お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
128位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

2008年を振り返って(競馬編)

2008年の競馬を振り返ってみる。

愛馬回顧
今年は、マルティンスターク中心の1年。春はアルメリア賞を3着した後、骨折。夏に復帰して2戦足踏みするも、その後は2連勝!
堀川特別を勝った時は本当に感動すら思いました。
また、今年最後の出走のゴールデンブーツでは、抽選なのに夢の安藤勝巳とコンビを組みました。
最後の直線の追込は、最後は坂で止まったものの、1600万下、オープンに行っても通用する末脚を繰り出してくれました。(結果は4着)
現況は放牧中。


インディゴライトは、デビューこそ出来ましたが、ダート2戦は惨敗。
新潟の初芝で、着差程の負けではないレースをして、最後はスーパー未勝利で三浦くんがのってクビ差の4着。実に惜しいレース。
この馬は地方に転戦し、旭川競馬で1勝し、門別で2回惨敗、水沢で2着2回で、規定により中央復帰が叶いそうです。


アーリーレナは未出走引退。セレスチャルローブは、最後にDホワイトが乗ってくれたけれど、残念ながら未勝利引退。


色々あったけど、充分楽しみました。


アンカツ回顧
アドマイヤモナークで日経新春杯で初重賞を奪取し、その後、アドマイヤキッス、アドマイヤオーラでポンポンポンと重賞を取ったが、キッスが急遽し、ダイワスカーレットが大阪杯後勝利後故障してからしばらく精細を欠く。
運にも見放され、夏の北海道では尽く重賞に出られなかった。
除外や、故障が続いたのは本当に寂しかった。
ユビキタスはユニコーンSで快勝したもののその後、喉鳴りにななったぽい・・・
そんな中での、藤沢和雄との急接近は本当にうれしかった。
サトノコクオー、プラテアード、マチカネニホンバレ、カジノドライブ藤沢厩舎のダート4天王全てに手綱を取った。
いずれかの馬でドバイに行くのだろうと思っていたが、ダイワスカーレットがドバイに行くと白紙かな・・・。

ただ、アンカツが劇的に復活する。そう、『ブエナビスタ』という超一級の牝馬が来た事だ。
抽選という最大の障害を飛越した時、その視界は大きく広がった。
その週のアンカツは冴え渡っていた。
土曜日にマコトスパルビエロで快勝すると、次の日は乗り変わりで手綱を取ったコレデイイノダ(ブービー人気)勝利に導き、大穴を演出。
そして迎えた阪神JFで、ヤマカツリリーで果たせなかったこのレースで勝利!最後の直線は他馬を問題にしない圧勝。

もうこうなると、アンカツは留まる事を知らない。
今年最後の日の有馬記念は最高だった。
詳細は、またダイワスカーレット回顧で記載します。


今年はプライベートは最低でしたが、競馬は楽しみました。
来年もよろしくお願いします。


ダイワスカーレット回顧
今年はたった3戦しかしませんでしたが、その内容は圧巻です。
当初はフェブラリーSからドバイワールドCを目指すというアグレッシブなプランがあったが、怪我でフェブラリーSを回避して白紙に。
その後のレースで選んだのは、産経大阪杯。
相手が物凄い。
メイショウサムソン、アサクサキングス、エイシンデュピティ、ドリームパスポート、ヴィクトリー、インティライミといった、当時最高水準の相手に逃げ切りをかましたのだ!
しかも、スタミナ豊富な菊花賞馬アサクサキングスの執拗なマークと、それが力尽きたら同タイプのエイシンデュピティが襲い掛かるも、それを振り切って優勝。
化物だ…。
正直、ヴィクトリアに向かうのが惜しいとさえ思った。
しかし、ヴィクトリアは愚か、骨瘤で春は全休。

