お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
205位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
マルティンスターク15(牡)
ピンクアリエス15(牝)
アートプリンセス15(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

11年目の桜が咲く

11年前、ライデンリーダーという馬が笠松から桜花賞に参戦した。
不利を受け、4着に敗退した。
乗り役は、その負けを自分の責とした。
その男は笠松から中央にやってきた。
色々な思いを持ってやってきたと思う。
しかし、その中にライデンリーダーの借り・・・
そういうものが確かにあったと思う。
本人は、自覚していないかもしれない。
しかし、ファンとっては確かに、借りがあった。
一昨年前、ムーヴオブサンデーという馬で桜花賞に乗った。
結果、伸びきれずにまたもや4着だった。
勝てないのか・・・
この男に、桜花賞の勝利は無いのか・・・。
待った。
そして今年、この男はキストゥヘヴンという馬に乗った。
フラワーCで、フサイチパンドラを下した馬で、未勝利で1度コンビを組んだ馬だった。
桜花賞、この馬は6番人気。
男はこの馬を後方3番手で待機。
この馬の持ち味である切れる脚を使う為、
我慢した。
前方には武豊の乗る1番人気アドマイヤキッス。
直線でこの馬と勝負。
第3コーナーから第4コーナーをこの馬を見ながら廻る。
直線に向いた所でテイエムプリキュアに外に振られるも、
この男には迷いは無い。
手綱を扱き、鞭を振るう。
アドマイヤキッスに追いつき、そして交わす。
男は、ゴール版の手前で手を挙げる。
油断ではない、
確信だった。
そして、男は桜花賞に勝った。
天国のキストゥヘブンの父・アドマイヤベガ、
ライデンリーダーの調教師・荒川友司・・・。
アナウンサーは告げる。
「天国にキスをする!!」
アナウンサーは告げる。
「11年前の忘れ物を取りに来た!」
男は、手を挙げた。
ゴール前から、その男が手を挙げる姿を、僕は見た事がない。
何かを・・・
何かの借りを返し、そして込み上げるものがあったのだろう。
安藤勝己。
おめでとう!
11年目の桜が咲いた。






スポンサーサイト
  1. 2006/04/09(日) 21:35:16|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今年の桜花賞は…全く(笑)

キストゥヘヴンにアドマイヤキッスにコイウタですか…キスにキッスにコイウタ…いちゃいちゃしやがって(笑)
愛なのか、これが愛なのか!!
  1. 2006/04/09(日) 16:51:11|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンカツが桜花賞を勝った!!

やりました!アンカツが勝ちました!!単勝をたっぷり買ってたので懐も気持ちもすばらしい気持ち!!
アンカツさんおめでとう!!
  1. 2006/04/09(日) 16:09:09|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜花賞

むずかしい・・・。
ここは、アンカツさんから買おう!
◎キストゥヘヴン
○ダイワパッション
▲コイウタ
△アドマイヤキッス
×フサイチパンドラ
注アサヒライジングとテイエムプリキュア

◎と○から馬連と3連複と3連単(1着・2着) [桜花賞]の続きを読む
  1. 2006/04/09(日) 12:59:07|
  2. 中央競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Powered By FC2ブログアフィリエイト