お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
183位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

第80回日本ダービー・・・その1

1.jpg





5/26、朝3時に起きて、4時29分の始発に乗って府中競馬場のある府中本町に向かった。

まだ、薄暗い街を駅から眺めながら電車を待ちました。

ちょっと眠いそんなひと時です。






2-3.jpg






まずは最初の乗り換え駅の西国分寺に着きました。

ここで武蔵野線に乗り換えます。

早くも競馬場に行く人々が集まって来ていました。








3-1.jpg






府中本町駅に着くと、みんな足早に競馬場向けて駆けて行きます。

出遅れ気味に追走します。






4.jpg






競馬場への専用通路は、もうすっごく並んでいましたので下に降りてならびました。

ちなみにこの時点で、まだAM5:10くらいです。

入り口が辛うじて見える位置で並びました。







5-1のコピー





こんな時間なのに、もうオケラ街道のお店は開店準備をしていました。






6-2のコピー





いやいや、あの店は明らかに営業していました。

おそらく24時間営業をしていたのでしょう。


すごいですねー。


でも、すばらしい商魂です。








7のコピー







それから2時間ほど待ったAM7:20。

いよいよ開門です。

流石に開門時はカメラで様子を撮る事は出来ませんでした。



馬群に包まれ、

スタミナを切らして、

上がった脚を更に引きずりながら・・・




無事に席をGETしました。










8のコピー








こんな感じのポジションです。


ゴール板からは若干過ぎていますが、

まずますな位置では無いでしょうか。








9.jpg








バグパイプで僕たちをお出迎えしてくれていました。

もちろん民族衣装なので、このおっちゃん、スカートでした。









9-1のコピー









おねーさんが、お花の種を配っていました。











10のコピー










ぞくぞくと仲間が集まって来ます。









11-1のコピー










愛馬・レッドレイヴンが第80回日本ダービーに出走すると思うと、

妙にワクワクして来ました。









12のコピー










お空は若干、曇天ですが、

過ごし易くて良い感じです。











13-1のコピー













そろそろ、馬券の検討も始めます。



















14.jpg








まだまだ時間hありますが、この後は本当にあっという間に過ぎていきました。















第80回日本ダービー・・・その2へ続きます。









スポンサーサイト
  1. 2013/05/30(木) 23:06:57|
  2. 競馬観戦日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ありがとうございます!

昨日のダービーは始発で出て、朝5時から並んで見にいきました。

ずっごく楽しんで、

終わってから家に帰って爆睡・・・。


回顧やレイヴンくんのことについてはゆっくり後日記述していきます。


今日は有給をとっていたので今日色々書こうと思っていましたが、
思ったより疲れていたようです。
ずーと寝ていました。

兎に角、楽しかった。
レイヴンを管理していただいた藤澤厩舎スタッフさん、
内田騎手。


ダービー当日にお会いできた馬仲間の皆様、



一緒に観戦した皆様・・・




本当にありがとうございました!





これだけは先に記述しておきます!





もんぺ
  1. 2013/05/27(月) 17:18:13|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

レッドレイヴン10番人気

ダービー前日、少し感動しています。
しかも、
ありがたい事に10番人気に支持されています。
青葉賞で11着と大敗し、木曜日の馬体重がマイナス12キロ、
そして最悪の枠に入ったにもかかわらずです。
正直、メディアにもコディーノ、フラムドグロワールのついでに紹介されるような状態。


もしかしたら、レッドレイヴンの同じ出資者が頑張って支持してくれているのかな?
いえ、それだけでは決してない数多くの方が単勝馬券を購入してないと10番人気にはなれないでしょう。


新聞の印もすごく寂しいものです。
でも、10番人気なら好走の可能性があると思ってくれている人気と思ってます。
4強が圧倒的シェアを誇っているようですが、それ以外ですと5頭しかいない計算になり、その中にはNHKマイルカップ馬もいます。
思えば2年前、大量の複勝をGETしたウインバリアシオンが10番人気でした。
自分にとって7番人気・10番人気・ブービー人気は流し馬券において最も頼りにする穴馬。
悪い気はしません。




朝から行きます!始発で行って、開門から頑張ります!
隅っこしか取れないかもしれませんが、明日は1日楽しもうと思います!





レッドレイヴンの馬券を買ってくれた方、そしてこれから購入してくれる方、本当にありがとうございます!
何も責任は取れませんが、とても感謝をしています!
  1. 2013/05/25(土) 19:13:09|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レッドレイヴン!!