復帰は、天皇賞になる。
今までで、最悪。

そうアンカツが呟く程凄い入れ込みと発汗だった。
一方、ライバルのウオッカは今まで見た中でもっとも充実し、
スケールの大きさを伺わせる。
最強の出来。

しかし、信じられないような粘り腰を発揮して2センチ差の2着。
しかも、アンカツは最後は追って無かった。
これが、後の有馬記念の圧勝に繋がったと信じている。

オレは、あのレースでまたアンカツが絶妙な匙加減で、
ダイワスカーレットを教育したと思っている。
最後の最後で追わなかったのは、大阪杯のようにならないように
気を使った為、そして無理に走るのではく、馬の走る事に対する
モチベーションを維持する為に敢えてゴール手前で追うのを止めるのだと思う。
アンカツが乗った馬で、後に乗り替わりで激走する馬がいるのは、
アンカツの教育の賜物だ。


そして、有馬記念は文句なく圧倒。
挑んでくる歴戦の猛者を尽く退けた最強の逃げ。
最強馬の誕生だ。


すばらしいお馬さんだ。




最後に、大晦日に大井競馬場に行って来た。
中野から自転車で(笑)
最後に地方競馬で万馬券を当てる事が出来ました。
うれしかった・・・。



今年はプライベートは最低でしたが、競馬は楽しみました。
来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 07:37:21|
  2. 競馬トピック
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

ダイワスカーレット!

四コーナーで勝利を確信した。

それは恐ろしいレースだった。一周目の直線、明らかに飛ばしていた。
明らかに2500のペースではない。
11秒台を三ハロン刻む。そこから向こう正面にいくと13秒台をニハロン、ここでぐっと後続を引き寄せる。
そして12秒を1ハロン刻み11秒台をニハロン。真っ向勝負をかけて来たメイショウサムソンはここで脱落。その後を追っていたアルナスライン、アサクサキングス、カワカミプリンセスも当然全滅。
スクリーンヒーローは充実著しい素晴らしい競馬て後方からマツリダゴッホを血祭りにあげて直線までは迫ったが坂で失速。
マツリダゴッホは後ろ過ぎて早くに仕掛けざるえずスクリーンヒーローにやられてしまった。
マツリダゴッホのみはスクリーンヒーローにやられたのだ。

そこからは死んだふりをしていた後方の追込馬が着を拾いに襲いかかりも、ダイワスカーレットは異次元の走りをみせ完勝。

すごかった。
  1. 2008/12/29(月) 10:44:33|
  2. 競馬観戦日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

有馬記念は安勝とスカーレット!

安藤勝巳が今年最後のG1獲りを行う。
スカーレットの準備は万端!


まごう事なき絶好調!
調教後+10も輸送を考えれば理想的。


最高のレースを魅せてくれるだろう。
有馬記念当日は、スカーレット1鞍のみ!


ああ、すばらしい騎乗を魅せてくれるのだろう。
このもやもやしたオイラが、
ただ1つウキウキするレース。


がんばってくれ、そして勝ってくれ!
頼む!

  1. 2008/12/25(木) 19:58:24|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダイワスカーレット

オレはこの馬によって救われてきたといっても過言ではない。
このもやもやを吹き飛ばす走りを見せてくれる事を確信している。

微塵も負ける気がしない。

マツリダゴッホは確かに強い。

有馬記念を目標に調整してきた馬はこのスカーレットとマツリとエイシンデュピティのみ。


正直、異質の有馬記念だ。


実力馬が馬群に沈むのをみるのは、この有馬記念がオマケのレースであるからだ。
だから、トウカイテイオーが勝ったりするのだ。

しかし、今回有力馬がこの有馬を目標にしている馬が複数いる。


おもしろい。


スカーレットがこの馬たちを蹴散らせた時、オレはあらゆる事で前向きになるだろう。
がんばって欲しい。

  1. 2008/12/23(火) 19:47:24|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

インディゴライト近況

朝起きると8:30だったので、自転車での府中へ応援は断念。
したらば、今日は普通に散髪をして、掃除なんぞもして
12:15分の出走を待つ事にした。

応援をこめて、オッズパークから投票。
30分前までは、49倍あった単勝オッズが、
締め切り20分前には1.5倍に・・・最終的には2.8倍前後で落ち着きそうだ。

騎手は岩手の名手菅原勲騎手!!
オッズパークから500円ほど応援馬券を買う。
こんな機会でしか買う事もないだろう・・・。

馬体重は-12キロ。

どうやら3番人気で納まりそう。
がんばってくれ!


