お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
78位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

今週末は帰郷し、ついでに高知競馬に行ってきます。

ゴールドシップのコピー
特にイラストに意味はありません。



今日から、休暇をとり愛媛に帰ります。

ついでに高知競馬にいってみようと思います。


確かJRAの馬券も売っているので、メインレースだけJRAの馬券買って、

15:40からのよさこいナイター競馬を楽しんでこようと思います。


赤岡騎手頼みますよ!(笑)

スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 11:52:10|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後の愛馬達

14_201310302123207fb.jpg


レッドウォーリア号が美浦に入厩しました。
夏前のレースでは骨瘤を騙して、出走しましたが9着という不本意な結果になりましたが、
今度こそは、良いレースを期待しています。

兄・ルルーシュがアルゼンチン共和国杯にも出走しますし、兄も巻き返して、
ウォーリアくんも巻き返して欲しいですね。


一応、JCの日に復帰を予定しています。



さて、北村宏騎手か、別の騎手か・・・
頑張って欲しいですね。








レイ15



そして、その翌週の葉牡丹賞には、ディアデルレイが出走予定です。
初戦は、相手関係にも恵まれましたが、
2戦目は一気に強くなります。

ここで、好走できれば・・・


ぐっと先々が楽しみになるんですが、どうですかね?


走るたびに馬が変わっていく・・・そんな声が聞こえて来たらいいなぁ・・・。


さて、この週は確か、ワールドスーパージョッキーシリーズなんですが、戸崎さんはそっちにいっちゃいませんかね?美浦では2位なので、鞍上が・・・


あ、後藤騎手かい?
吉田隼人騎手とかは・・・カンベンして欲しい・・・。


レイヴン21



そして、その翌週は、レッドレイヴンが秋2戦目を予定しています。
美浦特別(芝1800m)。


ついに中山戦に参戦します。
荒れていない中山でのポテンシャルに期待しています。



鞍上が変わるのか、そのままなのか、そこが一番の問題なんですが、
この日は阪神JFなんだよな・・・。



また相談役なんだろうか・・・。



うーむ。



  1. 2013/10/30(水) 21:50:06|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッドレイヴン、甲斐路Sは2着

レイヴン


甲斐路ステークスにレッドレイヴンが出走しました。
不良馬場にどこまで対応できるのか・・・、
デサイファ、クリールカイザー、アーデントという道悪巧者が揃い、準オープンと呼ばれる1600万下でもなかなかのメンツが揃ったレース。

レイヴンの実力を測るには調度良いレースとも言えるでしょう。


しかし、結果は2着。


この結果が良いと取るか、悪いと取るかはそれぞれの期待の違いによって異なると思いますが、
青葉賞、ダービーと良い所が無かったレイヴンを観てきたもんぺにとっては、


正直、ホッとしました。


課題もいくつか見つかりましたし、ひとつひとつクリアをして、重賞奪取へ向けて始動して行って欲しいと思います。



  1. 2013/10/20(日) 22:08:10|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛馬たち

シルクの電話による2次募集も終わり、2013年の募集もひとくぎりがつき、もんぺ厩舎のライナップが決まりました。後はシルクの安いお馬さん(2万円前後)で様子が見れるお馬さんで過程の良いお馬さんへの出資はあるかもしれませんが、ひとまずは終了です。


まずは既存のお馬さんからです。

ミニョネット
ミニョネット(キャロ)のコピー
園田・森澤厩舎


 ミニョネットは園田競馬で、再度中央へ戻るべく英気を養っています。ただ、入厩後軽い打撲をしたようで、
思うような調教は出来てない様子です。
素質は、500万下でも充分やれると思うので、半年以内に2勝をあげて中央に戻って来て欲しいものです。

ただ全兄のバトードールさんのようなダートで大出世というのは厳しいのかな?
とも思っています。
芝もダートもちょっと中途半端なんですよね。
きっちり適性が出てくるくらい完成しないといけないと思います。



レッドレイヴン
80_20131019235231308.jpg
美浦・藤澤厩舎


 レッドレイヴンは現もんぺ厩舎のエースです。念願のダービー出走を果たしてくれた貴重なお馬さんです。明日の甲斐路Sでも頑張って欲しいです。現時点で単勝は1番人気、複勝は3番人気のようです。
 
 今までの主戦ジョッキーが敵に回るという無念なでの秋初戦となりました。そうなると、府中の1800mのスペシャリスト北村宏騎手は菊花賞のユールシンキングで出走のため、柴田善騎手になってしまったのは痛い。
 厳しいかもしれませんが、みんなの期待も集めているので、古馬でも戦えるという証明してくれる走りに期待したい。
 雨は気になりますが、父スマートストライクであれば、苦にしないと信じたい。がんばって欲しいです。




レッドウォーリア
15_201310200004250db.jpg
美浦・藤澤厩舎


 昨年出資の現2歳馬3本の矢の1番手のレッドウォーリアは、まだまだ調整しきれていないまま、春にデビューし9着でした。ルルーシュの全弟と期待は大きなものでしたが結果は残酷なものでした。しかし、骨瘤が収まりきる前のデビューなのでノーカウントとしたいところです。現在はじっくり調整して入厩待ちのようです。

