お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
197位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
108位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

ビービーガルダン

高松宮記念惨敗が嘘のように強い競馬をしたビービーガルダン。
右廻りでは馬の走りが違いますね。


アンカツもブエナビスタで苦汁を飲んで、大活躍。実に心地良い週末でした。


これで去年より良い状態でスプリンターズSへ進めます。
前人未踏のG1を6勝へ向けて頑張って欲しい。
ビービーガルダンでひとつ。
ブエナビスタでふたつ、あと一個どこかでどうかならないでしょうか…。


頑張って欲しいです!
スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 12:48:08|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また無駄使いのカタログが届いた・・・

通販のカタログ…では無いのですが、
来ましたキャロットクラブの2009年のカタログが…
気になるお馬さんは…


コーレイの08 二ノ宮厩舎予定 牝
この馬の母は、ブラジルで5勝しており、そのレベルは良く分からないけれども、G1を3勝しているようだ。それでいてキンカメとの配合ですので、とても気になります。写真をみる限りは、バランスも良好のようです。


ヘッドミストレスの08 中川厩舎予定 牡
アドマイヤジャパンの初年度産駒。兄にスマードギアやワンモアチャッターがいて芯が通っている母系。


シーザリオの08 角居厩舎予定 牝
言わずと知れた最強牝馬の呼び声が高い馬の子。父キンカメとあらば心が動くのは仕方の無い所。DVDを見る限り気になる処はないのだが・・・値段が兄と比べてかなり安い設定に…、何かあるのかもと少し心配。ただ、キャロットで当りを引く最短は角居さんのお馬を選ぶべしという事もあるので迷います。


タンザナイトの08 中竹厩舎予定 牝
ソルティレージュの08 宮厩舎予定 牝
この2頭は、シンボリKS×母父サンデーというだけで成功の予感。


グッドゲームの08 牝 
マイティーダンサーの08 牝
この2頭は松博厩舎の2頭。前者はディープインパクト、後者はブライアンズタイム。魅力的です。
ただ。マイティーは少し体がゴロンゴロンしているのが気になります。
どうでしょうねー。
  1. 2009/08/29(土) 21:04:05|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レティセラ引退

やはりレティセラは引退でした。


シビアな世界に14戦走りましたが結果は出ませんでした。
結局、馬体が増えなかったのは痛い。
でも頑張ってくれました。


お疲れ様でした。
  1. 2009/08/27(木) 14:07:14|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブエナビスタ凱旋門断念

アンカツが減量頑張ってみましたが届かず2着。よって凱旋門賞は回避するとの事。
夢ではなく、シビアに決断するのは良い事だと思います。
会員を儲けさせるのも必要ですからね。
ただヤマニンキングリーはこれで大物女傑を二頭も切って捨てました。
すばらしいですね。


さて、レティセラですが6着だったので引退でしょう。
壊れる事なく14戦。ずっと戦ってくれました。
お疲れ様です。
アンカツがデビューから手綱をとってくれました。
川田君の追い込みがとても良いレースでした。
血統は良いので、是非母親になって欲しいです。
お疲れ様でございました。


私事ですが、布団を干して会社に行き、今夕立がありました。
非常にブルーです。
今日はどうやって寝ればいいのでしょう…(:_;)
  1. 2009/08/24(月) 15:53:05|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ディープスカイの引退と愛馬近況

ひとつの巨星がまたひとつターフを去った。
充実の4歳の秋に向けて調整中だったディープスカイが浅屈健炎で引退が決まった。

アグネスタキオンの筆頭後継種牡馬になる事でしょう。
NHKマイルC、東京優駿(日本ダービー)を獲得し、女帝ウオッカの最大のライバルとして、今秋を戦って行く予定だっただけに残念でなりません。



愛馬近況
マルティンスターク
グリーンWにて周回と坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。まずまずの調整にて順調に秋に備えています。
パールS組がどんどん出世していっているので、マルティンも飛躍して欲しいです!


インディゴライト
周回と坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っていますが、トモの疲れが抜け切らない状況との事。
うーん・・・500万下でも厳しいのかな・・・残念です。


ベッロカリーノ
検疫が確保でき次第、函館競馬場か札幌競馬場へ入場する予定との事。
この体勢だと、スーパー未勝利1本に絞っているのかな?1回叩いて臨みたいのだが・・・。


レティセラ
19日は栗東CWコースで追い切り、23日の小倉競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)に国分恭騎手で出走を予定しているとの事。
さあ、そろそろ最後の挑戦です。ここで5着以下なら引退でしょう。
頑張って欲しいです。
最後も、ダートを選択してきました。恐らくダメでしょう。寧ろ先週の重のダートなら心が踊りましたが、非力な馬では良では厳しいでしょう。
お疲れ様でした・・・と、心から言いたい。



パラディーゾ
周回と坂路で軽めのキャンター調整を行っているとの事。ちょっと、ソエが酷いみたい。
残念ですが、時間が掛かりそうです。


  1. 2009/08/19(水) 23:34:46|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レパードステークス

レパードステークス。賞金4500万円。
三歳限定のダートレースとしては、再上級の部類に入る賞金ですが、
このレース『新設重賞』とありますが、GやJpnの格付はありません。
JRAのHPにも、三歳オープンと書かれているだけです。


3年かけて格付がなされるので仕方がないのですが、
ヴィクトリアマイルをいきなりG1にした時期が懐かしいですね(笑)
今は、パート1入りをした為、Gの厳格な規定に従うとこうなるのですかね?