結果
まずますのスタートで、先団3頭目につける。
この位置取りはさすが菅原勲だ。すばらしい。

向こう正面あたりから、1番人気のアマデウスがすぐ後ろに取り付いてくる。完全にマークされた。

直線に入り、逃げるオウシュウワンダーを捕らえて先頭に踊りでるが、
ここはいつもの爪の甘さが露呈して1馬身交わされて2着入選。

うーん・・・このメンバーでこれでは苦しいですね。
あと1回走ったら、負けても中央復帰ですが、
これでは、なんともかんとも・・・
少し考えさせてください!

・・・って感じです。
  1. 2008/12/21(日) 12:29:51|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阪神Cと朝日FS

明日は、阪神Cと朝日FSがありますね。
なんと、G2とG1なのに、G2の阪神Cの方が賞金が高かったりします。

アンカツは、阪神Cに出走。
騎乗馬はジョリーダンス。
今回は伏兵での騎乗になります。
昨年の2着馬ですが、今年は余り良い所が無く、
アンカツの手腕に期待です・・・秋山の方が合っているとか言わない!

朝日FSは、キャロットからブレイクンランアウトとフィフスペトルが出走。
両方とも中々楽しめそうなお馬さんです。

応援させて頂きたいと思います。
ただ、セイウンワンダーが本調子だったら強敵です。
ミッキーかぼちゃや、シェーン、ゲットFはまだ戦えそう。
人気が落ちているツルマルジャパンも面白い。

でも、密かに、水沢競馬で走るインディゴライトが一番気になります・・・(笑)
  1. 2008/12/20(土) 21:09:46|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンカツ阪神JFを勝つ!

抽選に外れても構わない、桜花賞かオークスは取れる器。


そう言ったのブエナビスタに騎乗するアンカツ。
この男の自信は、確信に近いものがあったのだろう。


かつて、キングカメハメハで制したダービーの前、
マイルCS前のダイワメジャーという大物2頭の本番の前に、これと似たような強気な発言をしていた。


ダイワスカーレットの時は常にウオッカを意識した発言だった。


まあ、今年良く分からない馬で、勘違い発言をした事もあったが・・・(サダムイダテン・・・ )。


レースタイム自体は、1000万下よりも0.1秒遅い1:35.2。
ちょっと微妙だけと、1頭だけ本気の走りではなかった。
おそらく、古馬1600万でも戦える逸材。


後方から追走して、大外ぶん廻して、最後は全く追わないで完勝。


ちょっと尋常じゃない勝ち方だった。
しかも、めいいっぱい走ってないから、まだまだこれからの馬。
牡馬の主役はリーチクラウザンだが、セイウンワンダー、ブレイクランアウト、といった対抗できる逸材が揃っているが、牝馬では、まだちょっと見当たらない。


『獲れるとこは全部獲りたい』
とサラリと松博が噴いたが、可能かもしれない。

スティル以来のあの快挙が・・・


あの時はアドマイヤクルーヴというライバルが現れたが、
果たしてこれから現れるかな。


まあ、まだまだクラシックまでには時間があるのだから、
見守って行きたいと思います。
  1. 2008/12/14(日) 19:25:24|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

12/13のキンカメとアンカツ

最近土曜日しか競馬の更新をしていないのですが・・・
気を取り直して更新しようと思います。
アンカツのユキチャンの2着は惜しかった。
アタマ差!
明日のブエナビスタでは圧勝を願います。
雨さえ持ってくれれば良いのですが・・・。
今週は思わず自転車をリニューアルしたので、あまり手を出せないのが辛いところですが、なかなか面白いメンバーが揃ったと思います。


さて、まずはキンカメ産駒から、土曜日は阪神しか出走しないんですねー。

1R 
サラ系2歳 未勝利 牝[指定] 馬齢 1200m ダート・右
トウカイミステリー  武 幸四郎
クイーンバイオ  池添 謙一

いきなり2頭出走。トウカイミステリーは前走は2番人気に支持されるも、中団からそのまま中団でレースを終える。クイーンバイオは全く見せ場もなく終了。どちらかと言えばトウカイミステリーに一変があるかもしれません。クイーンバイオはダート替わりでどうかな。池添が続戦しているので、希望はあるのかな。