 まだまだ期待しているのでどうか巻き返して欲しいです。正直、クラシックへの期待は、ディアデルレイより期待はしています。この仔が走らなかったら、東京サラさんへの出資は現2頭で終わるかも知れません。

 3つのクラブの掛け持ちは活躍しれくれないと厳しいので、頑張って欲しいです。





ディアレルレイ
レイ14
美浦・牧厩舎


 正直、現2歳馬の中では、調教師と騎手のデビュー前の言動からは1番不安が大きいなお馬さんでした。しかし、あっさり新馬戦を勝ってくれるとは競馬って解りませんね(笑)
 ビックレットファームの岡田さんに1600mまでのお馬さんと断じられてしまいました。
 筋肉が固いらしいです。
 ただもんぺ厩舎的には、新馬戦を勝ってくれるだけでも嬉しいので、マイルだろうが中距離だろうが良いのですが、マイル戦はネオリアリズムに期待しているので、「うーん・・・」とういう感じです。


 今は放牧に出ていて次走を検討している段階との事。じっくり適性のあるレースを選んで欲しいものです。




ネオリアリズム
ネオリアリズムのコピー
美浦・堀厩舎


 現2歳馬の3番手。激戦の抽選結果後2日後にOCDの除去の手術が発生するという天国から地獄に落ちた気分を味わったお馬さんです。競争成績には影響は無いとのうたい文句ですが、やはり調教の開始の時期は遅くなるので、やはり不利になるというのが、正直な感想です。

 とはいっても、それ以降は目立った頓挫はなく調教は進められているようです。写真をみるかぎりでは、もう少しトモに筋肉がついて欲しいですね。

 ネオユニヴァース産駒は期待しています。サンデーの後継種牡馬の中では、ディープ、ステゴが断然のトップ争いを繰り広げていますが、ハーツとネオがその次位を争っていると感じています。

 何とか良い形でデビューをして欲しいものです。




トキオリアリティーの12
トキオ11
美浦・堀厩舎


 ここからが今年出資のお馬さん達です。

 キャロットのツアーで一番ギンギンだったお馬さんです。昨日、トゥザワールドがパドックでうまっ気を出しても勝ち上がっていましたが、そのモノ対決ではこっちはモノが違いました(笑)


 まあ、冗談はこの辺にしておいて・・・。


 キャロのツアーではオリジナルスピンⅡの12より自分では良く見えました。トキオリアリティーの12です。
特にノーザンサンダーのクロスも何もないですが、良い母の仔に良い種馬をつける事が基本だと思うので気にしません。
 そして、このトキオリアリティーという母は父が変わっても活躍馬を輩出する稀有なお馬さんです。
 今日もリアルインパクトが富士S2着と頑張っていましたね。


 兄、ネオリアリズムとともに頑張って欲しいです。


 もんぺ厩舎初の兄弟出資です。



ピンクアリエスの12
ピンク7
栗東・羽月厩舎


 母ピンクアリエスは元愛馬でした。母は未勝利で引退しましたが、この仔には母が果たせなかった1勝という目標を達成して欲しいです。父はキャロットで唯1頭募集されたヴァーミリアン。キングマンボの3×3という攻撃的なインブリードとなっています。

 カタログでは、ぱっとしませんでしたが、ツアーでみた馬体は中々良いものでした。


 完全ダート仕様だと思うのですが、どうでしょうか。

 1勝が目標です。頑張って欲しいものです。


 元愛馬の仔・・・かわいいです。
 
 




マルティンスタークの12
マルティン9のコピー
栗東・牧田厩舎


 もんぺ厩舎の始まりのお馬さんマルティンスタークの本当の意味での後継者です。キャロットクラブでは母出資者優先という制度があり、今回の募集馬も牝馬なので、もしかしたら血脈は続いていくかも知れませんね。楽しみです。
 その為には、活躍して欲しいですね。

 
 母父シンボリクリスエスに父ゴールドアニュール。これで牡馬ならダートの大きいとこを狙えるお馬さんでしたが、牝馬なので、ちょっと非力に出たらまだ芝の方が良いかも知れません。


 理屈ではなく、ピンクアリエスの12とこの馬さんは出資したのです。


 牧田厩舎はちょっとぱっとしない厩舎ですが、勝負レースでは浜中騎手や松山騎手を起用しているので期待してみたいと思います。


ブラックエンブレムの12
ブラックエンブレム12のコピー
美浦・小島茂厩舎


 シルククラブに入会しました。実はハーツクライの仔が欲しかったのですが。縁が有りませんでした。このお馬さんは馬体、血統はとても魅力的でしたが、厩舎力とそれに伴う起用騎手が不安で、1次募集には応募はしなかったお馬さんです。
 しかしながら、やはり気になっていたので、ハーツ産駒が取れなければこの馬に出資しようと決めていたので、妥協ではないので、満足しています。


