お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
62位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
サマーハ16(牡)
ウルトラブレント16(牡)
ブラックエンブレム16(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

岩田康成は凄い(メルボルンC)

やはり天才である。岩田康成がメルボルンCでデルタブルースを見事優勝に導いた。
絶好のスタートを決め、道中3番手で進み最後の直線を馬場の真ん中を通っていち早く抜け出す。
追い縋るポップロックを首半分だけ残し勝利をもぎ取った。
賞金約2億7000万獲得。角居厩舎のワンツーフィニッシュ。
本当に凄い。
勝ち星で武豊を脅かせるのはこの男しかいないと思う。
来年に期待です。
しかしこのキンカメ世代は本当に凄いなー。これからも頑張って貰いたいものです。
といってももう五歳なので今年来年でほとんど引退なのでしょうが…。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/08(水) 08:37:04|
  2. 岩田康成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩田康成とシェルズレイ

岩田康成は桜花賞ではシェルズレイに騎乗する。先行力もあり力もあるお馬さんだ。
有力馬の一頭には数えられてないだけに、伏兵としては面白い。
それに馬主が確か金子さんだったような…。もしそうだったらビリーヴとのコンビが懐かしい。
  1. 2006/04/06(木) 13:00:28|
  2. 岩田康成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩田康成とフサイチジャンク

皐月賞、ダービーと岩田康成の騎乗馬が決定した。
現在無敗の連勝馬、フサイチジャンク。
3億3千万の超高馬だ。
ジャンクスポーツでも取り上げられていて、
知名度も高い。
自在性もあり、成長力にも富んでいる。
不安な点は、今まで勝った相手で骨っぽい相手がキャプテンベガ1頭のみという事と、多頭数のレースを経験していないという事。
皐月賞が試金石になると思う。
ただ、モンペの印象では長い距離もこなしそうなので、ダービーや菊花賞の方が可能性はあると思われる。
岩田がどこまでこの馬を導けれるか・・・そこに注目したい。
中央移籍1年目で、いきなりダービー制覇も可能性あるだけに、
大注目のコンビだ。

  1. 2006/03/30(木) 00:29:19|
  2. 岩田康成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩田康成とアドマイヤジャパン

大阪杯には、アドマイヤジャパンと岩田康成がコンビを組む。
アドマイヤジャパンといえば典さんというイメージだけれど、今回は関東で乗るようなので岩田くんになったようだ。
岩田が今回アドマイヤジャパンを乗りこなせば、典さんがリンカーン。岩田がアドマイヤジャパンという構図が見えてくる。ディープ包囲網としては申し分ない。
相手は武のローゼンクロイツだろうか、これまでの力関係から言えばアドマイヤジャパンが上だろう。しかし休み明けの身、油断は出来ない。
鞍上を岩田に、武とローゼンクロイツ、対決が楽しみだ。

  1. 2006/03/29(水) 12:51:48|
  2. 岩田康成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Powered By FC2ブログアフィリエイト