レッドレイヴンが現場で追い切られた。
現場100回・・・
そんな格言があったかどうかはさておいて藤澤和雄調教師という指揮官は決断した。
コディーノ、フラムドグロワール、そしてレッドレイヴンが水曜日に府中競馬場に輸送され、
そして今日、追い切られた。


乗り運動後、馬場に出てダクで半周。その後、芝コースでポールアックスの5馬身後ろを6ハロンから下ろす。
41.4-13.3 馬なり


内田騎手
「乗り替わって走り出すまではテンションが高めだったのですが、走り出してからは力も抜けて、良い走りが出来ていました。前走では初めて道中にガンと力むところがあったので、今日は前の馬の後ろでどれだけリラックスして走れるかを見てみたかったのですが、今日の感じなら大丈夫そうですね。トモの入りも前走より良い感じでしたし、噛み合っていなかった気持ちと体が、だいぶ合わさってきたようです。厩舎周りでの上がりの運動も見ていましたが、落ち着いていたので、早めの入厩も良い方向に出そうですね。前走は負けてしまいましたが、この馬に対する期待は変わっていませんし、気持ちよく走らせてあげることができれば巻き返せると思っていますよ」


木曜の追い切り後の馬体重は490キロ。これはデビュー戦の馬体重です。
恐らく本番は480キロくらいで出てくるのではないでしょうか、青葉賞からマイナス20キロ。
・・・賭けですね。485キロなら理想かな。
マイナス15キロとかマイナス20キロはダービーではびっくりされるかな?
でも、これくらいで良い気がします。
重め残りも前回はあったのではないかと思います。



藤澤師
「内田騎手が、前の馬と並べないでどれだけ我慢できるかを確かめたいとのことだったので単走の形でやりましたが、リラックスして走れていましたし、良い調教だったと思います。終わった後もだいぶ落ち着きが戻ってきていて、これなら前走のようなことはなさそうです。体も一度使って良くなっているので、あとは当日余程入れ込んだりしなければ力は出せますね。元々、ダービーでという思いを持っていた馬ですし、何とか能力を出させてあげたいと思います。明日、明後日も馬場に出す予定にしていて、様子を見て土曜に時計を出すかもしれません。一番良い状態で競馬に送り出せるようにやっていきます」


レイヴンにとって敵は17頭ではありません。
敵はレッドレイヴンただ1頭。
17番枠は厳しいですが、このダービーという素晴らしい舞台でどこまで自分の力を出し切れるか。
それだけが、レイヴンの課題だと思っています。
もう良いでしょう。
後ろから行きましょう。
最後はどこまで伸びるか試しましょう!


極上の切れが戻るか・・・キズナの後ろで良いです。
大外を廻して良いです。
直線で爆発させましょう!
いっぱい、いっぱい走らせましょう!


そして、故障なくレースを終えてください。
着順はもう良いです。
気持ちよく、走って来てくれればいう事ないです。
後は、馬体をきっちり仕上げてください!


もう、府中にいるので、極端に下げる事はないと思いますが、
そこだけ、府中の2400を無事走りきる体でパドックに出てくる事を願っています。













-------


さて、馬券裁判判決でましたね。
懲役2か月、執行猶予2年、そして、娯楽の範囲を越えて資産運用を目的に馬券を繰り返し購入した場合、外れ馬券の購入費も必要経費とすべきだ」と述べ、国税庁の見解とは異なる判断を示しました。
そのうえで、被告が納税すべき金額を5000万円余という判決を出しました。


ほぼ被告の全面勝利。
後は地検がどう判断するか・・・。


どうか、争うのは止めて超過して収めてもらった税金を利息をつけて返して終わりにして欲しい。


  1. 2013/05/23(木) 22:11:37|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕の競馬の分岐点

P1020980のコピー



明日は様々な事が起こる予感でいっぱいな5/22。
レッドレイヴンが内田騎手を背に明日追い切ります。どうやらダービーには出走はそのまましそうですね。
東京サラブレッドクラブのHPで騎手が未定になっていたので、すこしドキドキしましたがようやくその名が刻まれました。
今日はみんなより早く、コディーノ、フラムドグロワールと一緒に東京競馬場に入ったそうです。

