お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
78位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

大竹厩舎は・・・。

9/29  札幌競馬場
28日は札幌ダートコースで追い切りました(70秒6-54秒7-40秒4-12秒8)。29日は軽めの調整を行いました。「経過を見ていましたが、歩様が大きく悪くなることはありませんでしたし、血液の数値上も落ち着いていたので、改めて週末、そして昨日と追い切りを課しました。昨日はジョッキーに跨ってもらって行ったのですが、“息や動き自体は悪くないものの、まだ非力なところを感じます。直線で、ハミで支えているうちは良いのですが、仕掛けてからの伸びはひと息”というコメントでした。前走時もギアが上がらない走りになっていましたし、まだ体力がつききっていない印象です。それに、カイバは食べているにも関わらず体が470キロ台に減っているし、中身がしっかりし切れていないのだろうと思っていました。木曜日の様子を見た上でどうするか判断しようと思っていたのですが、今朝確認したところ38.8℃の熱を出してしまったため、今週の出走は見送らざるを得なくなってしまいました。大変申し訳ありません。疲れていたのもあるのでしょうし、力をつけるためにはもう少し時間をかけていく必要があるのかもしれません。今後はすぐに落ち着くようならば美浦へ連れてきてこちらで様子を見ることも考えましたが、今日はカイバをほとんど食べていませんし、さらに体が減ってしまって堪える可能性が高いでしょう。いったんノーザンファームへ放牧に出し、立て直してから美浦へ連れて行きたいと思います」(大竹師)今週の札幌競馬は見送ることになりました。今のところ10月1日にNF空港へリフレッシュ放牧に出る予定です。





なんだかね、この厩舎、馬を仕上げる事が出来ない厩舎じゃないかって少し心配になりました。
入厩する度に調子を落してしる気がする。



たのんますよ!
スポンサーサイト
  1. 2011/09/29(木) 20:04:06|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アパレシーダは8着。そして・・・引退。

アパレシーダ


アパレシーダの最後の出走という事で、応援に行ってきました。
中山まで・・・。
鞍上は今まで縁のなかった赤木騎手。
二ノ宮厩舎に赤木騎手というのもあまり記憶がございません。
ただし、地方の騎手だけあって、腕っ節はある騎手です。
最後まで追って欲しい…
陣営はそれのみ騎手に伝えて、レースに臨みました。



スタートは出負けして、また芝の部分がさっぱりという感じで行き脚がまったく付かず最後方からの追走になる。
直線に向くとようやくエンジンが掛かり、目の覚める勢いで加速!!!
絶望的な位置から追い上げにかけるも、1200mという短い距離。
体勢は決していた為、着順は8着までが精一杯でしたが、
最後の加速はアパエシーダのレースとして観にいって良かったと思いました。
というのも、カメラの映像は上位のみ映している時の加速の為、
まったく良い姿を確認出来ない為です。


二ノ宮先生。
ありがとうございました。


赤木騎手のコメント※キャロットクラブHPより転載
「トモの弱さが目立ち、スタートから空回りしてなかなか進んでいきませんでした。コーナーに入ってからもトモが入らず力がうまく前へ推進していかなかったんです。しかし、直線に入るとトモがうまく入って勢いがつき、いい脚を使ってくれました。中身の問題なのでしょうし、時間があれば違ったかもしれませんね」


二ノ宮師
「正直いつ歩様の乱れが出るのかわからない不安な状況下での調整でした。なんとか我慢してくれましたし、その流れを維持したまま競馬へ向かわせていただきました。最後まで諦めない気持ちの強いジョッキーに乗ってもらえればいいところを見せてくれるかもしれないという期待をして騎乗依頼をし、レースに臨んだのですが、正解でしたね。結果は伴わずチャンスをモノにできなかったのは残念ですし、申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、この馬の頑張りをお見せできたのは素直に嬉しかったです。育成時代から体質が弱く順調にいきませんでした。各牧場スタッフ、厩舎スタッフの苦労の甲斐があって競馬場で走る姿をお見せすることはできましたが、コンスタントに使っていくことはできませんでした。そのため模索する手段が少なく、今回のような条件で終いを活かすスタイルがいいというのを今回で掴めたのが残念でなりません。力不足で申し訳ありません」




クラブコメント
何とか態勢を整えて一度使った上積みと条件変更による変わり身に期待して今回のレースに臨みました。前半はトモを中心に走りがバラバラになっていましたが、まっすぐ走れるようになった直線で追われるとトモがハマり、いい伸びを見せてくれました。育成を進めるにあたり体質面の弱さが垣間見られ、思うようにレースへ向かっていくことができず、勝ち上がるまでに至りませんでした。最後にいい面を見せてくれただけに残念ではありますが、今回で出走できる未勝利のレースが終了しましたので、これまでのことを踏まえて今後について協議を行います。



9/25  引退
レース後に大きな異常こそないものの、これまでの過程や本馬の体質面の弱さを考慮して二ノ宮敬宇調教師と協議を行った結果、現役続行を断念して競走馬登録を抹消することとなりました。


もんぺ
虚弱な体質ながら、何とか最後は競走馬らしい姿を見せてくれました。
お疲れ様。
お母さんになれたら良いね。
頑張って欲しい。




サイン蛯名騎手


そういえば、覚えているでしょうか?
色紙にイラストを描いて、サインをして貰おう!
という企画。


ようやく叶いました!!


