お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
457位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
223位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

出資馬

2011年出資馬
レッドレイヴン (牡)
2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
ネオリアリズム(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
グリューヴァイン(牝)
ブライトエンブレム(牡)
モルジアナ(牝)
2014年出資馬
アドヴェントス(牝)
ゼーヴィント(牡)
2015年出資馬
ヴェリタブル(牝)
ゴレアーダ(牝)
マルムーティエ(牝)
レクセル(牝)
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
マルティンスターク15(牡)
ピンクアリエス15(牝)
アートプリンセス15(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
※中央のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

アンカツさんの引退・・・もんぺ厩舎のゆーうつ2013 vol 9

アンカツのコピー


ずいぶんと遅くなりましたが、ようやく、もんぺ厩舎のゆーうつ2013にて、
「アンカツ」の記事をUPする事が出来ました。


思えば、一口馬主を始めたのも、アンカツとの勝利を味わいたかったという希望もありました。
なので、松田博資厩舎の募集にずいぶん肩入れして来ました。


ワールドスーパージョッキーシリーズでのマルテンスタークとのコンビ。
レティセラ、インパクトゲームのデビュー戦。
レティセラはその後、2回未勝利戦に騎乗してもらいました。


最高は、インパクトゲームとのコンビでの2着が最高でしたが、
とても良い思い出です。


でも、


でもやっぱり勝ちたかった。




それが正直な気持ちでした。






スポンサーサイト
  1. 2013/02/23(土) 12:39:59|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アンカツの引退

アンカツがターフを去った。
正確には明日、騎手免許を返上するとのこだけれども、
もう騎乗する事はないので、
そう言ってしまって良いでしょう。


アンカツさんの移籍くらいから、
競馬を始めたので、
なんともいえない寂寥感があります。



お疲れ様でした。
そして、また何らかの形で、
ファンの前に現れて欲しい。



お疲れ様でした。




ミニョネットにソエが出て放牧をした。
もんぺ厩舎のゆーうつらしいエピソードですが、
今日はイラストは描けない。
申し訳ない。
  1. 2013/01/30(水) 20:50:10|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

探してます(笑)

アンカツさんが3週間見当たりません。
どなたか知りませんか?

50歳を過ぎたくらいの気のいいおいちゃんです。


ときどきびっくりするような騎乗をします。






いやいや、ちょっと休むなら休むって情報出してくれませんか?
お体悪くしたんですかね?






心配になってきました。


  1. 2012/12/20(木) 23:52:04|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

贅沢をいうけどアンカツさんもうちょっと頑張ってくれないかね?

1027カシオペアS


アンカツさんは、後方2番手の位置からの競馬でしたが、ヒストリカルが後ろにいたので、
能力全開のこの馬の後ろからは厳しいかなと思っていたので、
理想的といえば理想的な位置になりました。


直線に向いて全馬がバラけたので、アンカツの腕なら難なく馬群を捌く事はできそう。
後は、経済コースを通って先にに抜け出したリルダヴァルを交わせるか交わせないかが問題。
後ろからヒストリカルが襲ってくるも、重馬場によりその切れ味はそがれてる。

ただ、もう少し足りなかった。



リルダヴァルには及ばず2着でフィニッシュ。



・・・まあ、馬券は当たったけれど、アンカツさんにとっては残念でした。

  1. 2012/10/28(日) 15:51:04|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アンカツ第12回アイビスサマーダッシュをパドトロワで優勝!

アイビスサマーダッシュ・パドトロワのコピー

7番人気11.6倍とか、終わってみれば冗談だろと思うオッズ。アンカツさん過去の直線競馬は3-1-2-1という素晴らしい成績。黙ってアンカツは軸にすべき・・・はアンカツファンの常識ではあった訳だけれども、1頭軸では点数が多すぎる為、ハクサンムーンからの2頭軸にしてしまった僕はダメダメです(笑)
結局単勝も100円という不甲斐ない買い目。
残念、無念です。



「日本一距離の短い距離の重賞を勝ったのは、中央競馬最年長の安藤勝己騎手でした。」


のフレーズには思わず笑ってしまいましたね。インタヴューをした渡辺アナとGCの松岡アナ、そしてアンカツさんは、同学年との事。



「これだけは期待に答えられて、本当に良かったです。」
という、言葉も笑ってしまいました。今後も活躍して欲しいものです。
これで、アンカツさんはサマージョッキーズシリーズでトップタイとなりました。
今後の関屋記念のレインボーペガサスとキーンランドのパドトロワが好走してくれれば、
WSJSが見えて来ますね。
1日1鞍~3鞍のアンカツさんには迷惑な話かも知れませんが、それでも1鞍50万円の騎乗料と世界の名手と走るのは楽しいのではないかなと思いますので、是非権利を取って欲しいですね。







  1. 2012/07/23(月) 20:27:45|
  2. 安藤勝己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

Powered By FC2ブログアフィリエイト