お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
128位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

さて競馬だ!!

この週末はハーツクライに夢を見させて貰います。
六頭だてとなったとの事で、掲示板へはビリで無い限り載る状況になった。
でも1番上になる事を祈ります。
ハリケーンランに勝って頂きたい。

そうだ、東京競馬場にとてつもないオーロラビジョンができたらしい。
世界最大のテレビで、以前あったテレビとテレビの間を埋める規模との事。
これは凄いや…秋が楽しみだ!
スポンサーサイト
  1. 2006/07/28(金) 14:27:33|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DVD

最近というか、二ヵ月前位から、馬券が当たればポニーキャニオンから出ているお馬さんのDVDを買い続けてました。
しかし何もPRセンターで定価で買わなくて良いのではないかということに遂に気付いてしまった。
というのは、ヨドバシカメラでは10パーセントオフで買え、かつポイントもつくのだ。
ただ難点なのはほとんどのDVDは注文になるので一週間くらい待たないといけない事。ううむ…
当たった勢いで買えない…あ、当たった勢いで予約すればいいのか…何だ簡単な事ではないか(>_<)
  1. 2006/07/27(木) 14:06:26|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一口会員の税金問題

一口会員の税金問題のJRAのコメントがGallopに掲載されていた。
サンデーレーシング、ラフィアン、キャロット、シルク、大樹…クラブ法人は競馬社会には必要不可欠な存在である。
歴史的名馬もクラブ所有でも出て来ている。…がそれは一部である。
まあ、おそらくはデビューして一勝もあげるかあげないか、またはデビューも出来ないまま引退…というケースもあるだろう。

さて、JRAはその現状を訴え、税務署に対して理解を…とあるが、JRAがファンドではなく一口馬主だ…と認めてしまえば、それで済むようにも思える。
何とかならないかな…少し興味があったので考えてしまいました。
  1. 2006/07/26(水) 14:12:26|
  2. 1口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハーツクライ

いよいよハーツクライのキングジョージ出走が近づいて来た。
スピードシンボリ、エアシャカールといった日本の名馬が挑戦して跳ね返された、由緒あるレース。
アスコット地にハーツクライが先頭で駆け抜ける…そうなれば凄い事だと思う。
しかも、ドバイの時、最低だったフジテレビの番組うまっちも反省したのか、キングジョージを生中継してくれるという…ありがとう。
柴田政人はアサティスに騎乗して三位。
人馬合わせてもそれが最高順位。
ハーツクライはそれを越えて、日本馬初のキングジョージの覇者になって頂きたい。
頼むぞ、クリストファー・ルメール!!
  1. 2006/07/25(火) 14:36:19|
  2. 海外競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先週の回顧

先週はかなり熱くなった。
その原因はインパーフェクトの勝利とアンカツの重賞制覇のおかげだ。
道営の星コスモバルクの後輩で、しかも父がナリタトップロードのインパーフェクトの勝利は本当に熱くなった。
エイシンイッテンの楽勝かと思われた直線から、山口の豪快な追いに応え、すこし寄れながらも少しづつエイシンイッテンを追い詰め、最後首差勝利をもぎ取った。
審議の対象になったのは愛嬌だが、岡田繁幸さんが馬主の欄にあるお馬さんの勝利に拍手を贈る。
ラフィアンでもなく、コスモでもない。冠名の無い、岡田さんの馬。ダービー二着のグランパスドリームを越える馬になって頂きたいものです。
アンカツの久しぶりの重賞勝利もうれしい。どんどん勝って頂きたい!!
  1. 2006/07/24(月) 18:15:19|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種牡馬キングカメハメハ

キンカメは僕の中では最強で最高のお馬さんだ。
でも牝馬で六億が初年度から出てくると逆に不安を覚える。
期待が大きいだけに、失敗が怖い。
六億はクレイジーな金額である。
仮に、六億稼ごうとしたら阪神ジュベナイル、桜花賞、オークス、秋華賞を勝ってもまだ足りないのである。
預託金も合わせるとレースの賞金では不可能に近い。
スイープトウショウ、ダンスインザムードですら現段階では稼いでないのである。
まあ、この血統で桜花賞とオークスを取れば、その子供ニ、三頭でペイ出来るかも知れないが…いずれにせよ厳しいだろう。
素晴らしい牝馬になる事を願いつつ、不安を覚える今日この頃です…。
  1. 2006/07/20(木) 14:06:17|
  2. 名馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

