまで時間がかかったことも納得はしていました。
鞍上が相談役では受賞を勝つイメージがなかなか思い浮かばないので、意外とリアルに覚めていた自分がいました。


でも、


やっぱり、オープン特別ですと相談役への不安も和らぎ、今日は勝てるんじゃないかなと期待をしていて、
朝から馬券を封印し、レッドレイヴンのみの勝負にしていました。




パドックでは、あまり甘えた仕草の映像は見て取れませんでした。
桜花賞のせいで、返し馬などは放送されず、いきなりレースが始まりました。


やんわりしたスタートで中団の後方からの立ち上がりでしたが、3コーナーからの手応えと4コーナーの加速をみて、
勝利を確信しましたね。


デビュー戦、美浦Sにおけるパフォーマンスを出せそうだったからです。
あっさり前をゆくゼロスとムーンレットレイクを瞬殺して3馬身半の差をつけて優勝!


ようやく、今年1勝をする事が出来ました。
今年11戦目の初勝利でした。


これで、愛馬の新しい賞金王が誕生しました。
今までマルティンスタークが長くその座にいましたが、ようやく政権交代です。
新しい時代が始まりました。


今年、そして来年と競走馬の充実期をどんなレースで僕に魅せてくれるのか、楽しみでなりません。



・・・他のお馬さんも頑張って欲しいものです。








柴田善騎手
「トモの感じも随分と良くなってきましたし、物足りない競馬が続いたので勝てて良かったです。でも、今日も走りのバランスが悪くなるところがあったりしたので、強い競馬ではあったけど納得のいく競馬ではないですね。期待が大きく、もっと良くなると思っているだけに、もう一皮剥けてくれれば凄い馬になるはずですよ。気持ちの面では徐々に大人になってきている感じなので、もう一段階レベルアップできるようにまたやっていきたいですね」



相変わらず、辛口のコメントですが、このコメントからどうも糖分手放しそうにないですね。
まあ、今回の福島出走にあたって、土曜日から福島で騎乗していたのは好感が持てましたが・・・
重賞ではどうでしょうね?
何はともあれ、1800mの壁を突破したのは大きいと思います。
これまで、スマートストライク産駒で、1800mを超える距離での勝利は障害レースを除くと、未勝利戦の函館芝2600mという特殊なコースのみ(マーヴェリックス)。
秋の大きな所という大目標は、恐らく秋の盾だと思うので、これは大きな前進ですね。
ただ、6月に賞金が半分になるので、ここからは賞金との戦いになると思います。


さて、次走はどこになるでしょうかねー?


今は、何度も何度も、福島民放杯を観ています。
美浦Sもみましたが、同じような勝ち方で笑いました。

右廻りがいいのですかねー?
  1. 2014/04/13(日) 22:37:26|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ネオリアリズムは2着、やっぱり戸崎騎手か・・・

勝ったと思ったら、
戸崎騎手のレッドグルックが猛追してきて、最後の最後で交わされました。

もうちょっと粘って欲しかった。
距離の問題か騎手の問題かは不明ですが、
戸崎騎手にやられたとの間違いないと思います。



負けた・・・。



惜しかった・・・。


津村騎手の騎乗は完璧に近いでした。


しかし、今年1勝しかしていない騎手とリーディングを狙おうとする騎手には見えない壁がありそうです。
せめて、7勝をあげている石橋脩騎手だったら・・・。


そう思わずにはいられません。



次回は、2着の実績があるので計画的にレースに挑めるので、
しっかりした騎手を確保の上、万全を期してレースに臨んで欲しいですね。



トモに疲れが出やすいとのことですが、何とか調整してまずは1勝を挙げて欲しいです。
堀師、お願いします!!






津村騎手
「先生から“突き抜けるはずだから自信を持っていけ”と言ってもらっていましたし、勝つつもりでレースを進めました。前走は初戦と言うこともあるかもしれませんが、スタートがあまり速くはなかったので少しだけ出していきました。その分少しハミを噛みましたがコントロールは利くレベルのもので問題というほどではなかったと思います。結果的に抜け出すのが早くて苦しくなり目標になった分勝ち馬に狙われる格好になってしまいました。ここは何としても勝たせてあげたかっただけに結果を出せず申し訳ありません」


  1. 2014/04/06(日) 12:42:42|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ネオリアリズムは津村騎手で再起を図る・・・

先週は戸崎騎手を抑えれたのに2/3の抽選で落選して、除外になったネオリアリズム。
今週は芝2000mと母の血統を考えたら無茶ブリな距離に加えて、
戸崎騎手は先約があったため、津村騎手というなんとも微妙な騎手を起用することになりました。


うーむ、津村騎手を本命で買うなんて滅多にないというかほぼ皆無なので、
いやはや参った。
穴馬を3着くらいにもってくるイメージはありますが、勝ちきるとかはまったく想像できませんね。



ここは掲示板は確保してもらって、次回に期待・・・と言いたいところですが、どうもこのレース終わったら放牧に出しそうな感触なので、なんとか力を出してもらって勝って欲しい・・・。



前回の惨敗がラチにぶつかっただけと本当に思いたい。


しかし、2000mは長いきがするんですよね・・・。父がネオユニでも・・・。
  1. 2014/04/03(木) 23:50:03|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
Powered By FC2ブログアフィリエイト