FC2ブログ
         

お馬さんがいっぱい

キャロットクラブ、シルクホースクラブで一口馬主を楽しんでます。愛馬の応援とイラストを中心としたブログです。

お馬さんのカウンター

プロフィール

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

販売してます!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
201位
アクセスランキングを見る>>

「ROUNDERS」(ラウンダーズ)

もんぺ

Author:もんぺ
キャロットクラブと東京サラブレットクラブそしてシルクホースクラブで一口馬主を楽しんでいます。

※ブログ中のイラストは、営利目的でなければモンペが描いている事を明記してくれるのであれば、2次使用を許可しています。メールでの一報でもかまいません。

「ROUNDERS」(ラウンダーズ) という新しい競馬雑誌で、少しだけですが、イラストを描かせていただきました。

本文中の「キャロットクラブの画像、文言」、「東京サラブレットクラブの画像、文言」「シルクホースクラブの画像、文言」は全て許可を頂き転載させていただてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

出資馬

2012年出資馬
ディアデルレイ(牡)
2013年出資馬
レアリスタ(牡)
2015年出資馬
インペリオアスール(牡)
2016年出資馬
ショーンガウアー(牡)
メサルティム(牝)
キングスバリュー(牡)
2017年出資馬
シハーブ(牡)
ウィクトーリア(牝)
エンクレーバー(牡)
アディクション(牝)
プラネットエー(牝)
2018年出資馬
リグージェ(牡)
引退馬
マルティンスターク29戦4勝
アーリーレナ(未出走)
セレスチャルローブ2戦0勝
インデゴライト14戦0勝
パラディーソ4戦1勝
レティセラ14戦0勝
ベッロカリーノ10戦0勝
グロッタアズーラ6戦0勝(ドンフォルテスの母)
ピンクアリエス6戦0勝
アパレシーダ2戦0勝
エポキシ8戦0勝
チャイナキッス8戦0勝
インパクトゲーム12戦1勝
ミニョネット13戦0勝
レッドウォーリア8戦0勝
ジェイポップ10戦0勝
レッドディヴェル4戦0勝
サンディークス14戦1勝
マルムーティエ8戦0勝
ヴェリタブル5戦0勝
ゴレアーダ5戦0勝
レクセル6戦0勝
ウルトラブレント16(募集取下)
グリューヴァイン23戦3勝
モルジアナ17戦4勝
レッドレイヴン28戦6勝
ブライトエンブレム14戦2勝
札幌2歳S優勝(G3)
ゼーヴィント13戦4勝
ラジオNIKKI賞優勝(G3)
七夕賞優勝(G3)
ネオリアリズム22戦8勝
札幌記念(G2)
中山記念(G2)
クイーンエリザベス2世C(香港・G1)
アドヴェントス13戦3勝
※中央所属のみの戦績です

お馬さんのブログジャンキー

お馬さんについて、まったりと語ったり、熱く語ったりしてます。時々競馬の予想をしています。中央・地方問いません。

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

気になる商品です!

佐賀競馬場へいってみた

差が競馬2

2週間福岡に出張をしていたので、
佐賀競馬場へ行ってきました。


鳥栖駅からバスで徒歩で75分(行き)バスで25分(帰り)ほどでした。
なかなかの快晴で、鳥栖駅に早くついたので、徒歩で佐賀競馬場へ行ってきました。




差が競馬1



なかなか趣のある建物で、JRAのレースもメインレース限定ですが売っているウィンズがあります。
ただし、もうすくJプレイス方式に変わるとのこと。




これこれ



地方競馬場へいくとまずすることは新聞ですよね。
門別競馬場は好きですが、勝馬さんとか有名どころしかないのは残念。

しかし佐賀競馬場にはありましたよ。



地方固有競馬新聞


そうこれこれ、地方の固有種。
今回は通信社PROという競馬新聞を購入しました。


いやー、地方に来たという感じがびんびんします。



売店


おお、これは佐賀競馬場でなんでも焼いてくれるという噂の売店!!