函館記念

アンカツはエリモハリアーか…、タガノデンジャラスで無い事が妙に寂しい…。
今年に入って、アンカツとタガノデンジャラスのコンビにはお世話になりっぱなしだったから…。
マヤノグレイシーも小倉で池添と組んで二着…。
新味がでるコンビが増えてうれしい半面、名コンビと思えるお馬さんと組めないアンカツ…。
いろいろな事情があるのでしょうが、やはり少し寂しいですね。
今週のエリモハリアーで久しぶりの重賞ゲットを心から祈ります。頑張ってなアンカツ!
  1. 2006/07/19(水) 14:24:10|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏なのに…あ…

夏なのに、何故万馬券が当てられたのか…、昨日、ぼーと考えていたら、ハタと思いついた事があった。
思えばビーナスライン、シーイズトウショウにしてもそうだ。
キーワードはやはり夏…。
この日本で1番夏っぽくない競馬場があった。
そう、北海道である。あそこだけ、僕の予想のバイオリズムが狂わないのではないか…。そういえば、去年も函館や札幌では馬券を買わない予想が当たって悔しい思いをしたような気がする。
これは今週確認しなければならないだろう…。
と、いう訳で今週函館に専念する。
アンカツもいるし、いいかも…。
これで苦手な夏を乗り切れればいいなー(笑)
  1. 2006/07/18(火) 15:21:21|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おお…夏競馬なのに…

今日もやっぱり競馬。アイビシュサマーダッシュを一着二着四着で外し、今日もダメかと溜息を付いた。
そしてふと函館10レースのオッズをみる。
何?ニューヨークカフェが圧倒的一番人気だと?
…よし、勝負だ。
8→1→から総流し!!僕はニューヨークカフェをどうしても強いイメージが無かったのだ。
そして、結果は三着に柴山が人気薄を持って来て久しぶりの万馬券!良かった…
  1. 2006/07/16(日) 20:21:18|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャパンダートダービ

大井の優勝請負人・内田博幸がまたやってくれました。
すごい!
フレンドシップを優勝させて、これで川崎記念、かしわ記念、帝王賞、関東オークス、ジャパンダートダービと交流G1を勝ちまくっている現在…。ヴァーミリアンやレマーズガールの交流重賞もとっているから本当に手がつけられない。
凄い、本当に凄い!
  1. 2006/07/13(木) 19:03:25|
  2. 内田博幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャパンダートダービ

今日はジャパンダートダービがある。
ユニコーンオークスの勝ち馬ナイキアースワークにアンカツが騎乗する。
楽しみではあるけれど、末脚で勝負するだけに大井では気を抜けない。
内田博幸はフレンドシップ。
大井の優勝請負人は、レマーズガール、ヴァーミリアン、ストロングブラットといった中央馬で結果を出している。怖い存在です。
地方馬からは、サンキューウイン。この馬の逃げは粘りもあり面白い。
この三頭を注目して見ようと思います。
  1. 2006/07/12(水) 12:34:00|
  2. 地方競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六億のお馬さん!?

ななななんと、初年度からとんでもなく評価されたお馬さんがキンカメ産駒から現れた。しかも記事が正しければ牝馬との事。
すごいなー…
  1. 2006/07/11(火) 18:09:21|
  2. 名馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七夕賞、プロキオンS回顧

終わってみれば、七夕賞もプロキオンSもメイショウ軍団が勝利をもぎ取った。
メイショウカイドウなどはウイニングランまで披露している。
いやーまいった。
メイショウカイドウはともかく、メイショウバトラーは盲点だった。いや実力は折り込み済みなのだが14ヵ月の休養空けで重賞を取ってしまうとは…。
参りました。
やっぱり夏競馬は難しい…。
苦悩に満ちて来た今日この頃…(>_<)
  1. 2006/07/10(月) 14:39:30|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七夕賞、プロキオン、巴賞

七夕賞
◎グラスボンバー
○コンラッド
▲メイショウカイドウ△エクスプロイト
×コンゴウリキシオー
プロキオンS
◎シーキングザベスト○エンシェントヒル
▲ゼンノストライカー
巴賞
◎エリモハリアー
○ストーミーカフェ
  1. 2006/07/08(土) 18:15:25|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残念!