3R
サラ系2歳 未勝利 (混合)[指定] 馬齢 1600m 芝・右 外
サンライズスカイ  角田 晃一
トウショウデザイア 池添 謙一
サイキョウアサカゼ ☆浜中 俊
ブライダルベール 岩田 康誠
 
なんとこのレースは4頭出し、今度はなかなかの好素材が揃った感じで人気も手頃。なんとかここで1勝が欲しいところだ。


5R
サラ系2歳 新馬 (混合)[指定] 馬齢 1200m 芝・右
チケットチャンス  松岡 正海

調教ではイマイチの動き、距離も短い気もする。キンカメ産駒は1回使ったあと成長するからこの馬も次戦からが買いかも知れません。



では次にアンカツ。日曜日に阪神ジュベナイルにブエナビスタで出走。恐らく1番人気。未勝利を勝ったばかりの馬が圧倒的1番人気というのは笑わせてくれる。
しかしアンカツならやってくれるハズだ。強敵はディグラーティアにイナズマアマリリス。
この2頭は強い。さてどうなるか・・・お手並み拝見!


2R 2歳未勝利 ダート1400m 
ガッチリガッチリ

ようやく成績が安定してきたお馬さん。
後方からの競馬なので、距離延長はいいでしょう。
ただ先行馬に力のあるお馬さんがいるのでどうか・・・。


3R 2歳未勝利 芝1600m 
ダノンロゼ

メンバーはたいした事ないが、キンカメ産駒が沢山出走なので、
複雑な心境だ(笑)


7R 3歳以上500万 ダート1400m 
ラインステッチ

最近懇意にさせて頂いている、藤沢和さんところのお馬さん。
本当にありがたいが、この馬は本当に微妙な走りをするお馬さんで、
どうにかしてあげて欲しい。


9R 境港特別 芝2200m 
ハギノジョイフル

しばらく三浦くんが手綱をとっていましたが、戻ってきました。
どうにかこうにか1000万下でもメドを立てて欲しいです。


10R 元町S 芝2000m 
シルバーブレイズ

流石にスマートギアには負けるとは思うが、どうしても実力以上に人気になってしまうお馬さん。
頑張って欲しい。


11R ベテルギウスS ダート2000m 
マコトスパルビエロ

昨年の輝きが戻れば、ここでも戦える逸材のはず。
頑張って欲しい。


12R 3歳以上1000万 ダート1400m 
リーガルスキーム

NHKマイル挑戦から歯車が狂ったお馬さん。キャロットのお馬さんだけに応援はするが・・・。
  1. 2008/12/13(土) 09:00:13|
  2. 競馬トピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ああ、僕の運気の無さが・・・

約400人のマルティンスタークの出資様の皆様に謝罪しなければ・・・
僕の運気の無さがマルティンの4着という結果になってしまいました。

と、自嘲していまいました。


結果だけみれば、
前走のような惨敗喰らった後だけに、4着でも満足できる自分がいますが、あのもの凄い勢いで飛んで来た脚をみると、ちょっと残念で仕方ありません。
ここで突き抜けていれば、アンカツが続戦もあったかも知れません。
でも、馬場次第ではオープンも見えて来ました。


寒い時期が到来したので、そろそろ放牧してリフレッシュして欲しいですが、今後はどうなんでしょうかね?


アンカツもリーチクラウザンで外に膨らみながらも、化物のような馬の能力で勝ちました。
豊が復帰したら取られてしまうのでしょうかね?
もしそうなら、ブレイクンアウトをアンカツに頂けませんかね?


キンカメ産駒はスガノメダリストが、2勝目を挙げる事が出来、新馬戦でもケイアイドウソジンが勝ち上がって、昨日のオッキオディガットの勝利もあって今週3勝を挙げて好調だったかな。


このニュースだけが今の僕には良いニュースかな・・・。
  1. 2008/12/07(日) 18:46:16|
  2. 競馬トピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12/6のキンカメとアンカツ

現在キンカメはリーディングサイアー50位!
遂にベスト50位に到達!


