お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
199位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
マルティンスターク15(牡)
ピンクアリエス15(牝)
アートプリンセス15(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

岩田に内田ついでに赤木

キンシャサノキセキの岩田に、レオマイスターの内田。
ともに地方騎手出身の大騎手が重賞を制覇した。
ついでにと言えば失礼だが、阪神メインの米子Sも地方騎手出身の赤木がフサイチアウステルで勝った。

しかし、かつてアンカツが乗っていた馬の奮起も目立つな…頑張って欲しい。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/07(月) 10:14:31|
  2. 内田博幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内田博幸、宝塚記念制す!!

移籍後、調子を崩していた内田博幸も、
6月に入って俄然調子を上げて来た。
そして、移籍1年も満たない4ヶ月でG1を勝利をモノにした。

大きなプレッシャーがあったと思う。
それは、ものすごい期待が内田さん掛かっていたと思う。

アンカツ程肝っ玉が太い人間でもなく、
岩田程天然でもない内田博幸は、
思い悩み、自分を追い込んでいたのではないか・・・
そんなふうにも思う。

地方ジョッキー時代は、
まだ中央のレースをワクワクしながら、
その剛腕を奮っていた。

2番、3番人気の馬で1番人気を破る腕に惚れ惚れしていたものだ。
(つまり、少し足りない馬を勝たせるのが上手かった)

移籍当初は、その豪腕も冴えていたが、
しばらくするとその豪腕が不発する事が多くなった。

しばらくは悩んでいたのだろう、
試行錯誤の期間があった。
僕はそう確信する。

しかし、
この6月から、バリバリ勝ち始めた。

そして今日、その勢いのままG1を奪取した。

エイシンデュピティも今年になってどんどん力を付けて来た。
この雨も味方にしたと言えるかも知れない。

そういえば、昨年のNHKマイルCも大雨でなかったか・・・
雨の仕事人と言ってもいいのか(笑)

今日のインタビュー、内田さんの髪が薄くなっていた。
昨年のNHKマイルCの時に比べたら・・・
そう、この映像をみて苦労したんだな・・・と思ったのです(笑)

かくいうオイラも将来絶対ハゲるので、他人事ではなく・・・
でも、ちょっとびっくりしました。

まあ、雨のせいで頭皮に髪がべっとりついてそう見えただけかもしれませんが・・・

話が逸れました。

いやー本当に良かった。
豪快な逃げ切り!
圧巻です。

さて、我らがアンカツは最下位入選・・・
アサカデフィートにも抜かれてしまいました。

出遅れや馬場だけではない何かがあるかも知れません、
蹄鉄が外れた・・・ぐらいならいいんですが、
直線、やたら後ろ脚を気にしながら追ってたような気がします。

ロックドゥガンプの故障が目立ちましたが、
(これも非常に残念、もともと脚に不安がった馬ですが・・・無事に戻って来て欲しいです)
※競走中に左後繋靭帯断裂を発症との事


アドマイヤオーラも気になります。

アンカツさん、これで春は1つもG1が取れませんでした。
秋は頑張ってもらいましょう!
  1. 2008/06/29(日) 19:00:16|
  2. 内田博幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フラワーカップと若駒ステークス

20070317.jpg



フラワーカップ
◎ショウナンタレント
○イチゴイチエ
▲ジョウノガーベラ
△アルビアン
×トウカイファイン
注意・マイネルーチェ・エゾノタイセツ

まずV候補は柴田善のショウナンタレント。春菜賞では行き脚がつかず6着にやぶれたが、中山では連対を外していない実績と、中山の柴田善の手腕に期待する。対抗は、少々人気は劣るが、イチゴイチエを推してみる。
前回のダートではありますが、出遅れるもハナに立ち0.6秒を突き放して勝ったレースは狙ってみるに値するレースでした。問題は距離だけ、芝は新馬で2着があるので問題ないと思う。
後は資金と相談しながらそこまで押さえるか・・・。


若駒ステークス
◎ナタラージャ
○ジークムント
▲ヴィクトリー
△サンライズマックス
×ゴールドキリシマ

ここは武豊が期待するナタラージャに◎。ヴィクトリーは順調ではない中間から▲。
対抗はサクラバクシンオー産駒という事で、距離に不安があるがジークムント。前走の圧勝が本物だという事を祈る。
アンカツだしね(笑)


  1. 2007/03/17(土) 07:15:20|
  2. 内田博幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内田博幸とドリームパスポート

ドリームパスポートの鞍上が内田博幸に決まった。
凄いコンビが誕生しました。
とても楽しみです。
  1. 2006/12/14(木) 12:14:12|
  2. 内田博幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内田博幸

公営大井競馬場の内田博幸騎手が自己最多年間勝利記録を更新した。中央の勝利数を入れると日本記録の504勝にあと8勝という事らしい…。
凄い事です。
ここの所中央でも、地方でも大人しい…二週間前は目眩により騎乗を取やめていたりする。
体調が余りよろしくないのかも知れません。でも、何とか頑張って貰いたいものです。
  1. 2006/12/13(水) 08:27:18|
  2. 内田博幸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Powered By FC2ブログアフィリエイト