グラップユアハートでアンカツが川崎競馬場で騎乗した。
結果は7着。
無念・・・。
武さんがフランスへ下見に行ったので内田博幸がレマーズガールに騎乗した。
これは、優勝。
す、すごいよ・・・。
おめでとう!
  1. 2006/07/06(木) 01:03:15|
  2. 地方競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラップユアハート

明日はグラップユアハートとアンカツが川崎競馬場でコンビを組む。
敵は、内田博幸騎乗のレマーズガールに、三歳の新星グレイスティアラか…対抗は中央から転厩したオルレアンでしょうか…楽しみだ。
  1. 2006/07/04(火) 18:03:30|
  2. 地方競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライジング二着!!

アサヒライジングがアメリカンオークスで二着に入賞した。
出遅れ割には大健闘だと思います。
ダンス、シーザリオ、アサヒライジングとここ三年パーフェクト連対を日本馬が達成中。
ただ今回のアサヒライジングは過去二頭とは違いG1馬では無かった為、正直半信半疑でしたが、二着とうすばらしい結果を出しました。ダンス共によくやったのでは無いでしょうか…
  1. 2006/07/03(月) 14:33:09|
  2. 海外競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うーん夏の奇跡!

夏だ!
あ、今日の回顧をする前にダンスインザムードのキャッシュコールマイル(G3)制覇おめでとう!
藤沢さん、渋いぜ・・・。
G1だけじゃない、G3に挑戦。そして当然のようにゲットしてくるとは・・・。
出遅れも関係なく、大外から差しきる強いレースだと事。
海外のレースの割には賞金があったと思う。(4千万くらい?)
ダンスインザムードも、桜花賞の時日本最高の牝馬と呼ばれたお馬さん、
長い低迷が続いたものの、今年に入って2勝をマークした。
しかも、日米で初代女王。
素晴らしい事だと思う。
今年の海外遠征は、概ね成功している。

さて本日の回顧。
まず、始めに御免なさい。
3連複・・・買いませんでした。
馬連にしました。
いつもと違う馬券を買った訳は、
シンボリグランが・・・あまりにも人気があった為、
なんだか嫌になり馬連。

ラジオNIKKEI賞は、3連複買ったつもりが、マークシート違いで馬連に・・・。

結果、神は僕に少しだけ微笑んでくれた。
ビーナスライン!!
僕の贔屓馬が素晴らしい末脚で勝った!
そしてシーイズトウショウ。
馬連げっと!
おお!

そして、タマモサポートとソングオブウインドの馬連ゲット。
おおこの組み合わせで2000円もつくのか・・・。

びっくり仰天、得意の3連複ではなく、馬連で両重賞ゲット。
しかも3連複買ってるとハズしていた。
奇跡だ。
ありがとう!


帰りのナリタブライアンのDVDを買って帰った。(1990円)

  1. 2006/07/02(日) 21:37:39|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ラジオNIKKEI賞アンド函館S

今年から3歳限定戦でただ1つ設定されたハンデ戦。
3歳で、弱い馬に重賞をあげようとする意味が解らないレース。
そう理解していたのだが、トウショウシロッコ56キロ、タマモサポート、54キロ、ソングオブウインド54キロ、ブロンコーネ52キロ・・・ん?
ブロンコーネ54キロ?
フローラS2着ですぞ?
牝馬限定とはいっても、夏は牝馬なのである。
これは、美味しいかも知れない。
ならば参加しようではないか・・・。
が、実はこのレース気になっていた馬が出てきていた。
ソングオブウインド。
ダートから芝に変わって馬が変わったとしか思えない絶好調なお馬さん。
体重次第だけれども、今回はこのお馬さんに◎を打つ。
対抗はやはりブロンコーネ。
アマノトレンディー、アサクサゼットキ、マイネトップレディ、マイネサンサン、トウショウシロッコ、ニシノアンサーまで押さえる。



函館スプリントは、断然ダイワパッションが面白いと思っていた。
しかし、残念ながら出走回避。
ならばやはり、シーイズトウショウであろうか、
トールハンマー、シンボリグラン、プレシャスカフェ、タニノマティーニ、ビーナルライン、ギャラントアロー。
特にタニノは函館で3勝しているだけに侮れない。


  1. 2006/07/02(日) 00:16:56|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Powered By FC2ブログアフィリエイト