最終レースに勝った蛯名騎手にお願いしてようやく夢が叶いました。


そういえば、来週は二ノ宮先生のナカヤマフェスタで凱旋門賞ですね!!




頑張ってください!


  1. 2011/09/24(土) 18:58:11|
  2. 競馬観戦日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あううう・・・。

42番 オールザウェイベイビーの10 1122口(うち最優先723口)
66番 ヒカルアモーレの10 910口(うち最優先332口)



ほぼほぼ、オールザウェイベイビーの10は約2分の1。
ヒカルアモーレの10は約10分の1か・・・。




やばし!!(笑)
  1. 2011/09/21(水) 20:27:21|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今週の競馬について個人的な呟き。

マルセリーナについて。


先行したね。
で、結果はどうだったでしょうか?
6着ですか。
太目だからですかね?
でも、果たしてそうでしょうか?
調教師は散々前につけろという指示を出していましたが、
桜花賞、オークスとことごとく後ろからレースした騎手の理由をもっと吟味したらどうですかね?
ブエナビスタも結局後ろからが一番強くなかったですか?
ディープも後ろからが強かったですよね?
ハーツクライの成功だけをもって位置を細かく指示するのはどうかと思いますがね。
そんな事を思ったローズS。



アンカツの4着病について。

アンカツさん、恐ろしいくらい4着が多かったですね。
もうちと頑張って欲しかったです。
え?
マコトボイジャーで3着でしたって?
あれは2着が欲しかったですよ。
馬連持ってましたから!
シゲルリジチョウとの・・・。



ま、シゲルジョウムの単勝も持っていていたので、
それほどがっくりはきませんでしたが・・・。




単勝301.4倍について

シゲルジョウムの単勝を買ってました!
今年の目標だった単勝万馬券をようやく達成できました。
嬉しいですね。


本当によかったです。





もっとも、アンカツは2着だったら・・・




とやっぱり思ってしまいますけどね(笑)




競馬観戦について

9/11、中山競馬場に行ってきました。
カメラを忘れるという失態をしてしまいました。
結果はディズニーランドのパスポート代くらいのマイナスでした(笑)
ションボリ。

ツイッターをみてみると、わくどきのメンバーもちらほら中山競馬場にいたご様子。
今度いっしょになる時は挨拶くらいはしなければ・・・。




さて、今日はこの辺で・・・。


  1. 2011/09/19(月) 16:52:19|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年はマツパクに賭ける!!

優先出資希望馬:オールザウエイベイビーの10
一般出資馬:ヒカルアモーレの10


もはや、これで後悔なし!
キンカメが走ったら、致し方ない。


角居さんのお馬さんも魅力的だけれども、
このマツパク厩舎を信じたい。




これで、グレイトフィーバーの10のみが走ったら笑うしかない。

ただ、スペの牡馬が走る可能性は少ないとみて牝馬のみ出資。



さて、どうだろう?
  1. 2011/09/13(火) 23:41:08|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レインボーベガサス

レインボー2


朝日CCでは、契約を取り損ねたタキオン商社は、京成杯OH社の契約を取る為、
昨日、カルマートで紫苑S社との秋華賞契約を成立させたアンカツさんをアドバイザーに向え、
中山競馬場での商談を纏めるべく出勤となりました。


ただ、57.5キロというハンデはどうでしょうか。
『5枚の花びら』という異名を持つ中山ブレゼンをしてくるフィフスペトルさんや、
関屋記念で契約争いをしたエアラフォンさんというライバルがいる中、どういった営業をしてるのかとても興味深いものですね。


中山競馬場は、皐月の契約を取り損ねた舞台。
アドバイザーの進言での営業だけに気合を入れて契約を取ってきて欲しいものです。




けん♂さんの経験豊富な血統論でいくと、タキオン社の中山地域の営業成績は良いのですが、
「斤量オーバー」には注意とありました。
さて、どうでしょうね?









すみません、ジャンポケ産駒も京成杯とセントウルスに出走していたりしていますが、今回は時間がないので、割愛させていただきます。


勝ったら、描きます!(笑)!












