お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
105位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

6/30の予想

阪神8レースが、今日の初めての勝負。
休み明け前走も見せ場たっぷりあった、ダイワメジャーの弟・レッドバトラー。
単勝と馬単。
相手は絶好調男・岩田が駆るダブルティンパニー。
まずは勝負。

福島9レース
スタリオンシチーの単勝

次の勝負は函館10レース
アーリントンCで4着、そして54キロでアンカツで臨むスズカライアン。
相手は、地方から転戦し前走上がり33.9を叩きだしたクサタロウ。
函館・・・いや北海道の鬼・藤田のロードアルファード。
の馬連と、藤田・アンカツから、幸四郎のクサタロウ、マイネルスパークル・コアレスウークへ3連複。

阪神10レース。
堅実な小牧・リッカバクシンオと岩田・グリューエント。
園田コンビの馬連。

阪神11レース
トップハンデでも川田のアドマイヤスバルから、スマートストリームをもう1方の軸にメイショウシャフト、ラバグルート、ゼンノトレヴイ、メイショウアズーロ、ナナヨーヒマワリ、シンメイレグルス。

福島11レース
アポロノサトリ単勝
相手にコレデイイノダ、ペニーポイッスルの馬単

阪神12レース
レースドール単勝。

以上!
スポンサーサイト
  1. 2007/06/30(土) 11:46:07|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帝王賞

明日は地元大井競馬場で帝王賞がある。
夏のダート王決定戦というべき一戦。

何と言っても地方競馬では無類の強さを示しているブルーコンコルド。
一口の会員さんはすげーなーと思う今日このごろ。
でも、
やっぱりアンカツを応援したい。

がんばれアンカツとサンライズバッカス!!
G1馬の底力を見せてくれ!

単勝を記念に買ってみます!(笑)
  1. 2007/06/26(火) 23:45:21|
  2. 地方競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝塚記念

ダービー馬ウオッカ・・・
究極のドラマはこの馬が勝つというシナリオ。
神様はここまで競馬界に優しいのか・・・


という結末だろう。
 

しかし、、敢えてその神様のシナリオに微妙に逆らってみようと思う。


その馬はやはりダイワメジャー。


1度は咽鳴りという病気で、競馬の神様に見放されたお馬さん。
タメジャーとの言われたお馬さん。


しかし、大逃げ宣言のアドマイヤメイン、コスモバルク、アサクサキングスとハイペースに持ち込みそうなお馬さんが綺羅星の如く犇いている2007年の宝塚記念。僕の夢がダイワメジャーに行こうと思う。


そのスタミナとスピードで前に行く馬をねじ伏せ、後ろの馬に脚を使わせる。


この馬の形になれば、2200でもなんとかなるのでは無いか・・・


◎ダイワメジャー。
そして、有馬記念でそのダイワメジャーを交わしたポップロック。
ドバイでメジャーを5馬身ちぎったアドマイヤムーン。
この後に、メイショウサムソン、ウオッカ、カワカミプリンセス。
馬連、3連複。
そして、ダイワ1着の3連単!


いざ勝負!
  1. 2007/06/24(日) 00:10:43|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2007/06/23の勝負!

阪神9R 城崎特別
前走出遅れながらも、未勝利を初出走で勝利を飾ったウィキウィキ。
単勝をまず購入。
相手にウィンルーセントとユーガットテーストを抜擢。
馬連と3連複も購入。


阪神10R
ニルヴァーナ→セレスステーラーの馬単とワイド。

阪神11R
ここは、トップハンデでもフサイチジャンク。
ここではこれでも上位と見る。しかも鞍上は無敗コンビの武豊。
相手は、ゴールデンメイン、ソリドスライダー、リヴァプール、キョウワスプレンダ、サクラリオン、ええいペガサクファイトも!(笑)
  1. 2007/06/23(土) 01:54:19|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイワメジャー

2500mの有馬記念で3着と粘ったダイワメジャー。
メイショウサムソン、スイープトウショウに先着している。
しかも300m前では先頭にに立って一瞬延びている。


2200m・・・持つのではないだろうか・・・
どうにかならないものか、
いや、
なるかも知れない。
そんな、可能性を見出してしまいます。


頑張れダイワメジャー!!
  1. 2007/06/19(火) 23:49:48|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

