お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
146位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ゴレアーダ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牝)
マルティンスターク16(牡)
アディクディド16(牝)
エポキシ16(牝)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

皐月賞回顧

20060417142110
皐月賞は失意の内に終わった。
犯人は、写真のお馬さん。
見えにくいけどサクラメガワンダーです。
マイナス4キロは気になった。
けれども内田博幸が何とも頼もしいじゃないか…。
追える騎手に切れるお馬さん。
人気も穏やかで、妙味有り…。
岩田のフサイチジャンクを本線に、おいしくなったドリームパスポート、メイショウサムソンも押さえた。
最後の直線。
後方から怒涛の如く追い上げるサクラメガワンダー…。
突き抜けそうで突き抜けないもどかしさ…。内田!!
うちだぁー!!
中山の坂で前と同じ脚色になる。
ああ…
ムーンもリシャールも交わせず六着。
ああ無念。
ジャンク君お疲れ様。三着、頑張ったね。ダービーでは期待しているよ。
サクラメガワンダー…後方から追い込んだけど届かなかったね。
でも、それは弥生賞でアンカツが失敗していたのでは?
キャプテンベガ…元々このメンバーでは厳しいと思っていたから惨敗もショックは少ないよ…でも、アンカツさん、僕らは貴方がドリームパスポートもサクラメガワンダーも蹴って選んだそのお馬さんで結果をだす姿は本当は見たかったよ。
無念…。
メイショウサムソン、ドリームパスポートは間違いなく強い。
皐月賞…大反省です。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/17(月) 14:21:10|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

何という事だ…

20060417091812
中山最終レースで起死回生の馬連万馬券的中(岩田!善臣さんありがとう!)で、皐月賞の不運を解消したかに見えた…が、
不運は続いた。
翌日、神田駅(東京)で線路内に人が立ち入り、最悪のタイミングで電車が止まる。
1番会社へのアクセスが悪い場所だ。
15分程余裕を見て通勤していたが、それでも間に合いそうにない。
きっと、線路内に立ち入った人は昨日の皐月賞で酷い目に遭って、自暴自棄になったのに違いない…と勝手に想像しつつも、今年初めての遅刻という事態にブルーとなる。
どうせなら出走取り消しを(休もうかと)考えた程テンションが下がった。
定期が使えない路線に乗り換え、大外をブン回して会社に行っている訳だか、音速の末脚届かず、タイムオーバー(遅刻)確実というか確定。
何てこったい…。
  1. 2006/04/17(月) 09:18:12|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ある競馬に携わる男達の戦い

VFSH0038.jpeg

皐月賞は、副軸が崩壊したので、あまり思い出したくない・・・。
が、今日は中山競馬場まで遠征し、とても興味深い人々を発見したので報告する。
競馬場で、予想して馬券を買って一喜一憂という姿は珍しくない。
いや、普通の光景だ。
しかし、
馬券は買わないが、勝ち馬を予想する人々を今日始めて気づいた。
予想屋?
・・・いや違う。
地方競馬場では見かける・・・というか名物だけど、中央競馬場は予想屋は許可されていない。
では、何者なのか?
それは・・・。
カメラマン達だ。
彼等は、勝ち馬を予想してその馬にレンズを向けてシャッターを切る。
「ああ!外れた!」
「よし、勝った馬が撮れた!」
馬達が通り過ぎ、ターフビジョンをみて口々に感想を漏らしている。
彼等にとって、負けた馬は、フィルムに納めても価値がないのだろう・・・。
彼等は明らかに趣味のカメラマンとは違う、そんな雰囲気を持っていた。
プロなのか・・・と聞かれればそれは謎だ。
しかし、彼等は明らかに勝つ馬を被写体に求めていた。
「オレは典の馬狙い」
「はは、内田だよ」
そう仲間と話しているカメラマン達。
「今日は朝から1枚しか撮れない。」
「オレはさっきから5連勝」
馬券の話のようでそうでは無い話題。
面白い・・・そんな世界があったのか・・・。
ちょっと、あんな楽しみ方もあるのかと・・・新鮮な気分になった。

  1. 2006/04/17(月) 00:27:30|
  2. 競馬観戦日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Powered By FC2ブログアフィリエイト