 関東のお馬さんなので、応援にも行きやすいのも良いですね。

 
 先週、半兄テスタメントが新馬戦で快勝しましたのも後押しとなりました。ディープ産駒だからという事もあるかも知れませんが、ひとまずは勝てる仔を出せる母とわかった事はプラス材料です。


 小島茂さんは、最近は戸崎騎手、岩田騎手、外人騎手に依頼をするようになったので、これから持ち直す事を願っています。2011年の成績がイマイチ(というか酷い成績)でしたが、少しは盛り返してきています。


 頑張って欲しいものです。




サマーハの12
サマーハ12
美浦・木村厩舎



 最後は、ロードナカロア、エピファネイア、フィフスペトルを出資したある一口馬主の方が一押しにしていたお馬さんです。子犬みたいな歩きをするお馬さんで、現時点では重い感じがしますが、確かに筋肉は弾力があって調教が進めば面白い馬体になりそうです。

 お腹以外の筋肉はムチムチです。


 このお馬さんでは色々勉強をさせて貰おうと思います。



以上が、現時点のもんぺ厩舎のラインナップです
2年連続して予算を倍増して補強に努めました。
来年からの出資は控えめになると思います。

10頭になり、一気に出資馬は倍増しました。
ミニョネットさんは風前の灯なので、すぐ9頭になるかもです・・・。

冒頭で申し上げた通り、もしかしたらシルクの安いお馬さんで出来がよさそうなお馬さんがいれば追加するかもですが、ひとまず2013年度の出資は終了としました。

よろしくお願いします。




 


  1. 2013/10/20(日) 01:47:02|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

レッドレイヴン

レッドレイヴンのコピー


今週の甲斐路ステークスに、レッドレイヴンが出走予定となっています。
鞍上は柴田善騎手。

個人的には、府中の1800なら北村宏騎手の方が良いと思っていたのですが・・・
まあ、もし、伏兵扱いになったら、意外性のあるヨシトミさんの方がいいかとも思います。


シルクの申し込みは全滅したので、レッドレイヴンがここで勝つなら、
東サラでももう1頭考えても良いかな・・・。



頑張って欲しい。
  1. 2013/10/16(水) 23:21:02|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

凱旋門賞・完敗!

オルフェーブル2着、キズナ4着・・・。


トレヴの強さが目立った。


向こう10年、凱旋門賞が遠ざかった気がした。







勝ったトレヴとほぼ同じ位置にいたキズナとオルフェ・・・しかし、両馬ともトレヴの発射台にされてしまった。



しかし、スミヨン騎手で思うのだが、このレースに限っては勝つ事に貪欲ではない気がします。


なんか、そう思った。



JRAはデムーロを早急に日本所属馬にして、デムーロで凱旋門賞に向かう必要がある気がします。




なんてね、とても残念でした。






  1. 2013/10/06(日) 23:37:24|
  2. 海外競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凱旋門賞前の緊張

日本一勢いのある馬と、日本一強い馬が、欧州競馬伝統のレース、
凱旋門賞に出走をする。


京都大賞典でゴールドシップが負けたように、競馬に絶対はない。
それは、今日殆どの競馬ファンが味わった最も新しい記憶だろう。


しかし、今日ほど凱旋門賞にかてるのでは?


と心が浮き立つのは、ディープインパクトが挑んだ凱旋門賞まで遡らなければならない。
結果、勝とうが負けようが失格の運命にあったディープインパクトなのだが、
もし、あのレースで勝っていて、後に取り消されるなんて事になったら前代未聞の出来事だったので、
結果は良かったのだと思う。




さて、今日の凱旋門賞ですが、オルフェーブルとキズナが出走をする。

日本ダービーを勝ち前哨戦を勝ったキズナ。
日本に最も勢いのある馬と言って良いでしょう。
斤量も、3歳という事で軽いのも魅力。


ニエル賞が3番、凱旋門賞が11番枠、3.11キズナなんて言葉も聞こえてきている。(馬番とゲート番号が異なるのはややこしいですね。)


勝つかもしれない・・・






オルフェーブルは怪物である。



今日のゴールドシップにもあるように、ステイゴールドとメジロマックイーンの配合は、びっくりするぐらいの大ポカもあるが、勝つ時は、もうなんというか笑ってしまうくらいあっさり勝ってしまう。



もう、その時のパフォーマンスは、世界を充分に感じる事が出来る勝ちっぷりにで、ため息がでるくらい無敵感を感じる。



勝つかもしれない・・・






ああ、あともう少しでこの結果が解ります。







座して待ちます。
  1. 2013/10/06(日) 21:53:48|
  2. 海外競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディアデルレイ

ディアデルレイ


この1週間、何度も、何度もレースを観ました!!
そして、すごく嬉しさがぶり返して来て、とても楽しい1週間でした。


やっぱり愛馬の優勝は嬉しいものです。



なかなか結果の出ないもんぺ厩舎です。


1勝の重みは大きです。


皆様の暖かいお言葉、応援には本当に感謝しております。


ありがとうございました!!
  1. 2013/10/05(土) 08:14:26|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
Powered By FC2ブログアフィリエイト