宝塚記念

今週は宝塚記念がある。
去年に負けない・・・というか遥かに豪華なメンバーが揃った。
その中でもなんといってもダービーを勝ったウオッカが話題の中心。
裸同然の51キロを背にするウオッカ。
現役最強馬メイショウサムソンがそれを迎え撃つ構図か・・・。
しかし、そればかりではない。
世界の頂点に立ったアドマイヤムーン。
4歳の春はエンドスイープ産駒が最も輝く時。
スイープトウショウがそうだった。
そのスイープも参戦し、ヴィクトリアマイルを挟んだカワカミプリンセスも
当然巻き返す。あれで終わる馬ではない。
そして武豊を擁するポップロック。
充実著しいお馬さん。
脇役たちも本当に豪華。
地方の雄・コスモバルク。
そしてシャドウゲイト。
シンガポール組みの参戦も注目だ。
あと新旧ダービー2着馬・アサクサキングス。アドマイヤメイン。


そしてもちろん我らがアンカツのダイワメジャー。
先週の通りの高速馬場なら、割って入るよちはある。
アドマイヤメイン・アサクサキングスが作るペースにも注目だ。
  1. 2007/06/18(月) 22:46:03|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

反省・・・

阪神の2000mは神の域・・・
ある競馬評論家に言われたアンカツさん・・・
今日は、無念。
岩田さんにレースをつくられて、
届かず無念・・・。

しかし、あれだけ早い時計が出なかった阪神が早い・・・。
メイショウサムソン、シャドウゲイドがぶつかったレースより
遥かに早い時計・・・。

陰謀を感じます。

何かを意図か、馬場を替えて来てます。
この馬場はあの馬に有利なんじゃないか、
そう思います。

しかし、それに便乗してアンカツさんの馬が高速決着・・・
そんなシナリオを希望します。

しかし、あの馬は警戒しなければなりません・・・。



  1. 2007/06/17(日) 21:59:58|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

マーメイドS

阪神の2000戦
ライラプスをの動きが絶好という・・・
近走は悪いが、ここでの勝負気配が何となく感じる。
一方、我らがアンカツのコスモマーベラスも面白い。
しかし、アンカツが後方待機しなければいい。
それだけが懸念。
コスモマーベラスから、ライラプス、ヤマトマリオン、スプリングドリュー
馬連と、ディアチャンスをもう一方の軸にして3連複。
  1. 2007/06/16(土) 20:35:57|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6/16の勝負

20070616021248.jpg



阪神10R
明日の最初の勝負はこのレース。
狙いは松田国英が送り出すブラックオリーブと重賞でも走れるという期待をしているマイネルポライト。
ここは、ワイドと馬連で攻める。
馬連1、ワイド3


函館11R
ここは、自信を持っていそうな四位さんのラッシュライフから北海道の王様藤田のタッチザピーク。去年の働きから侮れない秋山のフサイチバルトル。典さのウエスタンビーナス。そして函館で変わり身が期待できるスプリングレアル。
馬連◎からながしと、紐のワイドBOX

  1. 2007/06/15(金) 23:02:57|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンカツ落馬!?

アンカツが、昨日のメインレースのCBC賞で、
ゴール前で落馬してしまいました。

少し強引に狭い所に入って行ったら、前の馬に当たって躓き、
落馬。
タンカーで運ばれて行きました。

何か、焦りがあったのでしょうか・・・
いつもの、計算されたえげつないまでの位置どりにミス・・・

無念です。

本当にショックでした。

でも、病院に運ばれたそうなんですが、
何とか、入院には至らず、退院しているとの事。

ホッとしました。

来週はお休みしてもいいんではないでしょうか・・・

それでも、
宝塚では応援しますから・・・

がんばれ!アンカツ!
  1. 2007/06/11(月) 22:21:02|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エプソムC及びCBC2007/06/10

20070610010148.jpg



CBC賞は、53キロの軽量のアドマイヤホクトに触手が動く。
岩田康成というのも強力だ。
時計的には、ペールギュント、ヴリル、スピニングノアールも強敵だ。
この中では、やはりアンカツを選ばなければならないのか(笑)
よし、
◎スピニングノアール
○アドマイヤホクト
▲ペールギュント
△ヴリル
×タガノバスティーユ
というのが、予想なのだけれど、雨がひどいようだと◎はアドマイヤホクト。
やはり先行して逃げ切るのがいいだろう。
晴れなら3連複。雨なら馬連で、ミスティックエイジを加える。


エプソムCは、サイレントプライドから行く。
対抗はエイシンデュピティ、そこからマイネルレコルト、ダンスインザモア、デアリングハート、ブライトトゥモロー、トウショウカレッジ、ピサノパッテックへ3連複。

  1. 2007/06/10(日) 01:02:05|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6/9予想

20070609022044.jpg



5週連続G1という負ければ地獄という日々は過ぎ去り、
ほんの少しほっとする今週です。
でもお馬さん達は走り続けます。


内田君の遠征、アンカツの騎乗も気になりますが、とりあえず予想します。
中京9レース
ロックドゥカンブ
から
ドリームサンデー
パッションレッド
ヤマカツティガー
ベーリンブボーイ
馬連・3連複

中京11レース
ゼンノトレヴィ
から
スマートストリーム
ヒカルバローロ
エイシンロンバート
馬連・3連複

アルファフォーレス
単勝複勝

んん・・・こんなもんでどうでしょう?