イカ焼きに、牛すじのさつま揚げ焼きをいただきました。



佐賀競馬場



小回りの佐賀競馬場・・・




パドック



日本でただひとつの左廻りのパドック・・・



とまーれー


知らない騎手・・・
山口騎手と、鮫島騎手はJRAのレースでみたことあるけれど、ほぼ知らない騎手さん・・・




レース1



レースを堪能・・・



レース2


3連単も10倍以下はザラ・・・



レース3


ただ人気ものが跳んだら、一気に高配等・・・・




鼻をしばる



こんなにハナを縛っているのは始めてみました。



とんこつらーめん



けっこう強引な客引きにあってラーメンを食べる。
冷奴はオマケしてくれました。




スタンプラリー



地方競馬スタンプラリーもあと3箇所・・・



今年中に行きます!(笑)
スポンサーサイト
  1. 2019/06/09(日) 16:41:38|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生はいつもどん底

yuuhi.jpg

提示された人生の選択を誤ったばかりに、
むなしい日々を送るのだけれども、

まあまあ、人に心配されて、無視されてはいないので、
そこそこ幸せなんだろうと思うけれど、

孤独は埋められるはずも無く、
やっぱりさみしいと感じる。


日々の仕事で得た金を握りしめて、
因縁の北海道へ向かう。


門別競馬場、キャロットツアー、札幌競馬場、帯広競馬場・・・
そこは孤独な戦場。

結局シルクはパス。
今年の愛馬はキャロットからのみパートナーを選ぶ事になる。
各競馬場では、現金5000円とパットで各競馬場で5000円の資金。

夕食がカレーと餃子になるか肉や海鮮となるかの大勝負・・・。
さてさて、気晴らしの旅は良い旅になるか地獄になるか・・・・


  1. 2018/08/27(月) 23:54:08|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セレクトセール2018の上場馬を観ると2018年が始まったと思う。

3umaのコピー

今年も遂にセレクトセールの上場馬が発表になりました。
このリストに載ったお馬さんは当然キャロットやシルクにはセリで落とすか、主取りにならないかぎり募集馬にはならないので、
まあ、ほぼ出資の縁はなくなったお馬さんたちです。

そんなリストの中でショックなのはやっぱりキャロットで出資した愛馬の仔の名前を見つけたときです。
残念ながら今回もいました。

ピンクアリエス2017 父トーセンホマレボシ(牡)
エポキシ2018 父ヘニーヒューズ(牡)


これは残念。

これで今年の母優先が使えるのは、マルティンスターク2017 父ブラックタイド(牡)
くらいしかないと思われる・・・・


新しい血を入れるか、今年は大人しくするか・・・ちょっと考えます。


  1. 2018/05/21(月) 22:49:30|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マルムーティエは、サラブレットークションへ


マルムーティエのコピー


マルムーティエの正式な引退のお手紙が届きました。

残念ながら、繁殖にはあがれず、サラブレットオークションを経て、地方馬になる予定のようです。




新天地でも頑張って欲しいです。




牝馬なので、自分たちにはオークション結果は関係ありませんが、どれくらいになったかは上場されたら木曜日確認したいと思います。



お疲れ様でした。



  1. 2017/08/21(月) 21:40:48|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キャロットクラブ地方競馬募集を考える

御神本

そろそろ、御神本騎手も復帰しないものでしょうかね?
6月30日に能試でクレイジーアクセルやガッツポーズ というお馬さんには騎乗をしたようなんですが・・・
その後の、試験にも出てきてないようですね。

ケガの回復が思ったより時間がかかっているのでしょうかね?

色々問題のある騎手なんですが、自分としては、何か憎めないですよね。



それはそうと、キャロットの募集で緊急脳内会議をしなければならない案件が出て来ました。

元愛馬のエポキスの仔が地方競馬での募集が決まりました。
なんとその総額は牝馬なのに1000万円。


キャロットの地方馬募集は100口での募集になるので、1口あたり10万円という、高額になってしまいました。



地方競馬で1000万円を稼ごうとおもったら並大抵の出世では適いません。



母エポキシ、姉レクセルを出資している身としては、ここで見捨てるのは辛い。

しかし、10万円の出資に値するお馬さんなのかは甚だ疑問。

母父はディープインパクトに、父はダンカーク。
しかし、母も姉も未勝利。



うーん・・・・



これが600万円くらいの募集でしたら迷う事なく、行くのでしょうが本当に悩ましい。



地方所属ということで、中央ほどは維持費も高くないとはいえ、400口と100口では負担割合が違います。
それに、賞金が違います。



現地で馬体をみて、最終的には決めると思いますが小さいお馬さんだと地方のダートは厳しいので、
大きな馬体を持っている事をまずは祈ります。







  1. 2017/08/15(火) 23:22:38|
  2. 競馬エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Powered By FC2ブログアフィリエイト