ジワリと感動が僕を包んで来ました。
僕の馬が日本ダービーに出る!
そんな事が今まで思ってもいませんでした。
ずっと牝馬を中心に出資していた事もあり、ダービー出走なんて考える事も出来なかったからです。
エポキシの失敗、2010年産のキャロットの指名失敗で矛先を東京サラブレッドクラブに向けた一昨年の冬。
指名したのはレッドルーファスとレッドエルザですごく迷ってレッドレイヴン。
それから1年半。
振り返ってみればあっという間でした。



そしてダービー出走。


この出会いに感謝。
そして、例年とは違うダービー観戦になりそうです。



----------------------


さて、馬券師達が注目の裁判も明日最初の決着がされます。
これは、本当に厳しい裁判です。
馬券の購入が減ってしまうかもしれません。馬券の購入が減ると賞金が減ります。
賞金が減ると馬主は減ります。
馬主が減ると生産者が減ります。
生産者が減ると生産馬が減ります。
もうこうの循環が始まると競馬は崩壊するしか有りません。
中央競馬も、地方競馬のように縮小され消えてしまうかも知れません。



そもそも、ハズレ馬券を増やして配当を高めていくという方針を打ち出していたのはJRAです。
単勝・複勝・枠連時代では、みんな絞って買っていたので、もっとシンプルだったと思いますが今はそんな時代ではありません。ある程度ハズレも的中の為には必要な価値ある犠牲です。
的中させるためには、ある程度流す事、BOXにする事も必要な事なのだと思ってます。
「なぜ、総流しにしなかったんだ!」
「なぜ、BOXにしなかったんだ!」
と、馬券を買っている人の中では殆どの人が経験して来た事でしょう。
また、PATではハズレ馬券を拾ってきて経費として申告なんて出来ないので、ハズレ馬券が経費に計上できないので全て自分のお金であるといえます。
そもそも僕たちは購入金額の10パーセントは国庫に自動的に納付しているんだろ?農水省は何をやっているんだ?自分達の利権が国税庁が取って行こうとしているんですよ?
負けたらただちに政治家を動かして法律を整備しましょう!
こんな理不尽な通達は法律で潰してしまいましょう!


・・・負ける事が前提ですか!?(笑)
弁護士さん頑張って!
古美門弁護士級の方と信じてます!(笑)
この裁判なら黛弁護士も応援してくれんじゃね?



ついこの間リーガルハイを一気に見たので最後はちゃかしてしましました。



  1. 2013/05/22(水) 20:49:50|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッドレイヴンの・・・物語を・・・

ワンダーアゲインは、レッドレイヴンの母です。
このワンダーアゲインは日本でも有名な怪物グラスワンダーの全妹でアメリカのG1を2勝し、重賞だけなら5勝をしている名馬でした。

しかし、ヒシミラクルの仔が、メジロドーベルの仔がそうであったように、名馬の仔が名馬になれるほど甘くないのが競馬という世界です。


そんなレッドレイヴンとの出会いは、1枚の記事に遡ります。


多田信尊さんがキーランドセール2日目に30万ドルで競り落としたという記事をネットケイバの記事だったと思うのですが、チラリと見ました。当然この時はまだ出資するとは夢にも思ってませんでした。



その時から、出資までの過程、そしてデビューからダービーへ続く物語を、


もし、ダービーに出走するのなら、がんばって作ってみようと思います。




  1. 2013/05/21(火) 00:00:38|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どっちなんだい?

レッドレイヴンの鞍上がHP上決まっていないのが不安だ。
体調が上がってこなければ、回避もありうるのか?

出走なのか、回避なのか?


どっちなのか?



なので、微妙にテンションが上がってこない。
冷静に見守っていこうと思います。






  1. 2013/05/16(木) 22:22:26|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ままならない

ディアデルレイくんは、飛節に疲れが出てきたようです。せっかく入厩したのにゲート試験受けないで帰る可能性が出てきてショボン。


レッドウォーリアくんは、ゲート内でソワソワして、もう少し練習が必要との事。これは、まあ順調って事でしょう。


ネオリアリズムくんは、ようやく坂路コースへこのまま鍛えていって欲しい。


ミニョネットさんは、ソエが出てきて痛い痛いとの事。ショボン。


レッドレイヴンは馬なり調整。これでダービー大丈夫かと少し心配。



そんな中、東京サラブレッドクラブでもキャンセル募集があった。
タッチフォーゴールド 11さんの抽選に参加してみました。



さてどうなる事でしょうか・・・・。
  1. 2013/05/15(水) 21:07:15|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッドレイヴンと日本ダービー(スタート編)

日本ダービーの登録馬が確定しました。
来週無理やり出走して、勝って賞金増やして連闘をするような猛者がいない限り、この順位は変動しないでしょう!