※そういえば、後楽園のターフィショップで「ROUNDERS」が売られてました。
平積みでしたが、1冊だけでした。売れたのかな?
そうだったらいいなー。
  1. 2011/09/10(土) 19:27:39|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日チャレンジC

アドマイヤメジャー


阪神2000mの舞台で行われる朝日チャレンジカップに出走するメンバーの中に、
アグネスタキオン産駒がいました。
社長から、朝日CCさんの契約を取って来いと言われて、岩田騎手という素晴らしい相棒に恵まれて、
営業にお出かけです。


昨今の営業成績はヒドイものですが、かつては「エース」と呼ばれた営業マンです。
同じセントライト記念に出走した同期のナカヤマフェスタはフランスまで営業に出かけていますし、
ここはひとつ奮起して欲しいものです。


すっかりお馴染みになりました(?)けん♂さんの経験豊富な血統論でいうと2000mまではこなす種牡馬ですし、
是非とも頑張って欲しいです!
  1. 2011/09/09(金) 20:41:25|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンカツと松国さん

なんといっても、この2人のコンビは一番しっくりくる。
僕の出資馬ではないのだけれど、プレザントライフがアンカツで新馬に出るそうだ。


今週の想定だと浜中騎手だったのだけれども、
もう少し絞りたいという陣営の気持ちと、
アンカツが追い切りに乗った事もあり、
新馬からコンビが組めそうだ。


松国さんは変な馬(結果的は不問)ではアンカツには依頼しないので、
期待しているお馬さんなのだろう。



頑張って欲しい。
  1. 2011/09/08(木) 19:45:03|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小倉2歳Sと新潟2歳S

小倉2歳S シゲルスダチ
シゲルスダチ


小倉2歳Sはクロフネ産駒のシゲルスダチが出ます。
フェニックス賞を2着に纏めているのの、現在14倍程度。
けん♂さんのけいけん豊富な血統論では、荒れ馬場に強く、「開催が進むにつれて馬場が荒れてくる競馬場が得意」とありますので、最終週の小倉は絶好の舞台かも知れませんね。






新潟2歳S ダンスインザマミー
ダンスインザマミー


新潟2歳Sでは、タニノギムレット産駒が1頭でます。レーサーという設定にしてしまい、非常に描くのが面倒なんですが(笑)描かないと上達しないので、描いてみました。
直線競馬の新馬戦を快勝してダリア賞に向いましたが、0.5秒差の5着。
けいけん豊富な血統論では、「マイル周辺に良績が偏っており、短距離は苦手。」とあります。
3回目のレースというのも良いのかも知れません。




フィロパトール ・プレノタート ・メイショウハガクレ
ジャンポケ2


ジャングルポケット産駒からは、フィロパトール、プレノタート、メイショウハガクレの3頭が出走をします。
何れも、人気薄での出走です。
けん♂さんの経験豊富な血統論によると「急坂のは弱い平坦巧者」とありこの舞台は有りではないかと思います。
また、新潟2歳Sは、5年連続くらいで2着は人気薄が来ていたような気がします。
一考に価すると思います。
  1. 2011/09/04(日) 00:01:00|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今更ですが、アンカツ・レーンボーペガサスで関屋記念優勝!

レインボーペガサス


本当に遅くなりましたが、レインボーペガサスでアンカツが関屋記念を制しました。
レインボーペガサスはアグネスタキオン産駒なのでけん♂さんの経験豊富な血統論的に擬人化させました。
平均以上の能力をもつ優等生タイプなんですが、僕はサラリーマンで表現。
優秀なのはマイル周辺とあるように、1600mは良いですね。
次走は京成杯AHへ行く模様。


1600mで勝負をするという事ですね。
そして、アンカツの進言でもあるという事なので、ヘタな騎乗はしないと思われます。



頑張って欲しいですね。
  1. 2011/09/03(土) 12:03:55|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンカツは週休6日?

最近のアンカツさんはどうも週休6日のようです(笑)
ニート騎手と言われないように、是非とも頑張って欲しいものです(笑)


今回はぐんと南下して小倉で騎乗。
土曜日は台風の予定だったので、タルイのでやめたのだと思われます(笑)


そして、今週の注目は小倉2歳Sではありません。
3歳未勝利に2鞍も乗るという事です。


過去の実績からいうと、小倉では無双の存在なのですが、さらに無双なのが、
勝ち上がらせたい馬が出走するスーパー未勝利のアンカツ。


もちろん、まだスーパー未勝利ではないのですが(例年でいうと来週からスーパー未勝利)
この大事な時期の3歳未勝利の騎乗は調教師さんや馬主さんたちには大きな思いがある事でしょう。
それを汲んで騎乗するのがアンカツです。


久しぶりの本気(マジ)なアンカツが観られるのではないかとワクワクしています。



自分的には小倉2歳Sはオマケだと思います(笑)
  1. 2011/09/01(木) 20:51:30|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Powered By FC2ブログアフィリエイト