お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
112位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

天皇賞回顧(2010年)

ペルーサ


ブエナビスタは強かった。
鞭を1度も使う事なく完勝。
強かった。


彼女の事はその事だけ触れておく。


ジャガーメイルのホワイトはやはり粗い。
前回来た時の騎乗停止は同情に値するが、
今日のはダメだ。
アウトである。


ジャガーメイルが良い手ごたえで、それこそ、全馬飲み込める程にパワーが溜まっていたのは、
レース後のリプレイを見れば解る。
本当に凄い競馬が出来たかもしれない。
しかし、進路を探して切れ込んで行くのは解るが、エイシンアポロンの進路を急激にふさぐ結果になった。
ひょっとしたら後ろ脚でも当ったのではないだろうか…
ホワイトもOUTと分かったのだろう、ぶつけた後は邪魔しないように競馬をやめた。
着順は15着→18着だけれども、少なくとも3着以上はあった。
断言できるくらい、手ごたえが違っていた。オウケンサクラ、アーネストリーは交わしていただろう。
非常に残念だ。



さて、イラストにも描かせて貰った「ペルーサ」。
また、とんでもないお馬さんが現れた。


実は今日の天皇賞。僕はこの馬の単勝1000円、複勝5000円で勝負をした。
これは、名将・藤沢和雄が徹底的にスタートの練習をさせた事で、
「出遅れない」事を前提に勝負をしたモノだった。
みなさんは気づいただろうか、あの、藤沢和雄がゲートの後ろに立っていた事を・・・。
リプレイを観て見ると、ゲートの後ろで心配そうに立っているスーツ姿のあの人の姿を確認出来るハズです。


ゲートの中、ペルーサが凄い事になっていた。
もう、噴出しました。
いや、そこでスタート切らないで!?
って所が、スタート。
藤沢師も、ガックリ。


案の定、出遅れ・・・ああ、グッパイ、オイラの野口さんと樋口さん・・・


そう、思ってしまいました。
もう、こうなったらアンカツの肝っ玉は本当に座っているので、
後方待機。
内を走って直線まで待つ。
そこで、外に出そうとするのだけど、武のアクシオンが邪魔なので、真ん中に進路を取る。
しかし、なかなか開かない。
でも、ここで更に内に進路を取らなかった事はファインプレイ。
やがて、内が伸びるが故に、外を走っていた馬と内の馬に差が出来て、ようやく前に進める進路を得る。
そこからは、文字通り弾けた。


残り200メートル程だろうか?
普通の馬なら絶望的な差が開いていた。
ましてや、前を行く馬達は歴戦の古馬達・・・しかも、並の馬達ではなくGIを獲りに来た精鋭達。


上がり3ハロン33.6・・・


勿論最速である。
出遅れる事なく自在にポジションを取れたら、
本当に強くなる。


結果は2着。
鳥肌が立った。
そして、惜しみない拍手をした。
良い騎乗だった。
流石はペルーサ、そしてアンカツ!!



さて、
今後のパートナーシップはどうなるのだろか?
賞金の加算が成功したので、JCには出られるだろう。


しかし、JCでは、アンカツが乗れるのかは謎だ。
ブエナはスミヨンが乗るとの事なので、
典さんが復帰するのなら、ロジとペルーサのどちらを選択するかにかかってくる。
その時は、アンカツは何に乗るのだろうか・・・



楽しみなのだけれども、継続して欲しいと思う。今日この頃。















スポンサーサイト
  1. 2010/10/31(日) 23:09:43|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャーガー

シャーガー


エイプリルフールにはまだ遠いけれど、1978年生まれのこのお馬さんは、
4/1になると良く発見されていたお馬さんだという。


シャーガー

大富豪アガ・カーン4世の所有馬。
当時19歳だったW・スウィンバーンを主戦に英ダービー、愛ダービー、キング・ジョージ6世&クィーン・エリザベスを快勝したお馬さん。


これだけならば、普通の強いお馬さんなのだけれども、
このお馬さんは、営利誘拐をされたお馬さんとしてとても有名。


1983年(昭和58)2月8日。武装集団が進入。牧夫長フィッツジェラルド氏にピストルを突き付け、馬房に案内され、用意されていた馬運車に乗せられ逃走。


後に200万ポンド(約7億3000万円)を要求される。
しかし、シンジケート株の所有者は支払いを拒否。


そのまま、行方不明に・・・



地球のどこかに生きて、その子孫なんかがいたら・・・
なんて想像をかきたてられます。


映画にもなりました。(その映画は確かハッピーエンド)


何となく記事にしました。
  1. 2010/10/28(木) 23:46:48|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川田騎手