  1. 2007/06/09(土) 02:27:54|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

道営競馬

20070608004850.jpg

写真は今回の記事には関係ないですが、ウオッカ。


暫く放置していましたが、
今年は北海道サポーターズクラブに入会しています。
どんなものかっていうと、まあ道営のPOGですね(笑)
入場料が無料になったり、1位になると商品がもらえたりします。
とりあえず、報告(笑)


さて、そんな中でも3頭がデビューして、2頭が勝ちあがる事ができました。

5/16
JRA認定競走 フレッシュチャレンジ競走 2歳 1700m
ディラクエ1位 山口竜一騎手
テイクミーザスター3位 小林靖幸騎手
いきなり指名馬2頭が対決する事になりました。
ディラクエは、道中4番手を追走し、最後の直線で逃げるメスナーをきっちり捕らえて1着!
テイクミーザスターはジリジリと脚を伸ばして3着でフィニッシュ。
やりました。


5/30
JRA認定競走 フレッシュチャレンジ競走 2歳 1000m
アッチェレランド 7位 服部茂史騎手
まったくついて行けずブービー。
まあ、何とか1頭交せました(笑)


6/7
JRA認定競走 アタックチャレンジ競走 2歳 1500m
テイクミーザスター1位 五十嵐冬樹騎手
内を回って、コーナーで空いた所をついてクビ差の勝利。
これが五十嵐冬樹騎手の1100勝目でした!


アッチェレランドはその後6/7にも出走を予定していましたが、
出走取消となりました。

  1. 2007/06/08(金) 20:44:59|
  2. 地方競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アンカツ安田記念優勝!!

勝ったからこそ言える謝辞だった。


安藤勝己は、今日、安田記念の優勝インタビューで、
先週のダービーの結果について謝辞を示した。
一番、悔しかったに違いない。
そして、申し訳なかったと関係者、そしてファンに思っていたに違いない。


それは、安田記念という春のG1戦線最終のレースを優勝したからこそ、
ファン、そして関係者全員に向けて言えた。


私見だが、あれはジョッキーだけの責任では無かったと今でも思っている。
調教師、馬主、そしてもちろんアンカツ自身にも少しづつ悪い面が出て負けたのだと思う。


だけれども、安藤勝己は謝った。


64年ぶりの牝馬優勝?
それは、2007年度のダービー馬の種牡馬がいない事を意味する。
それは、良いことなのか・・・
僕は個人的には生産者にとってもあまり良い出来事ではないのなのではなかろうか・・・。


今年のダービー馬は牝馬・・・そんな結果を出させてしまった事。
ダービーは強い牡馬が後の生産界にデビューする特急切符。

そのプラチナチケットをフサイチホウオーに渡せてあげれなかった・・・。

だから、競馬に携わる全ての関係者・ファンが注目する馬で誤ったのだと思う。

しかし、おめでとう!
オイラはファンとして心から祝福します!





  1. 2007/06/03(日) 19:47:41|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

安田記念予想

ダイワメジャー・・・ドバイ明けでなければ迷わず◎。
この馬のピークは昨年の秋にあったのではないかとも疑う。
しかし、アンカツの駆るこの馬に1票を投じてみたいという気持ちは一片も揺るがない。
コンゴーリキシオーが逃げ宣言をしているなら尚更。
外からかぶされるのではなく、単独で鼻を切って頂き、その後を追走・・・
そうなればしめたものなのだが・・・。
アドマイヤキッスもグットババも差し馬とみる。
何とかして欲しい。
相手は、やはりしつこく眠れる獅子・武のスズカフェニックス。
昨日特別戦を総なめにしたように、気力が上向き。
それはさきたま杯前に美浦に出向きスズカ、新馬を見て回ったことも要因か。
調教も動き良好で間違い無く好走する。
香港馬も注意が必要。
特に昨年3着のジョイフルウイナーは間違いなく日本に合う。
要注意だ。
典さんのエアシェイディもそろそろ爆発してもいい。
牝馬では、ジョリーダンスとキストゥヘヴン。
あとエイシンドーバーも押さえる。
爆穴はシンボリエスケープ。
京王杯、エイシンドーバーと追い込んだ脚は圧巻。
◎○から三連複。
  1. 2007/06/03(日) 01:02:49|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Powered By FC2ブログアフィリエイト