キャロットからはマイティスルーが出走予定ですね。スーニの復活があるのか実に興味深いですが、
キンカメ産駒のスタッドジェルランにも頑張って欲しいです。
ここの4500万の加算は多きいですね。
シルクメビウス、グロリアスノア、フサイチセブン、トランセンドといったこの世代屈指のダート巧者が出てきますね。ディアジーナ、アーリーロブスト、モエレエキスパート といったクラシック組も侮れません。がんばって欲しいですね。


しかし、この格付なしの重賞は、エルコンドルパサーの共同通信杯を思い出されます。折からの雪で、芝→ダートにコースが代わって共同通信杯からG3の表記が消えました。
懐かしいですね。


札幌記念のブエナの走りも楽しみですが、レパードステークスも楽しみですね。
  1. 2009/08/16(日) 23:36:51|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パラディーゾ故障…

一勝を挙げて、引退の危機から脱出したパラディーゾは、リフレッシュ放牧に出しましたが、ソエと骨膜が出て、小倉開催中の復帰は不可能となりました。


とても残念です。
しかし、まあ、一勝をしているので、完全に直ればまた勇姿が見られるのではないかと、微かな希望は持っています。


きちんと直して復帰して欲しいものです。
  1. 2009/08/05(水) 18:39:44|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アンカツばんえい制す(笑)

昨日、ばんえい競馬でJRAジョッキーと、ばんえい競馬のジョッキーが組んでエキシビションマッチをしました。
第一回目から数えて三回目となり、今年は何とニレースも実施!


一走目は持ったままの大楽勝でポイントを稼ぎ、ニ走目は無難に5着。
そして、総合優勝!


第一回に続いて、二回目の優勝。
おめでとうございます!
  1. 2009/08/04(火) 12:12:56|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

考えてみれば…

考えてみれば、ベッロカリーノは函館で調整するより牧場で調整した方が良いような気がしてきました。

ただ、出来ればスーパー未勝利に行く前にもう一回使いたい。

脚元が許すなら芝を…


ただ、骨折と腸捻転明けなので具合が悪ければもう引退も致仕方ないと思ってたので過度な期待はしていません。


さて、今年引退濃厚になったベッロカリーノとレティセラ。
レティセラは単純に能力が足りないようなのでまあ、よしとします。


ベッロカリーノは微妙に希望があるのでたちがわるいですね(笑)


パラディーゾが勝ってくれたので、3歳世代でも楽しめそうなので期待は膨らみます。


勝ち馬の写真が久しぶりに届き感無量になりました。


それほど強いメンバーではなかったので、強気にはなれませんが、500万下であれば何とかならないかなーと淡い期待を持ってます。


んー、どうでしょうねー。
  1. 2009/08/03(月) 14:21:29|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オレはこの人には頭が上がらない・・・

僕の愛馬にレティセラというお馬さんがいる。


アドマイヤリッチの初仔で、母父がサンデーサイレンスという事でもっとも期待をかけていた3歳牝馬。
父は、僕の心の最強馬キングカメハメハ。
ミスプロ×サンデーは走る!


そう思って出資したのだが、初仔において良くあるのだが、
小さい馬体。
競走馬引退から、間があまり空かなかったのも、
原因のひとつかもしれないが、成長・・・能力の開花以前に、
体の成長が足りないお馬さんであった。


この馬は僕が出資したお馬さんの中では随一の高額なお馬さんである。
まあ、金額としては、標準的な価格体のDVDレコーダーくらい?


このお馬さんの管理をしてくれたのは、
母、アドマイヤリッチも管理してくれて松田博資調教師。
名トレーナーである。


しかし、結果は13戦0勝。
9月には、スーパー未勝利も始まり、2歳戦もある事で、
入れ替えの時期。
今日の敗戦(10着)をみて、もう、ダメだろうと思われた。
実際。
スーパー未勝利と俗に言われる9月の3歳未勝利戦には、次の規定がある。

5戦以内の戦績の馬。
前走5着以内の馬。
そして1回かぎり。

そして、レティセラは13戦をこなしている事から、
5着しか生き残れる可能性はない。


今日は、馬券すらも買わず純粋に応援した。
「お疲れ様」
と心で呟く。

レースは以下の状況。

スタートもダッシュが付かない。
先手が取れず、激しく手綱を動かして先行勢に追走するも、
後方に置かれる。
最後も伸びずに10着。


もう、流石に天下の松博さんからは見捨てられるだろう。
そう、思ったのに・・・

「未勝利戦のある期間は短いですけど、今までも様々な条件でそれなりの競馬をしていますから、出走できるレースを使っていきます」(松田博師)


とのお言葉。


オレはこの人には頭が上がらない。
  1. 2009/08/02(日) 23:25:17|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やはり・・・噂の萩原さん

ベッロカリーノは6着。


スーパー未勝利へ直行なのか?
しかし、
「この馬の場合、久々の競馬で体に反動があるかもしれませんので、短期放牧を挟んで次走に向かいます」

というお言葉・・・

この調教師は、放牧が好きだね。


ロジユニ時もそうだったが全部牧場任せだ。


皐月賞の後も、放牧→ダービー優勝だが、弥生賞の後、放牧→皐月賞惨敗。


どうも松博さんとは対極に位置する調教師のようだ。


よくよく分かった。



牧場さん、あなた様の腕に掛かっているようです。



調整頼みます!!
  1. 2009/08/01(土) 23:42:46|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
Powered By FC2ブログアフィリエイト