ビックウィーク


昨日の夜、武豊をフィーチャーした情熱大陸が放送された。
武豊は確実にスーパースターだ。


しかし、もう41歳なのだ。
バカボンのパパと同じ年なのだ。


だから、新しいスパースターの到来を待ち望んでいる。


三浦騎手が、一時はもてはやされたが、
川田騎手の世代には頑張って欲しい。
藤岡佑介、吉田隼人、川田将雅は、注目の3羽カラスだった。
最近は津村騎手も頑張っているね。


1つ上の先輩、松岡騎手と共に競馬界を底上げしていって欲しいものです。



川田騎手にはピンクアリエスでお世話になり、その昔ではレティセラでもお世話になりました。
更なる活躍願ってます。
  1. 2010/10/25(月) 21:11:40|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バラ一族らしい結果に・・・

ローキン2


色塗りを忘れている箇所がありますが、
それも愛嬌という事で(笑)


本日行われた菊花賞。
結果はビックウィークの勝利。


ローキンがかなり人気をしてましたが、キンカメ産駒が菊花賞を勝つイメージが湧かず。
また、バラ一族には2着が似合うと思い。


ローキン以外の単勝勝負。
トウカイメロディは、買ったホクトスルタンがさほど強い馬に思えず人気馬の中では消しました。
残り16頭。
リリエンタール 500円
クオークスター 300円
ビックウィーク 300円
レーヴドリアン 200円
他100円。
の単勝で勝負。

何とかプラスで終える事が出来ました。
ヒルノが来たら全くのトリガミでした。恐ろしい事です。


ローキンの2着固定の馬単も考えましたが、
馬体重、パドック、返し馬をみて・・・
1着もあるかも知れ無い・・・と馬連を少し流しました。
ビックウィークが引っかかって的中ですが、
馬単でなければ、ワイド流しが正解でした。
無念。

馬券の買い方が難しいですね。


来週は天皇賞。
晴れていたら、現地観戦をしようかなと思ってます。
1人ですが(笑)




  1. 2010/10/24(日) 23:03:35|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アパパネの牝馬4冠

アパパネ
キングカメハメハのセカンドクロップから、4冠馬は誕生した。
素晴らしい。

その一言に尽きる。

絶対的な強さを誇る馬では決してないのに、勝つべき時に勝つ馬・・・
そんなイメージを持ってしまうお馬さん。

それが正直な僕の印象。


でも素晴らしい!
スカーレットもブエナもなし得なかった牝馬4冠。
すごい!


これがキンカメ産駒であるのが尚嬉しい。



本当におめでとう!
  1. 2010/10/19(火) 21:10:49|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

10月16日は府中競馬場に行きました。

なんと



昨日は、2時間近くかけて自転車で府中競馬場に行きました。
最近お腹が出てきたので、これでダイエットになればいいのですが・・・。


朝行くと、乗馬体験(AM10:00~11:00と14:00~15:00)をやっていたので、
乗馬を体験。
・・・って言っても、本当に小さく回るだけばんですが、
実は初めての体験。
新鮮な体験でした。
ロデオボーイ効果は発揮する時間はありませんでしたね(笑)


そろそろ、京都の2Rが始まりますので、1周で切り上げて。一口のお仲間のお馬さんの馬券、京都2Rと4Rの共に4番、騎手は後藤騎手の馬券のみ購入。
共に優勝して、馬券が当るも、
現地の馬券がなかなか当らず凹み気味に・・・。


次に当ったのがデイリー杯2歳S・・・


また、京都・・・。


府中では当らないのか?




しかし、神様がもんぺに少しだけデレてくれました。
まさにツンツンツンツンツン・・・・・・
・・・・デレ
って感じで、アイルラントTの3連複が当りました。


最低人気の吉田豊騎手のおかげで朝から負けていたマイナスを補って、
今日の秋華賞の資金も出来ました。



それにしても、アパパネ、頑張りましたね!
3冠牝馬の誕生です。
金子さんすげーです。


馬券もちょこっと当って、今週はプラスで終える事が出来ました。
欲しかったものを買って、万馬券の記念もゲット。


明日からの仕事もがんばろう。


  1. 2010/10/17(日) 17:55:14|
  2. 漫画・競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さてこのお馬さんなーんだ?No2



今回は有名馬なので、みんなが分かって欲しい。
これでわからなければ、もんぺん画力のせい・・・

気にしないで(泣)
  1. 2010/10/12(火) 19:30:10|
  2. 漫画・競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

なんとなく・・・

門ぺいさん


すみません・・・
何となく、描いてみたものです。
続きがあるかは・・・不明です。


すみません。


毎日王冠・・・観に行きたいけど、雨かな・・・。
  1. 2010/10/09(土) 11:38:38|
  2. 漫画・競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
Powered By FC2ブログアフィリエイト