東京1R
オッキオディガット 
三浦騎手 サラ系2歳 未勝利 [指定] 馬齢 1200m ダート・右

未勝利馬の中では断トツと実績を持つも、休み明けで少し重めの印象。
大外枠も微妙だが、ダート替わりも好印象。
三浦君の手綱に期待。


東京5R
ヴィーヴァマンボ
吉田豊騎手 サラ系2歳 新馬 (混合)[指定] 馬齢 1800m 芝・右

気性が激しいタイプだが能力は感じる。態勢は整っているしかき込む走法からダート向きとの事。
フサイチナカガワラとかプレゼピオとか強敵がいるので勝ち負けまでは難しいかも知れません。



阪神5R
ミリアム
後藤騎手 サラ系2歳 新馬 牝[指定] 馬齢 1400m ダート・右

先週までは物足りなかったが直前は悪くない動きとの事。血統的にも悪くなく、牝馬限定の新馬戦なので楽しみだ。



アンカツ

先週は勝ち星なく、良い所もあまり無かった。ビービーガルダンとか残念な感じだった。今週は頑張って欲しい。


3R 2歳未勝利 芝2000m
タニノネグローニ(松田国)

新馬戦を3着に来た実績から、前走1番人気に指示されるも、
なす術なく7着。巻き返しを期待したい。


5R 2歳新馬 ダート1400m
ラウリシルヴァ(鮫島)

久しぶりに新馬戦に騎乗する。目立った時計こそがスピードが持続するタイプ。ダートも合う。


7R 3歳上500万下 芝1800m
ロザリオ(橋口)

ロゼカラーの弟。500万下とは思えない好メンバーが揃った。
ガルシアやゴメスといった世界の名手も手綱を取る一戦。
頑張って欲しい。


9R ポインセチア賞 ダート1400m
ミラクルセッション(大久保龍)

今週は併せ馬で良い動き。中間ゲート練習もして、今ならスタートも大丈夫との事。
ラヴェリータが強敵だ。昇級初戦、休み明けなだけになかなか難しい相手が揃った。


10R ゴールデンサドルトロフィー 芝1400m
ライトグランデュア(北出)

ここは期待したい。早々に1着もポイントが欲しい。
叩き3戦目ですし、3月には1000万下は卒業している。1600万でも通用していた好素材だ。


11R 鳴尾記念(GⅢ) 芝1800m
キャプテンベガ(松田博)

06年のクラシックパートナーとの再コンビだ。
朝日CCでも僅差の3着。
がんばってほしい!


12R ゴールデンスパートロフィー ダート1800m
シーサンダー(藤澤則)

・・・・、何故にこのレースに出す???
無念だ。
  1. 2008/12/06(土) 07:47:43|
  2. 競馬トピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールデンホイップT

世界の名手が集う、ワールドスーパージョッキーズシリーズに、
マルティンスタークが出走する事になった。

中央、地方、そして世界の名ジョッキーの中から、
僕のマルティンスタークを引き当てたのは・・・

なんと・・・


!!!


マジですか?


僕が尊敬してやまない安藤勝巳騎手が手綱を取る事になった。


おおおおおお!!!


先々週の修学院Sで惨敗を喰らったばかりだけれども、
また、デキが落ちつつあるのかもと思いつつも、
本当にうれしい。


このシリーズのアンカツはとんでもない騎乗をする。
決して淡白な騎乗はしない。


順位をひとつでも上げる、おっとろしい騎乗をするのだ。

相手はなかなか厳しいのですが、
開幕週の馬場の良いところで、
何とか良い所を見せていただきたいものです!
  1. 2008/12/03(水) 20:35:05|
  2. キャロットクラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

どうなるのマルティンスターク

何とマルティンスタークが日曜日のゴールデンホイップTに登録している。
クラブのコメントでも出非は不明なので、どうなるかわかりませんが世界の名手に手綱を取ってもらいたいという願望は依然あります。
ただ雨っぽいのが無念だけど、開幕週なのでなんとかならないかな…。

まあ、除外の可能性も高いのだけれども…f^_^;
  1. 2008/12/02(火) 13:33:04|
  2. 出資馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
Powered By FC2ブログアフィリエイト