お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
221位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

絶対王者陥落・・・。

馬超のコピー


オルフェーヴルが惨敗した。
まったくもって言い訳も出来ない負け方であった。
オルフェ→ウインバリアシオン・トーセンジョーダン→①②③④⑤
という、強い馬からの内枠大作戦で3連複・3連単マルチを買っていた僕は、
愕然として砕け散った。
副軸のバリアシオンとジョーダンさんからの押さえを買えなかった自分を多いに恥じる結果となった。
せめて3連複だけでも押さえて置くことを何度も検討していただけに恥ずかしい馬券であった。






小学生のときから、遊んでいたゲームの三国志が6年ぶりに4月12日に発売されたそうなので、
この天皇賞を当てて、買おうと思っていたのですが、絵に描いた餅になってしまいました。
今回のイラストはその未練の名残です(笑)



スポンサーサイト
  1. 2012/04/30(月) 17:00:44|
  2. 競馬観戦日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皐月賞回顧

協同通信杯から皐月へ直行は近年あまり良い結果が出ていなかったので狙いを下げてしまったのだけれども、2ヶ月の間隔を開けてもなお緩む事もなくマイナス8キロ。きっちり仕上がっていた。また内田騎手の奇襲は見事成功し、皐月賞はゴールドシップが栄冠を勝ち取った。



見事だった。スノーフェアリーのムーア騎手を思い出しました。
  1. 2012/04/16(月) 10:11:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皐月賞の予想でも

キャロットクラブからは、アーデントとアダムスピークが皐月賞に出走する。
何となく、トライアンフマーチとフィフスペトルの時のように、
人気薄のアーデントの方が来るようなきがしないでもありません。
実際、弥生賞では、後ろでモタモタしていたアダムスピークよりスムーズな競馬をして先着して、
皐月賞のキップを手に入れています。


今年は、皐月賞最大のトライアルである弥生賞が軽視されている感があります。
惑星はこの辺から来るかもしれません。
コスモオオゾラ、トリップも不当な人気だと思います。



ただ、今年の主役はワールドエース、グランデッツア、ゴールドシップ、ディープブリランテの4強の感じ。
この中では、ゴールドシップには、アンカツが乗ったり、デビュー戦でチャイナキッスがぶっちぎられたりしているので、個人的には応援はしたい。



実際、共同通信杯は強いの一言。



ただ、ジャンポケやホウオーがそうだったように、このローテーションは皐月を取るには最悪のローテーション。
やはり、ステップを踏んだ馬に注目したい。




そうなると、グランデッツアとゴールドシップに完敗しているディープブリランテも後退する。




結果は、ワールドエースとグランデッツアとなる。




結論はこの2頭から、3連複総流し。
弥生賞組を厚めにゴールドシップとブリランテが来たら元返しくらいで勝負してみます。
  1. 2012/04/15(日) 10:54:54|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4/7の競馬

今日は1Rからチャイナキッスを応援する為に、中山競馬場に行った。
荷物を手荷物預かり所に預けて、中山競馬場2階インフォメーションセンターの近くから観戦。


そこには、一口馬主をしている方が集まっているスポット。
隣りの紳士がどうも、同じお馬さんを応援している模様。


「チャイナキッスですか?」
思い切って、声をかけてみると、紳士はすぐに頷いてくれた。
「ええ・・・。しかし、やはり行きっぷりが悪いですね。」
「スタートは良かったんですがね・・・。」


2人で苦笑していると、向こう正面で、三浦騎手の手綱は激しく動き、
鞭がうなりを上げ始めた。



禁断の向こう正面からの捲り!!?




「三浦騎手、思うところがある・・・という発言をしていたのだけれども、これだったか・・・。」
紳士が呟く。


「いけ!皇誠!!」
見る見る、チャイキスさんは、先頭集団まで取り付き始め、直線に向いた時には、
先頭に踊り出る!!



「いけ!5着まででも良い!残してくれ!!!!!」




2人で叫んだ。




しかし、チャイキスさんの脚はやがて止まり始める・・・。








結果は9着。





「今までで、一番ドキドキしましので、僕は満足です。」
僕は、そう紳士に言った。
「ええ、私もそう思います。」







一口馬主として、なかなか良い時間でした。




その紳士は、明日は阪神競馬場へ行くので・・・といって去っていった。






僕は、少し遅い朝食を食べて、誰か1人サインを貰ったら帰ろうと思い、ウイナーズサークルあたりにいると、
4レースで勝った内田騎手がサインをしてくださいました。


「お?いいねー。描いたの?」
僕のイラスト入り色紙をみて、騎手が始めて感想を言ってくれました。




感無量でした。




「はい!ありがとうございます!」




お礼を行って中山競馬場を後にしました。


  1. 2012/04/07(土) 17:37:55|
  2. 競馬観戦日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
Powered By FC2ブログアフィリエイト