優先出走権持ち
アポロソニック(青葉賞2着)
エピファネイア(皐月賞2着)
コディーノ(皐月賞3着)
サムソンズプライド(プリンシパルS1着)
ヒラボクディープ(青葉賞1着)
ロゴタイプ(皐月賞1着)
計6頭


賞金順位(残り12枠)
マイネルホウオウ  6,450万円
キズナ       5,350万円
タマモベストプレイ 3,800万円
メイケイベガスター 2,250万円
テイエムイナズマ  2,200万円
ミヤジタイガ    1,950万円 
ペプチドアマゾン  1,950万円 
ラブリーデイ    1,850万円
クラウンレガーロ  1,700万円
レッドレイヴン 1,550万円  
フラムドグロワール 1,150万円
アクションスター  1,150万円
---------------------------------------------------------------18頭
バットボーイ    1,050万円
マイネルマエストロ  900万円
ピュアソルジャー   900万円
ケイアイチョウサン  900万円


 

何とか、スタート地点には立てそうです。
この後の調教で、故障等が起きなければという前提ですが、
登録馬22頭中、16位で出走が叶いそうです。



調教過程からは全くアゲアゲの言葉は有りませんが、無事出走して、無事に戻って来てくれれば、
もう言う事はありません。
僕の夢を叶えるか、叶わないか…、藤澤和雄調教師さんとそのスタッフさん、本当に宜しくお願いします。

  1. 2013/05/12(日) 20:42:13|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

出走して欲しいと思う反面・・・

レッドレイヴンくん、ダービーへの調整過程で厩舎から聞こえてくる不安なコメント。
トモに力は入ってこないとか、テンションが上がりすぎるとか、およそダービーへ向かうお馬さんでは考えられないくらい後ろ向きなコメントが2日連続で流されました。



ここにきて思う事。



ダービーは通過点であり、目標ではない。
古き良き藤沢流で構わないんじゃないかと…。



調子が整わないのに、出走なんてナンセンス。
古馬になってからで良いじゃないか…。



これから毎日の調整でなんとかなるレベルなのか、そうでは無いのか見極めて欲しい。
ただ、藤沢厩舎で、ダンスインザムードが…そして、ペルーサ、ルルーシュとある日突然気性が爆発して低迷するのを良く見るが…なにか因果関係があるのか無いのか、きっちり精査して欲しいなー…。




出で欲しい反面、ムリはしなくていい・・・。
そんな気持ち。


  1. 2013/05/09(木) 20:42:23|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2歳馬が2頭入厩しました。

レッドレイヴンが大目標に向けて調整中のなか、
ディアデルレイとレッドウォーリアが入厩しました。


レッドレイヴンは、杉原騎手が軽く乗ったみたいですが。ちょっとトモに力強さがないとの事。
これは休ませすぎたせいでしょうか、ちょっと気になるコメントでした。
もう少し時間がありますが、過度な調整はする必要はありません。
気持ちをのせていってくれれば良いと思います。
心さえ鍛えれれば、ダービーは通過点で問題ありません。
成績は古馬になってからでも良いのです。
ここで、ジャリスコライトのように燃え尽きてしまったら元も子もありません。
じっくり、鍛え上げて競争生活を充実させて行きたいですね。



さて、そんな中、5/8付けで牧厩舎にディアデルレイ。藤沢和厩舎にレッドウォーリアは共に入厩しました。
ダービーが終わると、新馬戦が始まります。
このままでは、デビューが重なりそうなのですが、どちらかはおそらくゲート試験で牧場に戻されるのではないと思っています。
多分大丈夫でしょう。


そういえば愛馬が同じレースに出た事がありません。
まさか・・・とか思ってビクビクしています。






  1. 2013/05/08(水) 22:46:14|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本ダービー

東京優駿・・・いわゆる日本ダービーに、レッドレイヴンが出る予定で調整するようです。
勝ち負けは、もうあの青葉賞をみてしまうと期待は出来ないかもしれませんが、
とてつもなく淡い、しっとりとした感動を覚えています。


愛馬のダービー出走は、一口馬主の目標のひとつです。



日本ダービーに出走して、無事戻ってきてくれるだけで良いのです。



どうか無事に・・・それだけです。
  1. 2013/05/01(水) 20:58:53|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
Powered By FC2ブログアフィリエイト